♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



冨田勲氏が5月5月に逝去 享年84歳
0tomita.jpg


東京都立広尾病院で逝去されたとのこと。所属レコード会社である日本コロムビアから関係者に訃報が送られました。享年84歳。

Roland・シンセサイザー・テープ・コンテストで入賞して以降、何度かお会いするチャンスに恵まれました。その都度、貴重なお話を聞かせて頂きました。氏の考案された高さが加わった音場、ピラミッド・サウンドにて最新作品を聴かせて頂いた事は今でも鮮烈な体験として覚えております。

その後、多くの関連、コンテストにも入賞し、巨匠とお会いする機会を幾度か得ることが出来ました。一時は、この業界に足を踏み入れましたが...  初めてお会いした時、若気の至りで、生意気な事を言ってしまったのに、とても丁寧な対応をしてくださったのを思い出しました...

ありがとうございました。謹んで哀悼の意を表します。

有名な話ですが...最初のアルバムでは、国内、レコード会社から相手にされなかった経緯があります。それにもめげず海外まで出かけて行くような強い心の持ち主でいらしゃいました。ご存知のように、米国RCAに持ち込んで、やっとの事で陽の目を観たという… それほど当時から日本の音楽事情は腐っているのです。売れ線(日本の水)しか対象にしていない業界です。

結局、そんな邦楽界ですから、富田巨匠は、海外に売り込みに行くという選択をとりました。それは情熱、努力の賜物でしょう。でも元々が、NHK ご出身という身の上、そこそこの御曹司だったのでしょう。そうじゃないければ、そうそう、そういったルートを開拓できるものでもありません。



そもそも、当時は、個人では、なかなか手に入らなStudio用マルチトラックレコーダー、多くのエフェクター類、そして肝心の Moog シンセサイザーなど揃えることは困難かと… まあ凡人が、それだけの機材を揃えても結果は出せませんがw 後にシンクラビア等も揃えられていらっしゃいますがw

Synclavierってどんな奴かって?こんなの… 一緒に有るのが PCM マルチトラックレコーダー これも相当な機材ですが、今は、同等の環境、いやそれ以上の環境がcomputerの進歩で安く手に入れられます。とはいえ、だからと言って近年、素晴らしい音楽って、あまり出会えませんねね〜



今は、そんな大所帯ではなく、Digital SynclavierX ってのも有りますがw 当時、強豪システムに、Fairlight CMI III-RARE pre MFX music sampling system ってのも有りました。こんな大きな機材を普通の住宅に置いたら邪魔でしょうねw



氏の多くの作品ではClassic曲を題材にしている曲が多いです。デビュー・アルバムもドビッシーを題材にしていました。その結果、一時的ではありますが巷ではClassic曲を演奏するという流れが出来てしまいました。 ただ、これは頂けない。何故なら、 Alfven: Three Swedish Rhapsodies アルヴェーン スウェーデン狂詩曲 と酷似しているから…直接、ご当人と会って伝えたこともありますw 苦笑なさっていられましたがw

私も多重録音を40年前には初めていました。そこで同じBOLERO調の曲として、こちらを... 実家に居た時は、親の理解は全くないものだから全て自力で機材を購入する為の資金は土木設計関連の効率よく稼げるバイトなどで親子喧嘩の挙句、学費も払っていたw コンテストの常連になれば賞品も関連機材になる事も有りました。なのでRolandさんにはイロイロお世話に成っています。なので度々、富田巨匠とも直接お会いするチャンスを頂けましたw

1982年 ローランド Wahwah SPECIAL版 でも紹介されていますようにRolandさんのコンテストでも入賞経験は多い方だと思います。音楽Studioで働く様になってからは、Squareの伊東たけし氏と意気投合したりしましたがw やはり業界の水に合わないという... 今ではいい思い出ですw やはり邦楽の方向って世界基準から大きく外れていますからね... 故に、相手にされていない。


ORIGINAL曲を創って5年後にたまたま出した作品が最優秀作品賞とかw 音楽教育など全く受けてなく独学なのに当時のコンテストを総なめw これ以外にも受賞経験有ったりw Video関連でも音楽絡みで受賞しているしw 当時は、音楽が中心だったような生活。CBS SONY 録音Studioに居た時に先輩が面白半分で私の音楽を無断wで 酒井 政利氏に聞かせたらしいのです。開口一言、こういった音楽は日本では売れないから駄目だね!

別に、日本で音楽家になりたかった訳じゃないし、酒井氏の様な人材に何と言われようとも平気ですw 国内、音楽関連そんな業界ですから早々に撤退しましたw 結局、国内向け市場しかみていないから稼げないw 世界規模の市場へ打って出るだけの内容が創れない支持されない。そんな業界に居ても仕方ないですからね!なので欧米へ渡る為に資金を調達すべく手っ取り早く稼げる土木、建築設計関連の外注へと進むのでしたw



自腹と言っても、楽器調達から、音楽教育なども含め、相応の環境が無いと、そもそもスタートラインにも立てません。私は文字通り全て自腹で独学です。当時、学生だった身分に、そんな高額は機材など買えるわけもなく正規の音楽教育?ってのにも縁が有りませんでしたw なので全て自力です。更に最悪なのが親の理解はゼロ!これは非常に厳しい!

好きな事をやれご両親の協力が得られた恵まれている方は、そもそも、こういった感覚は理解できないでしょう。自分のやりたい事を制限されるというのが、どれほど辛いことか!そして楽器に関して幼い頃からやられてもモノになっていない方が、どれほど居らっしゃる?PIANOをやっていても精々、お習い事程度で終わっている人が多いはずw なんと勿体無い!

そうそう、友人に誕生日祝いとして、ホルスト:組曲「惑星」 を頂いた事を思い出しました。瑞光!元気かぁ〜!連絡くれよ!




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する