♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Useful Multi View Script
Useful-Multi-View-Script-and-its-Process-for-Zbrush-1-660x330.jpg

またもや、ZBrush ネタ!早速、installして試してみました。特に6面図の無い人の顔を創る時、ちょっとした向きの違いで立体的な位置が狂ってしまう事が多い!そこで、こういった固定した画角を登録し、その都度、更新出来る機能は便利!しかも見た目の位置を固定してくれる!その上で編集Objectは継続して普通に操作可能。


03_201609181625410d1.jpg

使い方は簡単!installしたら呼び出して、「Store View」ボタンをクリックして画像にあるように見え方を固定させられます。向かって左側が固定した画像。操作しているのが右側に有る方。

04_2016091816254332f.jpg

操作できるObjectに対して修正を加えてみます。この時点では固定画像は、更新しません。

05_20160918163314bcb.jpg

「Refresh」ボタンをクリックすると変更が更新されます。修正するObjectは自由に回転して普通に作業を進められます。

01_2016091816253903d.jpg

更に複数の見え方を登録可能。手前の2つの頭蓋骨は、試しに固定画像として定着させています。そして右端のモデルはオデコを一角獣の様に突出させています。さて、これが、手前左側のモデルに反映されるという...

02_20160918162540097.jpg

「Refresh」ボタンをクリックすると登録画面全て、見事に反映されました。これは人の顔を創る時は重宝すると思います。ちょっとした立体の移動で表情がガラッと変わります。平面でのスケッチと違い面倒なんです。これは体験した人じゃないと判らない!

前から気になっていた事... 「頭を打って美大生」は本当なのか?とか...

土木、建築、機械設計、絵、彫刻、各種楽器、そんな分野は、全て独学。仕事をしながら学んだ事ばかり。でも、専門大学や学校へ行っている奴らより実績を残しているよw 専門分野でも賞を数多く国内外でも頂いていますw 絵は好きで描いている程度。それでも平均的な?美大生より上手いと自負しているw

06_20160918165119872.jpg

あっ、一応、土木工学は専攻はしましたがw やはり実地で土木設計した経験は大きい!計算書だって、やれば出来るw 音楽録音に関しても知っているつもりです。難関と言われる就職試験を通って某音楽Studioで働いた経験あります。最近は、Professional・Studio自体、様変わりしていますがw 今は基本、ソフト系、どの分野もProfessionalと違わない道具が使えますものねw

国内特に専門大学を含め学校なんて意味ないと思っていますw 特に芸術大学系の人達は自分達を特別だと思う傾向が強いようですがw 普通以下じゃないの? だって卒業しても食べていくの大変そうだしw 世界的に著名な方、有名な人って圧倒的に少ないでしょ?音楽家じゃ圧倒的に少ない!

国内、学閥ってのが幅を利かす社会w 同校の教授になるのも多い様w 能力的に教える側?って疑問に思える様な人材も居る。そんな社会だから、まともな競争原理が働かないのも仕方ない。これも、どの業界も似たり寄ったり。専門校で教えた事もあるので内情は多少知っているw 商売としてではなく生徒の立場になって教えると軋轢が当然、生まれます。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する