♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Forks Over Knives 食べ物を考える


「この映画を見て、すぐにキッチンの動物性食品を片付けた。以来5ヶ月半の間、ずっと菜食を続けている」--J・キャメロン監督

監督は深海に関する映画も作成しているので汚染に関しても敏感なはずだ。いずれにしても国内では、こういった動きは、そう福島原発事故に関する放射能汚染関連とか...それも実は闇で流通しているのだろう... 何故なら産地の嘘表示(産地偽装)など日常茶飯事。

そもそも放射能汚染など無いかのように報道され、それを食べて応援とか理解不能な事を始める国だもの... 欧米よりアジアは人命を軽く扱う。

こういった例、タバコ産業へも有ったけれど、これは相当に大きな問題!でも、そういった変革を起こすのも欧米という事。アジアからは決して起こらない。その違いが重要なのだが...

国内の欧米より遅れている医療情報番組より数段、進んでいるしテンポが早い。とても国内のトロい映画、テレビなど観ている暇は無い!そもそもが欧米からの遅れた情報を基に構成されている番組が殆ど!最新情報をネットを活用した方が確実。テレビ放送の情報など古すぎる。




The health film that health organizations don't want you to see!

I watched it with Netflix.

築地や豊洲に関しての食の安全とか国内では騒いでいるけれど、もっと根本の話を考えると... そんな時代なのでは?それだけ日本は感覚的に遅れている?でも国内、それよりもっと深刻なのが東北、関東の放射能汚染状況。海洋放射能汚染も日々、進んでいる。何も対策されずに... Olympicなど開催している場合ではない!



I am scared of cooperation between national policy and companies.



どこかのアメリカに移住した頭の良い日本人が、アメリカの権力者達は若者を食い物にしないと言い張っていたけれどw こういった人達は馬鹿な米国人として扱っている感覚なんだろうねw どれほど何様なんだろう?

でも自分も相当、太っているけれどw その彼もアメリカの食生活に相当、毒されている(笑)。今更、水泳!野菜主体の食生活だと騒いでいる様だけれど、日本に住んでいても、その程度の事なら既に何年も前から注意する人は多いw その程度で優秀なんだw

国策と企業の癒着って怖いと感じられる映像です。食肉業も怖いけれど、この砂糖関連産業、も相当ヤバイ!健康食品って何?企業の論理って!儲かれば人の健康など、どうでも良いw 馬鹿な奴らは調教して死に追いやっても平気な人達。金持ちって、そんな奴らが多いのでは?少なくとも医療、薬科、食品業界は...

邦画の人達!こういったネタに気づくべきじゃない? 国や企業が怖くて、そんな発想も無いかw 貧しい人達から搾取する商売。相手は無知だから、やりやすいって事でしょう。



Life can be extended with food!

日本では未公開映画。

視点が良い、そして自分で映画を制作!それを商売として成立させているのも凄いw 食肉業界、清涼飲料水業界、こぞって一般人を食い物にしているのとは対照的。そして医療業界人も、こういった流れに協力すれば更に道は開ける!食生活を見直せば薬漬けからも開放される可能性も!

どれだけの説教より、こういった実体験を元にしたDocumentaLy調の話は説得力が有る!医者や識者の上から目線より同じ目線で考える!そんな視点が重要。dietを考える前に習慣を見直し、根本的な問題を変えて、それを続ける事が重要なのだと...

昔と違い、同胞はネットで直ぐ見つかるしw お互いに励ましあって悪徳企業の魔の手から逃れる努力をしたほうが良い!それも若い頃の教育が重要。大人たちが子供達を食い物にしているような社会じゃダメでしょ!その権化がアメリカ企業に多いって事だよねw





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する