♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



modo11 Maintenance for an existing perpetual license
modo11.jpg

modo 11 の連絡が有ったので前回の10はパスしていましたが、今回は即、アップグレードしました。正確には、今回からは、Maintenanceを選択しています。以前の MODO update, version 901 費用を考えると妥当ではないでしょうか? 国内ではキャンペーンと言っても少々割高感があります。 以前、書籍でMODOは、紹介したことがあります

☆ MODO メンテナンス版 先行予約
  通常価格59,184円(税込)のところ、キャンペーン価格53,784円(税込)
  →イーフロンティアストア特価 50,700円(税込)

結局、質問も含めて英語という障害?で問題解決はネット経由なのは同じです。それなら英語の勉強がてら直に購入した方が楽しいのでは? まあ国内でオシゴトを頂戴したり紹介して頂くとか考えれば代理店、購入となるのが国内の水なのでしょう(笑)。私は最初から直に購入しております。




modo_001_20170426174456623.jpg

当然、Modo Maintenance $399 を選択、購入です。今回は、Cardのみで Paypal が使えませんでした。稼いだ外貨は、こういう時に使いたいのですが!以前は、Paypal支払いが可能でした。そして DL が少々判り難いでした。何故ならダウンロード・ページの MODO 902 に続いて 11 が有ると思っていたら違っていました!この辺は統一して欲しい所!

そうそう「V-ray for modo」も直に購入しています。ここでも問題が発生しましたが(私の環境に問題が有ったw)それは、ネット・リモートにより直接解決して頂いています。国内、代理店では、これほど凄い人材は居ないのでは?やはり英語アレルギーは克服した方が得策です。それに海外から仕事を請け負うのなら英語による対応は基本、当然ですよね?それも人任せなの皆さん?

相手国が UK、AMERICAは勿論ですが、ロシア、France、ITALY、Germany、Spain、Swiss などでは経験上、一応、英語による意思疎通で、なんとかなるものですw 自分が客の立場で英語に対して拒否反応を示している様な人では海外仕事は無理なんじゃないかな(笑)。それにtutorial・videoでも殆ど有益な情報は英語版が基本ですから!

modo_004.jpg

という事で、早々にダウンロードします。今回のネットによる認証はスムーズに終わりました。

modo_002_20170426174458120.jpg

今回から Safe Mode なるVersionがありました。まあ問題切り分けには、こういった手順を用意しておくのは良いと思います。

modo_005.jpg

Version10の時と同様、今回もMinorVersionUPが3回ほど有るようです。便利な新機能も良いですが、バグのない安定した仕様も重要です。そしてDATA容量の大きさにも、ある程度耐えられる使い易さと基本的な機能の安定性も追求して欲しいところです。

modo_003_201704261744595e1.jpg

毎度、お決まりのWindowです。無事、起動、認証が終わり、新しい機能をざっと確認、地味ですが選択セットは、なかなか便利です。以前も使っていましたが少々、手順が面倒でしたが、このパレットにより、より使い易くなりました。

modo_006.jpg

ネット経由で登録済みの情報により簡単に認証は完了します。やはり、認証は、このくらい簡単に済ませられるのが理想です。

modo_mesh_01.jpg

MeshFusionは大幅に使い勝手が変更されていましたw 概要は大きな違いは無いのでしょうけれどザット、基本的な使い方を復習する必要があります。使いやすく整理されたのでしょうから仕方ないでしょう!でも仕様が変わると使い方を再度、理解しなければなりませんw

Gear_01.jpg

こんな使い方も知らなかったしw とにかく知らない機能、使い方が、まだまだ沢山あります。例えば、SpikyToolは以前から使っているけれど、こういった選択登録、呼び出しも簡単!更に、この様にGeometryの流れを変更するという方法など、上手い使い方だよなぁ〜 ただ、その流れを見切れるか?という視点も鍛える必要がありますが...

KNOB.jpg

以前にカメラのノブで散々、作成していた形状です。なんとMAYAでは、約10年前に作成しています。「ノブ 形状 3D モデリング」 MODO では6年前に「ダイヤル 滑り止め ノブ」で作成していました。当時は、こんな便利な機能は備わっていないので面倒な手順を踏んで作成していましたが創れない訳ではありませんw



このように新しい機能が追加されると以前の手法は面倒になりますw SpikyToolはVersion801には備わっていましたが、地味に使い勝手は良くなっているのです。でも、その機能を知って使いこなさないと意味が無い!なので常に、使い方を知る努力が必要です。今回のMeshFusionも、しかり!再度、手順を知る必要があります。

RE_20_001.jpg

そう言えば、MeshFusion の作例として、SHURE 55SH SERIES II など使われていたけれど、その機能が備わる前に、Boolean機能で創ろうとして失敗した経験があります。私は、その機能なしに、6年前に、このSHURE ガイコツマイク 55SH SERIES II を作成していますが、今回も、Electro-Voice Microphone RE-20 の作例を真似するのかな(笑)。まあ真似されるほど視点が良いと言う事でしょうw

MeshFusion for MODOって最初は、プラグインだった。そしてWindows/Mac Modo 701 SP4からの対応約3年前の2014年の1月頃だったと記憶している。その後、本体アプリに吸収される訳ですが... この当時は別売だったのです。こうやって機能って時代によって進歩するのですよねw なので使い勝手は、ドンドン良くなり、要求される品質も当然、高くなって行く訳です。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する