FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Acustica Audio チャンネル・ストリップ・プラグイン Ceil そして Firmware F8n v1.20
16372.jpg

Acustica Audio、新開発のチャンネル・ストリップ・プラグイン「Ceil」(約13,000円相当)を、期間限定で無償配布中
この記事で知って、早速入手しました。通常価格99ユーロのプラグインです!イタリア時間の2019年2月14日23:59までだそうです。そこでダウンロードしようとリンク先から手順を追って実行してみたのですがダウンロードできません!最初はサイトが混雑しているのかな?とも思いましたが、どうやらダウンロードしてあった「Aquarius」がVERSIONが古かったようです。何度やっても反応しませんでした。


alert_02.jpg

こんな入力画面は出なかったしw 肝心のCeilダウンロードページに行き着かなかった!

alert_00.jpg

アップデートして、こんな表示が出たら、やっと目的のページに飛びましたw

alert_01.jpg

これで、やっとCeilをダウンロードできる準備ができたようです。

alert_03.jpg

VSTだけが必要なら、これだけで良いのですが、Logic Pro X でも使う事が有るので...

alert_04.jpg

AU 64版もインストールしておきます。

alert_05.jpg

これで、Logic Pro Xからも呼び出し可能です。

alert_06.jpg

Reason からも呼び出し OK です。

alert_07.jpg

REAPER64からも当然、使えます。

alert_08.jpg

ついでに、他のplugin関連のアップデートも確認しておきます。

alert_09.jpg

alert_10.jpg

気がついた時に、やっておくと後でトラブルの原因を少しでも減らせます。

alert_11.jpg

pluginやソフトのアップデートも大切ですがファームのアップデートも確認したいものです。

alert_12.jpg

こちらも既に完了済みですが、こうやって企業もマメにアップデートしてくれるので有り難いです。

alert_13.jpg

11月に済ませていました。
F8nファームウェア・アップデート(v1.20)

ファームウェアのアップデート方法については、F8n取扱説明書の183ページをご参照ください。簡単な手順に関して実際にアップデートした画像を掲載しました。

f8n_01.jpg

アップデート用ファイルをSDカードのルートディレクトリにコピーし、SD カードを SD1 スロットにセットします。SD2 スロットに SD カードがセットされている場合は、取り外してください。

f8n_02.jpg


再生、停止Buttonを押しながら電源を ONにします。

f8n_03.jpg

アップデートを選択し実行します。

f8n_04.jpg

アップデートが完了したら電源を落とし再起動!

f8n_05.jpg

念の為、Firmwareがアップデートされたか確認して終了です。地味な作業ですが、こんな保守管理だけで機材が最新の状態に出来るのですから良い時代です。なんたって AV アンプでさえも今はネットによるFirmwareのアップデートが可能なのですから!ヤマハ | CX-A5100 最新ファームウェア(Ver.2.60)などw 「ファームウェア更新手順」を参考にしてください。

CX-A5100 最新ファームウェア(Ver.2.58) のネタで、どんな表示になるか確認できます。現在、最新のVer.2.60の公開日は、2018年10月4日です。

更新内容
AirPlay動作安定性向上
DSDファイル再生の改善

2_60_01.jpg

最初のVer.1.61アップデートが、2015年10月1日ですから既に3年も経っているんですね。 DSDファイルは頻繁に使うので助かります。AirPlay動作安定性向上も良いですねw こうやって常に最新の情報を得てアップデートしていく必要があります。それが今風の保守管理なのでしょう。年末になると、plugin関連が無料サービスとかも嬉しいですw

CX-A5100 を導入したのはSurround Dolby Atmos 9.1.4 Dolby ® Surround 7.1 対応させる為でした。映画を観るには、こういった音場は重要です。映像も小さなスクリーンでは駄目!150インチのプロジェクターで観ます。そして音場も重要!それだけの音設計もしているのですから!こんな音声ミックス作業で音場を構成しているのです。

mixingstage4.jpg

チンケなステレオ程度では再現できません。それだけの費用を使って音も創造されています。その全てを堪能するには、相応の装置が必要です。それを体験し分析するのも重要。映像だけではありません。 航空機内での時間潰しでの映画なら仕方ありませんが、それで映画を観たつもりでいられるのは制作側としては心外だと思いますw iPad iPhone での視聴でも当然、制作側の意図は伝わらないでしょうw

特に音場に関して一般的に、それほど重要視されていない人達が多いですが、このように多くの制作費が使われ優秀な人材が作成しているのです。Surround Dolby Atmos 9.1.4 Dolby ® Surround 7.1 と進化しているのは伊達ではありません。そういった視点が無い人達は残念ながら映画創りの本質を理解しきれていないとしか言いようがありません。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する