FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Mighty Mouse 故障 分解 スクロールボール リコール
Mighty_001.jpg

Macをお使いの」皆様!
Mighty Mouse スクロールボールの調子は如何でしょう?
我が家では、比較的、早くから調子が悪くなり
今では、 スクロールの役目をなしていない状態となりました。
まあ、妻が使っているのですが...やはり気になります。

そこで、Macドクターとしてはオペを施す必要有りと判断!
早速オペに取りかかりました?って、どう分解するの?
接合面の間隙を慎重に外していきます。これって分解不能なの?
それとも調子が悪くなったら買い換えろって事でしょうか?

最近のアップル製品のキーボードやマウスに対しての拘りが
あまり感じられないのは、こんな所から感じられるのです。
メンテが簡単にできない。使いづらい。デザインだけ!

マウスのスリッパ部分は比較的楽に外すことができました。
 
Mighty_002.jpg

一番困ったのが、この部分。
本体とガッチリ接着されているようなんです。
しかし、こいつが外れないと分解は駄目なようです。
マイナスドライバーを間隙に入れながら外しました。
って接着されているってことは、やっぱり分解不能なんだ!

Mighty_003.jpg

コードの出ている方向に爪がでているので、それを
慎重に外します。なんだかな~ぁ、それなら、さっきの部品も
爪で止まるようにしてあれば良いのに...

Mighty_004.jpg

やっと中に入れました。ふぅ~・・・なるほど裏側にセンサー有る!
できれば、このセンサーで処理できなかったのでしょうか?
そうすればスクロールボール無しでスマートになったし
なにより埃混入で機能停止って事も無くなる!

Mighty_005.jpg

これが問題のスクロールボールだが、推測通りボールの回りに
ゴミ、埃が、こびりついている。絶対こうなるって使っていれば!
カバーの回りだって、ほれ、汚れております。
で、これを取り払っても中側も掃除しないと意味ないよね・・・

Mighty_006.jpg

ここまで来たら分解するしかないですよね...
やってみましたよ...う゛ぅぅ~細かすぎるぅぅ~
小さい4本のボーラーにも埃がまとわりついている...
これで回転が制御されてしまったんですね。

Mighty_007.jpg

先端についている黒い回転部分は磁石で出来てるので
外した途端に、みんな仲良くなってしまいました。
それにしても細かい部品...老眼なっているのに
組み立てられるのか?と、正直、微妙に不安になってきました。
おしゃかにしてしまうのか...と....アップルのバカ!

Mighty_008.jpg

なんとか掃除は完了水洗いして、乾かしてからセットアップ!
いやぁ細かい部品ですよ。これじゃ、すぐに詰まってしまう訳じゃ!
綺麗にしても、またゴミ掃除が必要になるのは必至!
こんな大変な作業を再度強いられるのか!!駄目だよアップル!

Mighty_009.jpg

これがスクロールボールの全容なのだが...
やっぱりメンテも含めて、作ってくれなきゃ困るよアップル!
もしくは機械的可動部は無くしてくれないと!
あのカバーに付いていたセンサーで、なんとかならないの?
そう言えば、その昔、このアイデア俺が出していたな...
って誰でも考えるか...な...っと。

Mighty_010.jpg


やっとの思いで組み立てられたMighty Mouse。
もう少しインターフェースとしてのキーボード、マウスを
アップルには真剣に取り組んで欲しい!デザインや
話題性だけで終わって欲しくないんですけどねぇ~
こんな所に拘ってこそ、我らのアップルって誇りが...
だいたい、こんなに直ぐ使えなくなるなんて
リコールの対象にならないのですかね?

Mighty_011.jpg

しょうがないので例の接着されている部品は、再度の
メンテを考えてセロテープにより接着する事にしました。
あまり目立った無いし、妻には言わなければ気にしないでしょう。
iMac以降のキーボード、マウスにはガッカリさせられることが多く
デザイン的には面白いが、使いにくいと感じます。頑張れアップル!

Mighty_012.jpg

どうも、アップルには盲目的信者が多いようで...
まあ、その信者のお陰で今のアップルが有ると言っても
過言ではないと思っています。かくいう私もその一人。

でもね、今更「デスクトップは大画面でなくては意味がない!」
と息巻いてもねぇ~って言うのは、ここのレポートです。
「iMacがたまらないほど安すぎる!」って言うのもねぇ~
価値観の問題です。それを押し売り的な言い方されても...

GUIには広いディスプレイは欠くことができません。
Mac][を狙っていたのは一体型マックのモニターの狭さを
嫌い、グッと我慢して512kファットマックからプラスそして
コードネーム:ジョナサンのMac][を待っていたのです!

今後は、ディスプレイの広さを
十分活用できるインターフェースも
重要になってきます。当然、効率よく使うための
キーボード、マウスの進化も問われるでしょう!

また、リンク先のレポートされた戸田氏の感想に
「象徴的なキーボード。この薄い板のようなデザインは、
かつて見たことがない。予想に反して、タイピングもきちんとできる。
ちょっとストロークが足りないように感じたが、
慣れれば問題ないだろう。」って事らしい...

「慣れれば問題ないだろう。」などと言うようなキーボードなって
欲しくないですが...「マウスともどもワイヤレスではないのが残念」
となっていますが、欲しければワイヤレスで同じデザインありますし...
やはり底の浅いレポートになっているようですなぁ~って書いてると
嫌われるんだろうなぁ~でも正直な話です。

アップルさん!もしアイデアが欲しいのなら連絡を!
それにしても、お粗末なMighty Mouseでした。
デザイン優先より機能美を追求した結果のデザインであって欲しい。
おしゃれなのも良いけど人間とマシンとの架け橋ですから...
別売でも良いから末永く快適に使える道具を宜しく!

また、発想の全く異なる効率的に良いインターフェースがあれば
もっと嬉しいのですが!更に上を期待したいです。

テーマ:デスクトップ - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント
ウチもMighty Mouseは発売直後に購入しました。機能うんぬんより何か面白そうだったので。で、ご指摘のスクロールボール、やはり同様のトラブルが起きてます。ウチの対処方法は、かんたんマイペットを染み込ませたキッチンペーパーで強く抑えながらひたすらグリグリ回します。今のところこれで復旧してくれてます。ボールをもう少し大きくすればこういうことは少なかったのではないでしょうか。以前の1クリックマウスの方が透明感あってデザインも良かったし、高価な割りに何だか冴えないマウスですよね。
【2007/08/30 20:20】 URL | (=゚ω゚)ノ!! #BEdSOiGg [ 編集]

(=゚ω゚)ノ!!さん所も同様のトラブルが起きていましたか...
確かにボールを大きくするのは一つの方法ですよね。
我が家はワンコがいるので軸受けの溝に毛が溜まり
軸の回転を妨げていたので分解しか方法がありませんでした。

>高価な割りに何だか冴えないマウスですよね。
確かに、そう言われるとマック好きな一人として悲しいです。
そうなんですよ!これはアップルにガンガン言わないと
自己満足なデザイン、虚仮威しのデザインじゃ駄目だと!

アップル信者は多いのですが、文句を言う人が少ない。
これも困ったもんだと思っています。はい。
【2007/08/30 23:05】 URL | YUKIO #- [ 編集]

こんにちは~お久しぶりです。
僕もmighty mouseが下にしかスクロールできなくなって同様に分解しました。わっかをテープで貼付ける勇気も出ず、マウスを持ち上げれば落ちる状態で使ってます。なんともねぇ、たしかにちょっと詰まりやすすぎかな、と思いますです(><
【2007/09/05 01:47】 URL | くじ #- [ 編集]

お久しぶり~!引っ越しは無事完了したみたいですね。
ご苦労様でした。機材のセットアップも完了しましたか?

いやぁ~このMighty Mouseのスクロールボール問題って
いずこも同じって感じですよ。アップル好きとしては
残念な事だと思っています。

メカニカル方式の感触ってのも好きなんですが、
それならメンテのし易い構造にして欲しかったですよね。
【2007/09/06 00:09】 URL | YUKIO #- [ 編集]

なおった!
なおりました!!
同じ症状になって困って、検索したらココに来ました。
でも分解する勇気がなく、
マウスの仕組みが貴方様の説明でよーく分かったので
わたしは、スクロールボールの隙間から針をつっこんでグリグリやっとりましたら、ホコリもちらっと取れ、
そしたらめっちゃ動くようになりました!!
ほんとありがとうございます!

とりあえずブックマークさせてもらいます。
【2007/09/09 04:09】 URL | くく #- [ 編集]

くくさん、おめでとうございます。
分解せずして復旧は素晴らしいです。
やっぱりメンテが必要なんですよねぇ~

回転軸に、細かい毛や埃が絡むと
完全に反応しなくなります。
ペットがいると、致命的なのでしょうか^^;
【2007/09/10 11:01】 URL | YUKIO #- [ 編集]

ずいぶん前の記事のようですが、大変役に立ちました!
ウチのは回転軸に除去しきれないくらいの
ホコリがついてました↓。
足りない工具を買いに行ったりして、結局徹夜作業…。
でも、これですっきり春を迎えられそうです。
ありがとうございましたm(_ _ )m。

でも、後々のメンテのこと考えず接着するのは
やっぱりいかがかと思いますよねぇ。
【2009/03/19 05:14】 URL | yosomist #8Zcb/IVM [ 編集]

やはり、分館しないで除去が不可能なくらいになっている場合って、この構造だと、お手上げですよね。ともあれ、マウスが調子悪いとイライラさせられます。改善されてヨカッタです^^

勿論、接着が一番だと思います。と言いつつ我が家では再度分解掃除をする羽目に^^;やっぱりメンテナンスまで考慮に入れた設計にして欲しいですよね。
【2009/03/19 10:48】 URL | yukio #- [ 編集]

同じくマウスの故障で悩んでてたどりつきました。

画像付きで分かりやすく、私も分解してなおしました。

本当にありがとうございました☆
【2009/05/23 19:31】 URL | 有斐 #- [ 編集]

有斐さん、コメントありがとうございます。
やはりこのマウスってトラブル多いようで、
なぜかコメントが、ここだけ、こんなに多い^^;
もうちょっと改善、改良して欲しいですよね!
【2009/05/23 20:39】 URL | yukio #- [ 編集]

接着面の分解は気が引けます・・・

アルコール流し込んでボール回したらとりあえず反応するようになっちゃった・・・
【2009/07/25 17:05】 URL | omi #- [ 編集]

omiさん、なおってヨカッタですね!
分解するしないは、使用者の判断ですけど^^;上述のように
多くの方達が不便や使い勝手の悪さを嘆いている事実には変わり有りません。
ポイントは、そこです。分解せずに使えるような軽度の症状なら良いのですが、
やはりメインテナンスが難しい構造に問題があるんですよね!
【2009/07/25 21:07】 URL | yukio #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/556-af8aa275