♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California” を購入!
AppleDesign_00.jpg

この写真集はスティーブ・ジョブズの思い出に捧げるものです。

という内容の事が、Apple Press Info にある、Apple Designの20年を振り返る “Designed by Apple in California”に書かれていました。内容は、過去20年のApple製品写真です。そして基調は全て白!表紙から中の写真背景も白、白々!!一番は、実際に製品を購入して使ってみる事なのですがw これは、その記20年を記録したハードカバー写真集です。


apple_01_20161205204947064.jpg

既に大小二冊、異なる大きさ、価格は小サイズ(10.2×12.75インチ)20,800円、大サイズ(13×16.25インチ)30,800円を購入済み。1998年のiMacから2015年のApple Pencilまでの製品に関する内容です。大判は、既に大分前に到着していたのですが小型版は、遅れて最近到着したので改めてブログ・ネタとして採り上げました。

AppleDesign_01.jpg

Apple関連のDesignに関しては、「Iconic: A Photographic Tribute to Apple Innovation」や、「Apple Design」そして「Keep It Simple: The Early Design Years of Apple」もありますが、こちらは、Appleだけの内容ではありませんが、少々珍しい雑誌関連と、やはり白を基調とした AppleDesignです。さらに企業そのものに関しては、青を基調としいる、「So Far」が有ります。こちらは我が家には、二冊保存されています。

AppleDesign_02.jpg

今回は、第一弾として、 Apple Design の裏表紙などw 第二、第三では、「Iconic: A Photographic Tribute to Apple Innovation」や、「Apple Design」そして「Keep It Simple: The Early Design Years of Apple」そして「So Far」を改めて御紹介しようと予定しています。

AppleDesign_03.jpg

まず、最初に到着していた大判書籍の方は、こんなに大きいです。そして半端なく重い!結構な重量です。

AppleDesign_04.jpg

段ボール箱から取り出すと、更に、白い箱が現れます。まだ書籍は現れません!何かHard製品のような雰囲気w

AppleDesign_05.jpg

その白い箱もシールされていますので更に開封!

AppleDesign_06.jpg

やっと、本体、書籍が現れました!でも、更に白い紙で覆われています。厳重な包装です。

AppleDesign_07.jpg

保護されている白い紙はノリなどは使われずに、このような構造でシールされています。

AppleDesign_08.jpg

その保護紙を取り除くと... やっと真っ白な亜麻糸で製本されたハードカバーが現れました!!手袋をして取扱うべきですねw

AppleDesign_09.jpg

我が家にも、パッケージごと保存されている初代iPod など、紹介されているページなど...

AppleDesign_10.jpg

手近に有る、製品を出して、一緒に並べてみましたw やはり製品を知っていて、使ったことが無いと、この感覚は判り難いかもしれません。しかも、実時間軸で体験していないと、その感動は正確には共有できないと思います。しかも、その時の感激は、人それぞれですからw

AppleDesign_11.jpg

そして、その後、到着した小さい書籍を並べてみましたw 当然ですが大判の方が観ていて迫力が有ります。取り回しは小さい方が良いのは言うまでもありませんが... 拘るなら2種類、購入したいところです。

AppleDesign_14.jpg

この G4 Cube イロイロ問題が有ったマシンですが、NeXT 時代からの拘りを感じるDesignでも有ります。この2つのマシン、未だに所有し起動出来るのは珍しいのでは?何時まで動いてくれるのかは、神のみぞ知るですかねw

AppleDesign_12_20161206134133c3a.jpg

こちらの CUBE マシン、2種類、倉庫に保存されています。その中の一台!

AppleDesign_13.jpg

こうやって観ると感慨深いものがあります。もう少し綺麗に撮影するべきですがw 思い立って即、撮影したもので回りがガサガサ状態ですがw そんな機器が、未だに有って使える事が私にとっては大切なのです。気がつけば、随分、齢を取ったものですw でも、このマシンを起動させると、一時的にその時代に戻れる気がします。 まあ懐古趣味的ですがw






この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する