FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Arturia V Collection 7 Native Instruments KOMPLETE 12 ULTIMATE COLLECTOR’S EDITION
m_01_20191210144409267.jpg

まずは、Arturia V Collection 7.1のアップデートからです。今年の5月11日のブログ「EuControl 3.7 All EuControl Devices / EuControl Software Pro Tools | Control Logic X Arturia V Collection 7 」で書いていますが、その後、仕事が続いて、趣味の音楽をやっていませんでしたw ちょこちょことソフトは起動はしていたのですが、曲を創るまでの、まとまった時間は取れませんでした。


m_02_201912101444100e4.jpg

この作業も、その合間に、こちらもアップデートしているのですがブログの更新まで至っていませんでした。それにしても音楽制作環境は昔とは比較にならないほど充実しています。実機とは異なり全てプラグインですが、エフェクター関連も、何よりトラックが使いたい放題なので、それだけでも凄い事ですw

m_03_20191210144412640.jpg

Arturia V Collection は、2013年12月31日のブログにあるように、V Collection3 からです。当時、税込で24800円で購入していました。その後、7.1に至っているわけです。

m_04_201912101444141bb.jpg

そして今回の、KOMPLETE 12 ULTIMATE COLLECTOR’S EDITION ですが、こちらもブログに掲載していませんが、2016年7月28日に KOMPLETE 10 ULTIMATE DL を、¥84,800で購入しています。11は通過して、今回の12にはアップデートしようと考えました。そこで安い今の時期に価格を調べると!この値段。

m_05.jpg

更にネットで調べると、Amazonで、安く出ていました。普通、ネット経由でアップグレードしていたのですが、Amazonだとメディア付きのようです。届くまでの時間は待てますので、試しに注文してみました。

m_06.jpg

なんと、約6000円も安く購入できる事になりました。これは大きい!直接、Native Instrumentsからネットでアップグレードするより安い!驚きました。しかもシリアル番号のみではなくパッケージに入ってメディアが届くのです。

m_09.jpg

注文して、数日はかかりましたが、届いたのが、これ!

m_10.jpg

パッケージでの購入は、何年ぶりでしょう?とても新鮮な感じがしますw 勿論、シリアル番号も有るのでネットから最新版をダウンロードする事も可能です。

m_11.jpg

中身は、これです。メディアも有り、シリアル番号でもアップグレード可能です。

m_07.jpg

なんとメディアをMacに接続すると勝手にブラウザーが起動し、インストール画面になりました。メディアからではなくネット経由で最新版をダウンロードしておきます。

m_08.jpg

「全てをインストール」というボタンをクリックすれば自動的にダウンロードとインストール作業が始まります。手間いらず。それにしても容量が大きいです。さて、これだけ環境が整ったのですから作曲を、しないと勿体無いw 来年は、何か創ります。

m_16.jpg

ROLI Seaboard RISE 49 も、もっと活用しないと!通常の鍵盤に慣れていると、違和感全開ですw 新しい奏法を取り入れるには慣れや練習が必要。簡単には使いこなせません。一般的な鍵盤とは異なり、柔らかく、連続した鍵盤?なので、これまでに無い表現が可能なのですが... それを使いこなすのは難しいw 鍵盤部分を弾くというより、盤面全体がタッチセンサー上部を指で移動し押し込んだりしても演奏が可能です。MIDIキーボードというより新しい接触系の電子楽器と考えた方が良いかもしれません。





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する