FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



新型コロナウイルス感染症 COVID-19 SARS-CoV-2 coronavirus
29027449_1848289191871290_616478448658939904_o.jpg

コロナウイルスの報道は2019年12月31日13時41分が最初だという。最初は、武漢で原因不明の肺炎として発表されていたそうです。1月9日、中国当局は、このウイルス性肺炎の原因が、新しいタイプのコロナウイルスであると認識しましたが、それ以前に34歳の李文亮医師、彼は武漢市中心医院の眼科医。彼は率先して原因不明の肺炎が発生していることを周囲に注意喚起を促していたのが既に、2019年末でした。その事実を中国政府は隠蔽しました。

1月上旬には、李医師は、ヒトからヒトへ感染するということは明らかだと認識されていました。しかし中国当局による公権力による過度な干渉、”デマを流布した者”に対する処罰という扱い... 初期段階の重要なウイルス拡散時期に中国政府の扱いが後に世界的悲惨な結果を招くことになります。2月6日の21時過ぎ、李医師に対して人工肺ecmoでの救急治療が行われたが、22時前後、死亡。


coro_02.jpg

これは、今年1月26日付で私のフェイスブックで書いた記事です。いち早く肺炎への警鐘を鳴らした李文亮氏は、2月6日22時前後、新型肺炎で死去。更に同病院では今月3日にも別の眼科医が新型肺炎で死亡。1月上旬には、李医師は、ヒトからヒトへ感染するということを認識していたにも関わらず、中国当局は、それを隠蔽した。その結果が、今の世界的パンデミックを引き起こしています。そして当然、その後、人の移動が起きる旅行業界、ホテル、旅館、クルーズ船や航空機産業の経済を直撃しました。

coro_01.jpg

特にItaliaは、Greeceと共にEU加盟国では一帯一路への協力に積極的な国の1つだった為に、新型コロナウイルス感染の影響をモロに食らっています。「シルクロード経済ベルトと21世紀海洋シルクロード」という史上最大規模の構想が、図らずも凶悪なウイルスの運び屋と化したのです。更に、Italiaは、核家族が多く、欧米特有の挨拶で握手、ハグ、キスなどが文化的に普通に行われるので更に、拡散が早かった!このウイルスの情報も中国から早期に正しい情報が伝わらず、多くの死者を招いた。

coro_03.jpg

「武漢市中心医院」での新型コロナウイルス感染、封じ込めが適切に行われていれば!中国の隠蔽体質がSARSの二の舞を更に悪化した状況として蘇っています。どれだけ 5G のような高速通信網や優れたアプリが有っても、こういった適切な正しい対応、情報が伝わらない国家体質では、まともな技術向上が望める訳がありません。全く道具が機能していません。更に、その後、人々の行動を監視するという名目の基、人民監視システムを構築している!ウイグル族の扱いも心配なところです。

coro_05.jpg

その後、一度、ウイルス拡散が始まれば、Italia、Greece、France、Germany、Englandと欧米各国で、その猛威をふるっています。適切な情報、臨床情報が渡っていれば相応の備えも可能だったはずです。これは明らかに人災です。当初はリーマン・ショックを引き合い上げる無知な業界人が多くいましたが... これは当初から人類史上、最悪なシナリオの始まりを警告していました。肝心な適切な情報が、今の時代、隠蔽体質の国家の為に、このような最悪の状況に陥りました。そして更に、治安の悪いシリア、そして衛生環境の悪いINDIA、Africaと汚染は着実に広まっています。

coro_06.jpg

当初から東京オリンピックは問題を抱えていたので私は、以前から開催、大反対でした。「フクシマ-最悪事故の陰に潜む真実 」こちらの問題は、全く解決されてもいません。復興などあり得ません。当時より更に悪化しているのが現状です。コロナウイルスとは比較にならないほどの話題ですが... 「佐野研二郎 氏 その 相関図 50億円も使って公募 その50億円の行方は?」など、この国の体質をさらけ出す問題が出ていました。日本人だけでは決められない延期決断。しかし1年後に収束の目処も無いのです。無期延期とするべきです。2022年北京オリンピック - 2022年に開催される予定の第24回冬季オリンピックも開催が危ういはずです。

91250254_3116075178426012_3073519150098808832_o.jpg

例え、欧米、アジアでの収束が実現出来たとしても第三国での拡散は更に深刻な結果をもたらすでしょう。そして変異が起きれば、厄介な事は言うまでもありません。報道されている数値、死者の数は実際の数に近いでしょう。しかし個々の情報は現状を表しているわけではありません。潜伏期間(1,2週間)や無症状の拡散可能な人達を確実に把握してはいません。現状は、報道されている数値の10倍以上と考えた方が適切です。こちらのデータを御覧ください。あくまで判明している数字で現在の状況を表しているものではありません。現状は、その何十倍と考えるべきです。

CAME_02.jpg

東京都がこの週末、28日に続いて29日も、不要不急の外出を控えるよう呼びかけました。それでも渋谷のスクランブル交差点では、普段の週末より少ないものの、人通りは絶えません。現、法律では強制力のある規制は、できないと言いつつ、決断力のない政治が未だに行われている日本。危機管理が全く出来ていません。中国や韓国、欧米での状況を把握しているのでしょうか?経済か人命か?答えは両方です。Franceでは、飲食店やど80%給付など行われるそうです。日本政府は?飲食業界以外でも同様です。大企業そして中小企業への対応をAmericaは明確に打ち出しています。日本政府は具体的な数字や期日さえ未だに明らかにできない!それがこの国の文化水準です。

CAME_03.jpg


悪いことに、世界的な危機が迫ったいます。現在は、AMERICAを直撃しています。以前から問題に上がっていたAMERICAの保険制度や医療制度により、更に酷い結果を招くのは火を見るより明らかです。ウイルス検査が無料でも、その後の治療に300ドル以上かかるとは!そして、あらゆる業種が経済的な大打撃を受けています。America政府も、既に具体的な数字と期日を出して国民に向けて発信しています。それに比べ我が国、日本政府は何も具体性のある約束をしません。若者の言い草では「自己責任で外出している。」とバカな事を平気で言います。もし自分が原因で多くの人命を危険に晒した場合、自己責任では済まないのです。

cor_02.jpg

そんな日本の無責任で馬鹿な若者は、海外の現場で常に死と隣合わせで戦っている看護師さん達は、どのような気持ちで日々、奮闘しているか知るべきだ。多くの患者を設備の不足で心ならずも死亡に至らしめてしまった為、肉体以外に精神的にも衰弱し、自らが感染してしまったら... 他の人に感染させるのを嫌い、自らの命を絶つほどの壮絶な状況にある。日本国内で、同じような悲惨な状況にならない為の警鐘と受け止めるべきだ!あまりに政府は無能で危機管理能力が無さすぎる。


CAME_05.jpg

社会人も馬鹿で、コロナ感染の危険があるときに危険を顧みず出社することを愛社精神と勘違いする無知。小池都知事から「感染爆発の重大局面」という発表ですが完全に欧米なみに都市を閉鎖させるだけの対策が必要なのです、既に手遅れの兆しもあるのに... 能天気な日本国民というより無知なのでしょう。正確な知識と情報が必要です。そして適切な国策が、待ったなしに行わえるべき時期なのです。そんな折、安倍総理大臣「父 - 晋太郎(新聞記者、政治家)」の妻、昭恵夫人(父:実業家・森永製菓第5代社長)がレストランでの会食とお花見ですか?相変わらず無知で馬鹿な二世、三世、世襲制の人材達です。

cor_01.jpg

あのNEW YORKでさえ、この有様。医療現場は悲惨な状況。そうなる前に強権を発動し東京及び関東各県を閉鎖すべき。広がりを防げれば医療崩壊を回避でき、多くの死者を出さずに済む。そんな状況判断能力が欠如している指導者を我々は選んでしまった!そんな人材しか出てこられない社会というのが問題だが... とにかく会社、学校、店舗など緊急的に閉鎖し外出を控えるべきだ!単純な算数です。この画像を見てください。

Distancing.jpg

まあ〜良い大人でも趣味的な集まりが中止になって残念がっているのが、この国の程度なのでしょう。想像力もなければ、思いやりなど欠片も無いって事でしょうかw 

追記:ザ・ドリフターズのメンバー:志村 けん「志村 健」。本名は志村 康徳。 2020年3月29日、新型コロナウイルスによる肺炎の為死去、享年70歳。

これで日本人の危機感が増すと良いのだが... そういった流れが日本流なのかな... 情けない。
ご冥福をお祈りします。


要請など自らの責任回避を含めた緩い表現をしてるのが昔からの日本政府の体質。

指導者としての素養・力量・統率力が試される事態です。
日本国総理大臣としての統率力とは?
重要な責任が伴う仕事です。

未来に向けた明確な視点、国全体を管理、指導する能力。

適材適所の人的資源の活用。

時間軸に於ける変化に即時対応した対応能力、そして説明。

それが日本の総理大臣に求められますか?

個人で出来る事は限られています。
そんな人材しか出てこない日本社会の構造、価値観が我々国民の責任にんなんですが…
情けない。欧州での現状を全く理解、把握して対応する能力がゼロ!

今後、ますます日本は疲弊するでしょう。そして多くの自殺者数がコロナウイルス 被害者と同等の数になる可能性もあるでしょう。

なぜ、未だに、アメリカのように具体的な保証内容と期日を明確に発表できないのでしょう?それこそが優柔不断、風見鶏政治の成れの果て。まともな政策、視点を持てない無能な人材が、この国の中枢で意思決定が出来ずに仕事をしているフリをしているだけです。

強権を発動し、都市を封鎖するのは既に手遅れになりつつあります。無能な指導者を選んだのは我々社会の責任です。そんな社会構造が今の日本です。責任回避ばかり考える卑怯な人材ばかりが闊歩しています。


The coronavirus multiplies and cannot be seen.

I stay at home as much as possible to avoid getting in contact with the coronavirus. If you encounter a coronavirus, it will only develop a few weeks later. 😱

The published information and figures are data from a few weeks ago. In fact, the current numbers and data should be considered more than 10 times.(I think the number of fatalities is close to the real number.)

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する