FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ニコン D40 ファースト・インプレッション
このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電
ゲームレビューサイト「みんぽす」から商品を無償で
お借りした製品モニター記事を掲載しています。(詳細は末尾で)



d40_01.jpg

エントリー向けデジタル一眼レフカメラ「D40」をお借りできました。
以前、D200からD300に買い換えを狙って、200を売却して準備、
ところが、ス○ップの一員が宣伝に起用されていて、不快に感じた私は
購入を見合わせました。やはり、プロ機材としてのイメージがあった
ニコンさんの製品には似つかわしくない人選だと思ったからです。

売れれば良いという感覚で広告代理店が考えそうですが、やはり
クライアントのニコンさんの意思表示が欲しかった!と、思っています。

d40_02.jpg

製品とタレント起用とは全く関係ないとは思いつつ、意思表示の一つ
として、このコマーシャルの変化が有るまでは買わないと決めていました。
プロ機材として起用される人材なら、やはりそれなりの人選を求めます。
もしくは、機能アドバンテージを誇示する内容にシフトする事を切望します。

d40_03.jpg

以前、妻と一緒にD70を購入したのですが、私はD200に買い換え、妻は
そのままD70を使い続けていました。なので手持ちのイチデジはD70のみ
比べたのは、そのD70とです。圧倒的にコンパクトなのは一目瞭然。
まず、持った感じは、コンパクト。重さは475gしかありません。

d40_04.jpg

同サイズのCCDを使うペンタックス*istDL2が470gだし、
ほぼ同じ大きさの、キヤノン EOS KissデジタルXより小さく感じます。
D70、200を知っている者にとって、このコンパクトさは驚きです。
妻は、触った瞬間、これに買い換えたい!と言い出す始末^^;

d40_05.jpg

しかし問題がありました。ニコンの一眼レフでは当然だった、
ボディ側のレンズ駆動モーターを外されていたのでした。
これではレンズ内にAFモーターを持たない旧タイプのレンズでは、
オートフォーカスが使えないと言うことを意味します。とは言え、
新規ご購入の方には関係無い話ですし、CMの内容が改善され
私が、D300以上のカメラを購入すれば旧タイプのレンズは活きます。

610万画素、3点測距,連続撮影は約2.5コマ/秒。連続撮影枚数は100コマ。
通常使用では、十分過ぎる機能だと思います。今日の所は撮影までは
至りませんが、ファースト・インプレッションとしては好感が持てます。
って言うより妻は、既に買い換えモードに突入してしまいそうです^^;

d40_06.jpg

ニコンのデジタル一眼レフで使われているのは「EN-EL3e/EN-EL3a」。
容量は1500mAh。対するD40では、「EN-EL9」1000mAh。と2/3の容量。
しかし写真のように小型化に貢献している事とフル充電で約470コマが撮影
出来ることを考えれば十分ではないでしょうか?不安ならば予備バッテリー
を用意すれば済むことです。(価格は5,250円)
参考までにEOS Kissデジタルは、360~約400コマなので、それ以上です。

d40_07.jpg

オートホワイトバランスに関しては、古いD70とは別物と言って良いほど。
暗い場所でも、オートで、それなりに描写します。具体的な撮影レポートは
追々書いていくつもりです。

0megu.jpg

室内で、通常の照明だけで、バランスの良い描写力など
サブ機として、安定した撮影が出来そうです。
リブメグの毛を、きちんと写し込んでいる等、入門機とは
言え、通常撮影では十分と思えるます。技術の進歩って凄い!
特にデジタル関係は、まさに日進月歩です。


このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト
みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。
本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。
レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく
完全に中立な立場で書いています。
(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)
商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細は、こちら

テーマ:★カメラ&レンズ・機材 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント
私は、ニコンではD80を利用していますが、旧タイプレンズOKで、色合いもとても良く出ています。
実際、物撮りのお仕事で使ってみましたが、問題なしでした。
家の子供はD40Xを使っています。
旧レンズのオートフォーカスが利用できないのが一番のネックです。
あとは、特に問題はないと思いました。

私は基本はEOS5Dを使っていますが、キヤノン、ニコンは操作ボタンなど全く正反対の使い勝手なので笑いながら使っています。
露出補正のメモリーまで+-が反対です(笑)
最近は同時に使っても慣れてきたので間違いなく使い分けられますが、初めは戸惑いました(笑)
【2008/08/11 01:24】 URL | イザワ #3/VKSDZ2 [ 編集]

旧タイプって言っても、それほど昔じゃないのにね。
プロ仕様に近いモデルは、旧タイプも使えるのですが...
結局はトータルバランスって事なのだと理解しています。

操作系が真反対なのは、Mac,Winの関係と似ていますね。
この場合、似て非なる物なんですけどね^^;
でもカメラの場合、レンズを含め、どのメーカーの製品でも
互換がとれていれば良いのですけど...企業の思惑ですね。
そこには、お客様の立場は無視って事ですかね?
【2008/08/11 02:04】 URL | tasan #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する