FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Maya 2017
cc4ca0f7-s.jpg

既に発表されてから久しいですが、やっとインストールするタイミング!新しい機能とか、こちらを御覧ください。新しいMotion Graphics機能は、かなり魅力的。その 3D タイプ ツール、SVG ツール、MASH など盛り沢山!標準レンダラーに「Arnold」など意欲的w それはそれで又、多くの勉強材料が増えていくのです...



maya2017_01.jpg

今は、ネットから直にダウンロードし即、インストール作業という便利な世の中!その半面、安易に修正が可能だからと言ってソフトの完成度が甘くなっては居ない?確かに使ってもらって問題発覚してから対処というのも有りだとは思うけれど...

maya2017_02.jpg

あれま!最近は、こんな表示も有るんですね!でもPLUGINとか改めて入れないと駄目なのかな?

maya2017_03.jpg

英語版をダウンロードしてあるはずなのに何故か起動すると日本語表示!tutorial Videoとか使われているのは殆どが英語版なので日本語表示だと非常に困るのです。それに日本語表記だとゴチャゴチャ感が更に増して嫌いです。結局、カタカナ英語だったりするので...

maya2017_04.jpg

テキスト回りも MODO と比べると充実しています。昔の EIAS - Electric Image Animation System は、この点、優れた機能が満載でした。しかもanimation設定も便利に出来ていたのですが... MODOはその点駄目!今後は、この方面は、MAYAに期待しています。CINEMA 4Dも素晴らしい機能が有り、Adobe After Effects との親和性は嬉しいのですが使い込む事を考えると Maya の習熟度を上げたほうが良いようです。

maya2017_05.jpg

という事で、毎度の事ですが英語表示にしてしまいます。そうじゃないと、やりにくい!元々 Mac 黎明期の頃から基本、英語システムが標準。それにAdobe関係も国内に存在していない時代から使っています。英語表示の方が馴染んできます。そのぐらい会話力があると嬉しいのですがw

maya2017_06.jpg

この、MASH 関連は、かなり強力です。直感的で使いやすいインスタンス化およびアニメーションのツールは、複雑な動きの制御、UI デザイン、環境、アニメーション、エフェクトの作成に最適です。MASH ノードの追加、並べ替え、試行が簡単にでき、新しいエフェクトを作成しやすく、改良された 3D タイプ ツール、SVG ファイルの簡単なコピー/ペースト も可能です。

maya2017_07.jpg

テキスト回りも、ベベル処理など簡単にでき、LOGO関連は特に使いやすくなっているようです。最近は、こういった方向の仕事は少ないので使う頻度は低いでしょうけれど勉強しておいて後々損はなさそうです。

maya2017_08.jpg

更にMaya でのアニメーションでは、これまで以上にすばやく直感的に使いやすさが向上しているようです。仕事では滅多に無いので、この作業は、なかなか覚えられません。毎度、似たような所で停滞気味。まだ、LOGO関連のanimationの方が利用頻度は高いです。

maya2017_09.jpg

そこで新機能 MASH を扱い方など知っている方が良さそう!animationは、それほど知識が無いので専門家に任せたほうが効率良いw 使い回しが出来るという点でも、こういった題材は良いです。

maya2017_10.jpg

勉強中なので、まだまだ未知の作業。なかなか先に進めません。Adobe After Effects との連携という観点からも、この機能は、とっても良さげ!

maya2017_11.jpg

こんなdataを時間の余裕が有る時にでも創り貯めておくと仕事も楽になりそうw でもないかw それにDigital系の道具は、早くから手にしていたからって、それ相応の利点は少ない。何故なら新機能により以前なら面倒な作業が、少ない工程で実現したり工夫も不要になっているからw Analog時代の道具とは、そういった進歩の速さが違うからね... 肝心なのは感性や創造力なのでしょう!




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する