FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



MX™ Revolution
MXRevolution_001.jpg

どうも現在のマウスに満足せず、
新しいマウスを試してみる事にしました。
ロジクールの比較的新しいマウス
MX™ Revolutionを調達しました。
 
MXRevolution_008.jpg

以前使っていて気に入った有線マウスと
キーボードとセットCordless Desktop S530 Laser
が有るのですが、その前にチョット使っていたのが、
これ。これは握りの幅が狭く、使いにくかったので
定着せず、即、売却の運命でした^^;

実はMX 610 Laser Cordless Mouseを購入したのですが、
当時は、MacOS9がメインだった為使えず、残念だった
記憶があります。それで似たモデルS530 Laserを購入
しばらく使っていましたが、結構迷子になってぽんターが
停止する事があるんですよね。それとしびれたり...

MXRevolution_003.jpg

S530 Laserは単四2本をマウス本体に入れるので
重量があるわりには、造りがちゃっちいのです。
また、ちょっとコントロールが、おおざっぱな感じ。
よくポインタが震えたりするので苛つきます。

MXRevolution_004.jpg

こうして歴代マウスを比べると有線のマウスは
左ボタンが押しにくい。左側が盛り上がりすぎの
ボディ形状なんです。S530 Laserは、操作性は良いけど
全体的に安っぽい。それとポインターの解像度が今一。

今度のRevolutionは解像度も良く、無線なのに
動きが安定していて、持った感じのフィット感も良い。
そして新しいホイールが、とても使いやすいと感じました。
左にベロっと出ている部分に親指が乗るので楽です。

MXRevolution_005.jpg

さて古いLogicool Control Centerをアンインストールし
(これを必ずしないと、機能しない状態になるので注意!)
最新バージョンをインストールしました。それがこの状態。
現在使用中のロジクール関連器機です。

MXRevolution_006.jpg

でっ!焦った事が一点。プレシジョンスクロールホイールは
2つのモードをホイールをクリックする事で切り替えるように
仕様が設定され、今までのように中クリックが設定できない!
これには焦りました。最近は、中クリックは必要な事が多い!

でもサムホイールボタンでの設定で使えるので、位置的には
慣れが必要ですが、S530 Laserのホイールボタンより
押しやすく安定しているので良しとしましょう!フィット感と
使い勝手は、まずまず。反応も上々なので今のところ満足です。

プレシジョンスクロールホイールは思いの外快適です。

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/680-011c453e