FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



PlayStation®VR
PS4_VR_03.jpg

本体の時、専用SOFTが出揃っていない状態で即、購入してしまい失敗したので、今回は目的の BIOHAZARD 7 resident evil の発売日、2017.01.26 に購入すれば良いや!とタカをくくっていたのです。それまでに販売されていたし、既に半年以上が過ぎているので、それほど手にするのは難しく無いと思っていました。所が...

PS4_VR_04.jpg

実際には、SONY の専用サイトでのネット販売では惨敗!まあ、他でも販売しているだろうから... と思って、諦めて他を物色すると... 有りました!慌てることも無いw と考えていたのです...

PS4_VR_01.jpg

しかも、こちらは24時まで余裕がある!楽勝じゃん!と思いましたw それにしても最近、日本人、髭が似合う奴など殆どいないのに髭を生やした奴多くない?なんか汚らしいよw 全然似合っていないw

PS4_VR_02.jpg

という事で、抽選結果を待つ事に... まあ〜なんとか手に入れられるだろうと思っていましたよ(笑)
ところが...

平素はビックカメラ.comをご利用頂き誠にありがとうございます。
この度は、「PlayStation VR抽選予約受付」にお申込み頂き、
誠にありがとうございました。

厳正に抽選させていただいた結果、誠に残念ですが落選となりました。
ご期待にそえず誠に申し訳ございませんでした。


今後ともビックカメラ.comをご愛顧いただきますよう
よろしくお願いいたします。

ハ・ズ・レ

こうなると出遅れ感があり、どこも売値が高騰!しばらくは手に入らない状態になってしまいました。これって... 発売日に買えない
追加販売でも買えない!なんで中国系、転売屋などが、こんな商売が出来る流れになるの?通常価格よりも2、3万以上高い価格って話にならない!そこで...

PS4_VR_05.jpg

送料をプラスすると国内価格より高いけれど、この手を使いました。それにしても海外、欧米では順当な数が有るようですが?これも又、変な話。このような商売をしている SONY やはり未来は暗いと感じます。欧米の Amazon ebay では、数が、そこそこ流通しているのが判ります。日本国内は相当、ないがしろにされているようですね...

PS4_VR_07.jpg

さて、少々、時間は掛かりましたが、物は到着しました。さて問題無く使えると良いのですがw 普通に数が出ていれば、こんな面倒な事をせずに体験できるものを...

PS4_VR_08.jpg

状態は、まずまず、とは言え、これだけの機材が、またテレビ回りに置く必要があるのが少々、悩みのタネ。それにしても大きい!

PS4_VR_09.jpg

更に、本体が大きいだけじゃなく接続用アダプターやケーブルが多いのには辟易とする。これが結構、邪魔!それに見栄えも悪い。常時接続する必要がある機材だけに、この辺りは要改善!これじゃケーブルだらけ!

PS4_VR_10.jpg

ヘッドフォンも加えてあるけれど、これだけのコードが有るとゴチャゴチャ感は否めない。無線にしなくとも、もっと細いケーブル一本程度にならないものだろうか?とにかく使わない時は邪魔過ぎる!製品としては未熟!さて、肝心の使用感は?

PS4_VR_12.jpg

最初の設定では、なんだ、この程度なのか...とガッカリしましたが! 本編が始まると!没入感は凄い!まだ画質がイマイチだったりメガネだと視界端のピントが甘くなりますが、それでも装着位置を調整すると... 結構、ヤバイです。BIOHAZARDの世界に居ます。まだ序盤なのですが怖いです。首を回せば、自分も、その部屋に居るのが判ります。そして40,50センチ四方は、その世界に囲まれているという...

但し!酔います。なので立ってのプレイは危険。Cameraの位置を座って出来るように設定する事が重要。自分が安定しないと危険。そして後退りはしないw 出来る限り走らないw 当然、無理をせず、長時間、遊ばない!きっと慣れも必要かもしれません。可能性はありますが、この酔は防ぎきれません。操作と実際の動き、特に首の向きと進む方向などの操作が同期しないと更に酔います。



こういった映像の中に身を置く事になるのです。今までの画面を傍観していただけではなくなる感じなので、かなりヤバイです。そして慌てると酔います。



最近では体感スーツも出現しつつあります。例えば、約10年前のブログネタですがw プロテクター・アーマーなど、こういった機器が連動するようになれば更に体験的GAMEが増えてくるのでは?こちらのサイトを御覧ください。 上の動画にある、The Hardlight Suit - Feel VR のサイトは、こちらです。今後、益々、こういった試みは広がっていくことでしょう。

PlayStation®VR に7,8万円も使うなら、今年の暮に出てくる、Hardlight VR Suit|体全体でアクション/触感を体感可能なVRスーツ「ハードライトスーツ」  プラットフォーム : Xbox 360, Windows だけれど、こちらは、ハードライトスーツ付きの価格だからね!詳しくは下のアマゾンリンクを観てください。










この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する