FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



NitroPoly - V1.1 - Maya Graphite modeling Toolkit
nitropoly-v1-1-maya.jpg

NitroPoly - V1.1 - Maya Graphite modeling Toolkit

It also works with the mac version maya2018.

こういった便利な道具は、ドンドン使った方が良いでしょう。基本機能を理解してから?とか偉そうに言う人達もいますが、基本機能では不便だから、こういった道具を考案しているというのにw 元のソフトもバージョンアップに伴う新機能やメニュー位置の変更などの改良(改悪も含むw)?など日常茶飯事。そもそも絶対的な事など有り得ないのが基本です。常に無くならいバグも含めw これも、モグラ叩きのようです。


更にバグだってあり、製作元や発売元が責任を持って即、対応してくれる訳でもありません。結局は効率を上げる為に道具は使うのです。知ったような御託を並べるより使うが勝ち(価値)です。確かに自分に合う、合わないという仕様(使い勝手)はあります。自分にとって使いやすいと感じたらドンドン使うべきです。バージョンアップにより使えなれば、他の方法が必ず見つかるのですからw 基幹ソフトであってもメニューの位置や機能の名称、はたまた機能自体が他の名称や機能に吸収されたりします。

nito_20180523180952dbe.jpg

とは言っても、3D 関連ソフトでは Rendering での機能不全は致命的です。レンダラーは幾つか使える準備は必要でしょう。「modo 501 SP6 レンダリング エラー ネットレンダリング 問題多い!」といった事も過去に有りました。そんな時、指摘しないような人達も居ましたねw それは何故? 仕事などの関係上、言えないとかw それっていい加減だよねw 本来は、その時点で発言すべきなのです。後から関係が薄れてから言ってもねぇ〜w それまで賛辞していただけに情けないw そんな似非Professionalが多い!企業の太鼓持ちのような奴とかねw

MODO701 レンダリング が、酷すぎる!」最近は、ここまでの酷い問題は起きませんがw PLUGINや自動処理など有料、無料関わらず、良い道具、自分に合った道具は率先して使うべきです。選択するのは、どんな場合も自分なのですからw 知ったかぶりの似非Professionalの言葉に惑わされるのは愚の骨頂!教える側に居る人材だからといって信用できない人も居ますw PLUGINでも実際に使ってみないと自分にとって有用かは判りません。

Mirror Too は、つい先日にバージョンアップの記事を書いていますが、これは無料。でもね普通の製品だってある日突然に消える事も有る訳ですよねw 例えば、Shake とかw それなりに高価なソフトだったんですよw 昔から、この手の流れは避けられないのです。それが競争社会。日本では、そういった土壌は末端だけですけれどねw その半面、先駆者や開拓者精神の欠如。昔は、PATENT無視の猿真似、得意なアジアの一員でした。

4月 19, 2004
アップル、Shake 3.5を発表 346,500円(本体価格330,000円) だからって何時迄も使える訳じゃないw これまでにAppleに限らず大企業の大物ソフト、結構、消えています。有名、有料だって消える時は消えるんですよw Freehand、Quark Xpress など御存知の方も多いと思います。Macromedia Xres なんてのも有りましたw この会社、3回も会社名変更していますね。そうそうAdobe Director 11 Macromedia とかw 私は、VideoWorks][ 時代から使っていました。 便利に使えて仕事に貢献でき、金になる時代に使うが価値(勝ち)!

そうそう、V-ray for modo では、どうしても問題が解決出来なかった事もあり、リモートで実際にネット経由で私のマシンに接続して問題を解決してくれた事がありました。「TeamViewer」や「Terminal」の本当の威力、使い方を思い知らされました。そういった素晴らしい人材も欧米ですねw でもネット経由だと不安定な事や外出時や出先で使えないという事があったので、ドングルに変更しました。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する