♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アップル AirPods イヤホン - インナーイヤー型
airpods_01.jpg

幾つかの parrot zik の様な無線ヘッドフォンを使っていますが、 iPhone X 購入に伴い、新しい、インナーイヤー型、 AirPods を購入してみました。なかなかの人気商品なようで結構、届くのに待たされます。やはり iPhone に特化した使い易さが売りだと思います。そういった使い勝手は体験してみないと判らないものですからw

airpods_02.jpg

と、言う事で予定より1日早く到着予定になったようです。形状はイヤフォンタイプですが音質は、どうでしょう?装着感は?耳に引っ掛けるだけ?のようなので少々、心配ですw その辺のBALANCEはAppleの事ですから当然、考えられているでしょうけれどw

airpods_03.jpg

パッケージ表のAirPodsの写真にはエンボス加工が施されています。その画像で、この形状の開口部で音は大丈夫?という... Design的に良くても音質と使い勝手が肝心な製品ですから...

airpods_04.jpg

AirPods を格納するケースも付属するようです。後で、これが格納されている状態だと充電器として機能する事を知るのですw なかなか、いい感じです。ケースへの充電はLightningケーブルでUSB経由で行われます。分離タイプなので常に一緒にしておかないと紛失する恐れが有りますからケースにしまう事を習慣にしたいですねw 充電もされますから!

airpods_05.jpg

毎度の事ですが、取説など有りますが基本的に読まなくても使えるというw やはり、そのくらい簡単に使える環境が大切だと思います。こういった配慮が昔から日本製品には欠けていました。今でも同様ですが...

airpods_06.jpg

開口部は少ないです。長期間、使用する場合、汚れなど手入れはし易いのでしょうかw 消耗品と考えるべきなのでしょうか?簡単には分解できるような構造ではないようなので買い替えという事になるのでしょうねw 耳に引っ掛ける構造なので激しい運動用には、イヤーフックのような製品を利用する必要がありそうです。

airpods_07.jpg

写真の様に、iPhoneの近く、5センチ付近で、ケースのふたを開けると、自動的にペアリングの準備になります。流石、こういった使い勝手が素晴らしい!他の機種では、このペアリングが面倒な事が多々あります。そして、「接続」をtouch!このペアリング操作は、自動の他、ケースにあるボタンの長押しでも可能です。それが必要な機種は、Apple製品外にも対応させているからでしょうw

airpods_08.jpg

一度で使い続けられる時間は、5時間ほど、ケースに格納して充電すれば合計24時間ほど使用可能の様です。緊急時には、5分間の充電で3時間再生できるそうですw このようにバッテリー残量容量が表示されるので便利です。さて肝心の音質ですが、これが、なかなか素晴らしい!低音も高音もBALANCE良く鳴っています。単に耳に掛けているだけの状態で、これほど音質的に満足できるとは驚きです。音質にも好みがありますから必要ならイコライザーで調整もありだとお思います。特に野外では、これ以上の音質は望みませんw

耳から外すと一時停止、装着すれば再スタート、左右どちらかのAirPodsをダブルタップするとSiriが起動しアラートが鳴って指令?を待ちます。言葉だと面倒な様ですが歩きながらでも iPhone 操作不要なので安全です。フォーミングマイクロフォンが聞き取ってくれます。無線と言っても左右分離タイプですから快適です。付けている事を意識しなくなるほどですから紛失、落下など注意は必要です。使う時に電源を入れる必要ないほど快適な使い勝手は素晴らしいです。






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する