FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Skull 頭蓋骨 ドクロ 骸骨 顎 有り しゃれこうべ されこうべ 髑髏
SKULL_20.jpg

一応、顎を付けないと完成と言えないと思い、
顎を作成しました。せっかくなのでマティリアルを
少々変えてみたバージョンも載せてみます。
SKULL_21.jpg

頭蓋骨の合わせ部分も入れようと思ったのですが、
婚外は見合わせました。近いうちに徹底的に追い込んだ
パーペキバージョンを作成しようと思っております。
これは、その前の練習って事にします。

skull_13.jpg

やっぱり手元に立体物が有って作成したほうが
もう少しリアリティを出すことが、できると思います。
こうやって、マティリアルを変更するのは3Dでは、簡単。
特に、このソフトは、本格的なレンダリングはしていません。

skull_14.jpg

雰囲気をチョット味わうってレベルですが^^;金色にすると
昔、懐かしい黄金バットですか^^;そんな雰囲気に
なってしまいました。マティリアルを変更すると随分感じも
変わります。

skull_15.jpg

これは、シルバーって感じですか...クロームの感じ?
いやぁ~面白いように変化します。

skull_16.jpg

黄金と言っても、金粉を塗りたくった感じ...
参考にした頭蓋骨って、あまり好きな形じゃなかったので
自分のイメージに近い形状に作ってみました。
顔が異なるように頭蓋骨だって十人十色ですね。

SKULL_23.jpg

素の状態が、こんな仕上がりです。
頬骨が、こんな形だとは、作るまで気がつきませんでした。
そんで下あごが上手く可動するように組み合わさっているのね。

SKULL_24.jpg

やっぱ、骨格を確認するってのは大切ですね。
骨シリーズも少しやっていきたいな...
手なども作りたいし、筋や筋肉の構成も知る必要有り!
と、言うことで、また俳優さんに戻ります。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/808-d10fbe5b