FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



上部内視鏡検査 (胃内視鏡検査) 大腸内視鏡検査
ENIMACLIN_01.jpg

大腸癌は50歳から急に増えるので要注意らしい!!なんと、イロイロ有って、今回は、5年も経ってからの検査、前回は、2011年6月だった!好ましいのは、2年後らしいのだが!そして、便潜血検査さえも受けていなかった!更に、前回は腺腫が1つ発見されていて切除しているという... その前に、胃カメラもやっていなかった!これも5年前の2011年3月だった! という事で、急いでやることに決めたのです!

ENIMACLIN_02.jpg

予約をすると、なんと2日連チャンになってしまうようなのです。でも、やるなら早いほうが良い!と決断!今迄、放置していたので少々慌て気味w 正直、やりたくないってのが本音。胃カメラは、鼻からが楽でした。それでも麻酔やらイロイロ違和感が有るのは仕方ない?思い立ったが吉日、予約は素早く入れたけれど、約1ヶ月ほど待たされる事に...その間、なんか横っ腹が痛いように感じると...あれ、これってヤバイ?って心配になったりw

ENIMACLIN_03.jpg

胃カメラの方は、前の晩まで普通の食事が出来たりするので準備らしい準備は不要。当然、胃に行く前に食道も診て頂ける訳で、口からより鼻からの方が楽です。でも大腸内視鏡検査は、準備が大変なんです。こんな専用食材を前の日から初めて仕上げは大量の下剤を投入し、大腸内を綺麗にさせなければならないのです。その準備が嫌>< でも、こればかりは、やるっきゃない!食べる量が少ないのは我慢できるのですが...

ENIMACLIN_04.jpg

問題は、下剤!幾つか前の日から飲んで、更に当日の朝、仕上げに、1.8リットルほどの水と下剤を飲み干すという荒行w しかも1時間程度の時間をかけてこなす!全て、検査の時刻に合わせて準備を進めなければならないという... 下剤が効いてくるとオナラは危険!即、トイレに直行!それを何度も繰り返す。そんな準備が毎回、面倒!しかも効いてくるのが早朝なんだがなぁ〜

ENIMACLIN_05.jpg

味は、スポーツドリンクっぽい味。これを飲み干せば、また、しばらくトイレ通いへw そして2時間程度したら病院へ... とにかく2日連チャンでの検査は精神的に疲れます。しかも、これは検査。検査結果は、どうなることやら... 悪い結果が出れば、それはそれで又、後の事が大変... 脅かす訳ではありませんが、大腸がんは、一般的に30代までの若年層では少ないものの、全くのゼロ発生率という事ではないのです!40歳を過ぎたら積極的に検査はしたほうが良さそう!当然、50,60と年齢が高くなれば...

ENIMACLIN_06.jpg

さて、病院に到着し、呼ばれると、検査服に着替え点滴が始まりました!これは検査中に体調変化に対処する為、点滴を前もって入れて有れば薬剤の対応が容易くなるという理由だそうです。緊急時に血管を探してとか慌てるより、確実、迅速な対応が可能という理由です。

ENIMACLIN_07.jpg

さて、結果は... こんなブログを書いているのですから問題は有りませんでしたw まず、胃は、問題無し!そして大腸も前回、腺腫が有ったので、今回も絶対に有る確立が高いと言われていたのですが皆無!切除の場合は、1日、入院と言われていたので入院用の準備をして来たのですが無駄に終わりましたw それは何より嬉しい誤算です。

消化器系のがんになった場合... 特に自覚症状が出たときにはかなり進行している事が多いそうです。入院または手術や抗がん剤など考えただけで恐ろしいです。誰も怖い病気になりたい人はいません。出来る事は、検査による早期発見になるのでしょうか... そしてバリュームによるレントゲンより実際に視覚による確認の方が安全、確実だと!

検査結果に問題がなければ、次回は、2,3年後でしょうか... 胃カメラなら毎年でも出来そうですがw 大腸内視鏡検査は、やはり可能な限り期間を開けたいと思いますw 日本国内なら大腸内視鏡検査は、5千円程度。これがAMERICAだと検査だけの場合で約1000ドル、ポリープ除去を含む場合は約1500ドルと高額です。やっぱり医療はAMERICAは高い!

歳をとると健康が何より大切になるというw 日々、そこそこ健康に快適に過ごせれば、それで幸せw 誰も病気にはなりたいと思いませんよねw 痛い、苦しい、気持ち悪いなどの体調不良が有っては楽しい事など一切在り得ません。健康維持が何より大切w なので日々、無理はしません。もう若くはないしw

寝不足自慢、不健康自慢、そんな売れっ子自慢?結構w ある日突然やってくる病魔に対して準備があるのでしょうからw 私は臆病なので、そんな度胸はありませんw 時間に追われる事無く寝たいだけ寝て、健康に留意し、それなりに楽しい生活出来る幸せを堪能したいと思います。無理して仕事なんてしませんよw 体調一番、家族が二番、仕事は三番以下w



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する