FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



foldio2 到着
holodo_01.jpg

foldio2 を直接、購入しました。欧米仕事で、 paypal での入金が有るので、こういった海外からの購入は殆ど可能な限り paypal 支払いにしています。orderしたのが11日の深夜ですから笑味3日ほどで到着しました。アマゾンでも販売していますが円高の今なら多分、直接購入すると2千円近く安く手に入ると思います。

paypal0000.jpg

最近では、国内でも paypal 支払いが可能になっているので助かります。あまり増えると困りますがw 国内仕事から欧米仕事へ、なるべく移行していきたいと思います。国内、仕事の内容と、やりとり、そして対価などイロイロ比べると、どうも総合的に問題が多い事が有るので...

holodo_02.jpg

さて、早速、なかを開けると!こんな梱包になっています。元々、構造的に単純なモノですからw

holodo_03.jpg

箱の裏には、こんな撮影風景写真が掲載されています。使用しない時、簡単に小さく、薄くして収納できるのは、とても便利です。しかもLED照明付き!

holodo_04.jpg

梱包の中身は、やはり単純な内容w でも必要十分でしょう!過剰包装は不要です。簡素で安全に届けば、それで十分。

holodo_05.jpg

LED照明と電源アダプター、こちらのプラグ関連は、各国の事情に合わせたコンセント形状に対応するようなアダプター形状になっています。そして、それを入れるポーチも入っています。これは使わないでしょうけれどw

holodo_06.jpg

これが電源アダプターとコンセント関連、アダプターです。そして LED 照明2本。この照明で、そこそこの効果が得られるのですから良い時代になったものです。その御蔭でコンパクトに照明器具も含めて収納出来るという...

holodo_07.jpg

LED 照明2本の裏表。ダイヤルの様なものは、光量を調整する事ができます。なかなか凝っています。そうですね、ある程度、調整できると応用範囲が広がります。

holodo_08.jpg

さて、ボックスになる本体を広げてみると... こんな感じになります。結構、広げると場所をとります。折り曲げられ、組み立てには丸い部分に磁石が有って、そこを重ねるだけの簡素な構造。

holodo_09.jpg

その本体、ボックスに、 LED 照明2本を両面接着シートで貼り付けます。この接着テープも既に LED 照明の方に貼ってありますので皮膜を剥がせば、即、貼り付け可能です。

holodo_10.jpg

このような感じでDoubleで貼り付けます。このベロの箇所を適当に折り曲げて照明の照射角度を調整するという仕組み。

holodo_11.jpg

LED 照明を、貼り付けた状態を横斜めから観た様子。この端部に電源ケーブルを差し込みます。

holodo_12.jpg

二股電源ケーブルが、これです。これを電源アダプターへ接続し...

holodo_13.jpg

LED 照明の接続端子へと... これで準備完了!

holodo_14.jpg

点灯させると、こんな感じ!箱の奥、上にある止めるバンド?は箱内部に背景用の写真などを挟み止める為に使います。今回は、Backdrop無しで、一番単純な、この状態で撮影をしてみます。軽いので持ち運びも楽です。

holodo_15.jpg

手持ち撮影で、細かい設定無しの撮影でも、そつなく写せます。机の上が、散らかっていても、この箱を使えば、ご覧のとおり、そこそこの撮影結果が得られるので非常に楽です。

holodo_16.jpg

容量は、そこそこ有るので、少々大きめの製品写真にも使えます。オークションなどに重宝するのではw とにかく手軽に取り出して手間を掛けること無く、そこそこの撮影結果が得られるのは助かります。

holodo_17.jpg

この様に、1/6フィギアも余裕で撮影できる大きさなのが良いです。逆に、これ以上大きいと厳しいですがw そうなると大掛かりな撮影環境が必要になりそうです。

holodo_18.jpg

この程度の大きさなら余裕で撮影可能です。欲を言うと、照明が、もう少し欲しいと思いますが... 必要なら追加して撮影すべきですねw 今回は、素の機材のみのテスト撮影です。

holodo_19.jpg

Minox Riga などw この機種も、3D で作成しています。そして、WeAdmire Ltd London で発売されています。

holodo_20.jpg

そして、parrot zik ヘッドフォンなど... このヘッドフォンは、ワイヤレス、右方、指先一つで曲の選曲から音量調整まで出来てしまう優れもの。

holodo_21.jpg

wittner cat Animal Series などw 落ち着いた音色が耳にやさしく、長時間の練習でも聞き疲れしないゼンマイ式メトロノームです。蝶ネクタイでテンポ調節します。

holodo_22.jpg

そして最後は、Rolleiflex・Camera 、 modelingを経て、異なるバージョンも作成!更に、記念限定モデルなど!様々なモデルが有ります。記念限定モデルのRenderingなどw GOLD版とかもw BLACK版も有ります。 同じGOLDでも、 Classic 75th Gold ってのも存在します。更に標準的?なClassic版というGLAYタイプも有ったりw なんと! blac magic ってのも存在します。 

そのマイナーバージョンの blac magic とかw そして先ほどの Classic Gold という流れ...   こちらも、for Rollei 35 camera lovers Classic 75th Gold としてTシャツを販売しております。というように様々なモデルが発表されているのです。実際には、もっと多くのモデルが有りますが...

holodo_23.jpg

さて、テスト撮影が終了したので、片付けです。ほらね!こんな隙間に収まってしまいます。これなら出すのも、配置し、しまうのも簡単で楽ちんです。もう少し凝りたい場合は、照明を更に加えると撮影効果が向上すと思います。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する