FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



日本の生産性を引き下げている「文章を読めない人」
日本の生産性を引き下げている「文章を読めない人」

こんな話が、Facebookで、流れてきました。

先のブログ記事...
私は日本人でも...日本人が嫌いな訳。 誇りを持てない!刷り込み 激しい! 皆、同じ価値観?」でも体験していることですがw 相手の書いた真意を全く理解できずに言葉尻だけを捉えて反論にもならない中傷をする輩が多い!要するに幼稚な精神の持ち主が如何に多いか感じています。

「業務上のメールも実はきちんと読めていない?」

のではなく、相手の言わんとしている事を理解できない大人が多いと言った方が正しい様です。単に否定された事が先に来て何故、否定的な事を言われたのか理解できない!理論的な解析など無理な人達。
リンク先を引用-----

1つのキーワードだけに反応し、文脈をまったく無視したコメントが無数にアップされている。文章を読んでいない、あるいは読めていない人が一定数存在しているのは間違いない。

ここまで------------------
そうなんです。相手の真意を理解できず、自分の感覚に残った言葉だけにしか反応できない...


精神年齢が低く、短い言葉で全てを語ろうとする表現力の稚拙さ、そして大した内容ではない知識のひけらかしのつもり等、本筋とは関係ない流れを自ら付加してくる。そう、相手の言っている真意を汲み取れるだけの器量が無いばかりか反論というか自説すらマトモに表現できない!

そして、リンク先に出てくる話なのですが... 「難しい話を難しく説明」

これは取扱説明書の存在にも通ずるところがあります。道具として使える様になるには、まず、そこそこ出来る機能を把握している必要がありますよね?コンピューター黎明期を思い出してください。どれだけ分厚い説明書が有ったでしょうw そんな非効率な事を昔は技術者達は平気で使用者に要求していました。

それを誰にでも比較的、扱いやすくする作法(OS)など開発されたのは主に欧米。そこにこそ答えがあります。つい最近までも日本の携帯って、こんな取扱説明書が付いて来た。 最近では典型的な例が、iPhoneそれより先に販売される予定が有った iPad などのマルチタッチ操作。これもAppleから完成された製品として世に出されています。

言葉も自分の意思を他人へ伝える道具。その道具を如何に効率良く使えるか?これは我々日本人は非常に下手だと認識しています。創り出した製品でも、その仕様が物語っています。理論的な解析、分析、そして最良の結果を生む手法を生み出す環境。これは日本社会に欠落している部分でもあります。根は深いのでは?

普段から接しているドラマとかw とても国内の学芸会程度の毎度同じ様な脚本では無理だと思います。少なくとも私には欧米作品の良質な内容しか耐えられません。これは音楽、映画、全てにあてはまります。更に普段から体験する事の重要性は、大人より子供の方が大きいはずです。この命題...根は深いのでは? 私感的には今更の話ですが...

これから Ai による教育が行われると思われますが… 日本の本質を浮き彫りにされるのも、それほど遠くないと思います。その Ai による教育。日本は又、ここでも大きく立ち遅れるのでしょう…

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する