FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Samsung Electronics Instinct 韓国 iPhone 3G
samsung00.jpg

iPhone 3Gの登場で日本も、やっとその一歩って感じですが、
なんとSamsungが129.99ドルのiPhoneパクリのInstinct
出してきました。詳しい話しは、こちらを御覧ください。

真似されるってことは、それだけ良いって事の証明なんですけど、
やっぱり韓国っていうかアジアなんですね^^;それはそれで...
やっぱり一貫している戦略と、パクリ的な発想では自ずと限界が...
って言ってもPCではWinが標準のOSに成り上がったように
予断は許せませんが、形振り構わずパクリまくるバイタリティは
評価しても良いのかも知れない。戦後間もない日本がそうであったように...

やはり今の日本は既得権益者が作りあげた社会構成であって
世界に通用するシステムではないのは明らかだ。こればかりは
個人レベル変革できるような事ではないし、例え協力しあっても
既得権益集団に阻まれるのは今までの裏の歴史を観れば明らか。
ならば、やはり外界からの圧力しか無いのだろうか...

このまま、中途半端な存在に甘んじてしまうのだろうか?それは
私達に託されていると思うのだが、どうも今の風潮を見るに付け
その想いは、遙か彼方に遠のいてしまうのだが...ただ、世界に通用する
人材が、日本人である誇りを取り戻すために動き始めているのは
僅かではあるが、光を感じることができる。

私を西洋かぶれと思っている方達は、まさしく井の中の蛙。
世の中を知らなさすぎるとしか言いようがない。ハッキリ言うと無知!
有る意味、既得権益集団の、でっちあげた思想を叩き込まれ巧に
調教されてしまったと言わざるを得ないだろう...

それ故、未来は暗いと感じてしまうのだが...その数は少ないと信じたい。
ただ今のテレビ内容を見ると、お寒い限りだが...
もう茶番に嫌気をさす方が、もっと増えて来ても良い頃だと思うのだが...

テーマ:新商品 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント
ただの電話かPDAの一種だとしか見えてない人が日本には多いんですよね。あれは、新しいカテゴリーの情報端末なのに。携帯電話は機能の一部でしかない。

あのUIでこそ、初めてマウスから脱却できるということを気づく人は少ないです。

つーわけで、いろいろ能書きをニックネームにリンクしてあるBLOGで書きました。
【2008/06/26 12:38】 URL | ta_tsu #iS02lvDk [ 編集]

ta_tsuさん、ご無沙汰しております。
そうなんですよね、既にiPodが出現した時点で気がつく方は少なかったです。そしてiPhone,iPodTouchで確信できるのですが...Airの連続性も納得出来る流れなんですけど、そしてなんで魅力的なのか?最初のMac128k出現を考えれば、使うことの楽しさまで昇華させたインターフェースだって気がつくべきですよね。そしてgoogleとの連係など、いろいろ下準備が進んでいるようです。そんな先を見据えた戦略を進められるのは、やっぱり欧米からなんでしょうか...それなら何故、日本から出来ないのか考える時期は、とうに過ぎているとおもういますが...やはり日本人は...って言いたくなっちゃいます。  以前、iPodTouchの話題に入る前に、例の話題を出していました^^;
http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-745.html

ニックネームにリンクしてあるBLOG、拝見させていただきました。我が意を得たりって事で、前述に同じような事を書いてしまいました^^;
【2008/06/26 17:40】 URL | Yukio #- [ 編集]

自分も持ってます(笑)。あとMagiccapも!

Touchを日常使っていて思うに、やっぱりスカリーにはNewton(ダイナブック&ナレッジナビゲータ)のフィロソフィは理解できず、単なる電子手帳になってしまったし、Hypercardを発明したビルアトキンソンすら、ジョブスあっての偉業だったんだなと。

MacOSがAppleIIをまったく引きずらなかったように、iPodOSはOSXをまるで引きずってないのが天才の天才たるところかと。
【2008/06/27 00:45】 URL | ta_tsu #iS02lvDk [ 編集]

その通りですね、まず、道具として、どうあるべきか、その指針に基づき、今のどの技術で実現させるかのディレクション能力と、今ある技術をベースに道具を考える頭とは次元が違います。自分では、ハード的、ソフト的創造力がないから、培われた鍛えられた能力だと思います。それこそが、新しい時代に必要だったのだと思います。これは日本社会では相手にされませんよね^^;ましてや砂糖水売りには、この能力は要求できません...って言ったら怒られるかな?スカリーさんゴメン。

パロアルト研究所での見学が全てを決定したと言っても過言じゃないですよね。前述の先見の明があればこそ!って言う奴ですね。そして日本企業に良くある似非民主主義的な会議じゃなく、これしかない!と言う独裁的リーダーシップがあったればこそ実現できたLisa,Macだと思います。確かにリサを観たとき、これこそが使えるコンピュータだと直感できました。買える値段じゃなかったですけど^^;そのぐらい強い力で引っ張って行かないと実現できない作品だと思います。

あっ!Magiccapありましたね...持ってない^^;し、しまった!くやし~い!さすがです!いやぁ~レアですね♪
これ、持ってます...と...負け惜しみ...

Lisa Next
http://superguide.exblog.jp/3334110
http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-707.html
http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-754.html

125kのキーボード
http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-703.html
【2008/06/27 02:16】 URL | Yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する