♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Logicool CREATE Backlit Keyboard Case for iPad
Logi_14.jpg

予約したのは大分前なのですが、少々早めに到着しました。iPad にも、 QWERKYWRITER は使えるのですが携帯には不向きだし、即使えるタイプは、カバー一体型が良いだろうと、それに純正より良い感じだったので、今回は、このキーボードを使うことにしました。色も赤と目立つしw そうそう今では、 QWERKYWRITER はメインのキーボードとして活躍しています。なかなかキータッチが好みです!


Logi_01.jpg

さて、Apple から発送の連絡は無かったので少々、驚きましたが早い到着は歓迎です。早速リブ・メグのチェックが入ります。

Logi_02.jpg

中身は、こんなんです。なかなか御洒落なパッケージです。パッケージの外装も赤タイプの写真を使うなどして、なかなか「力」が入っているようです。

Logi_03.jpg

開けると、リブは、又、同じ様なモノを買ったね!と非難するような目つきw 違うよ、それは前に買った iPad Pro 用のキーボードとカバーなんだよ。と言っても理解ってもらえずw

Logi_04.jpg

メグにも、これは、どう観ても前に買ったモノと同じですよ!って言われましたw 何度説明しても判っているもらえず、実物を観てもらうことにw

Logi_05.jpg

開けてみると、赤いモノがあるだけw

Logi_06.jpg

これだけじゃ、何だか判らないよねw

Logi_07.jpg

ほーら!キーボードですよ!そしてカバーだけだよw

Logi_08.jpg

iPad Pro はピッタリと挟みこむように収まります。本体だけでも重いのですが、このキーボード付カバーを纏うと更に重くなりました。まあ、ある程度、覚悟はしていたものの少々携帯には厳しくなります。しかし当然とは言えハードのキーボードは入力し易いですMacBook Pro Retina を持っている身としては、ついついパッドを指が探してしまいます。慣れとは恐ろしいw

Logi_09.jpg

Apple Watch と並べて!なかなか御洒落です。

Logi_10.jpg

充電用コネクターやスピーカーも機能を阻害しないようデザインされています。

Logi_11.jpg

ボリュームや電源、カメラ部分も美しくデザインされています。画面の明るさや音量は、キーボード部分にも備わっていますから、そちらからも制御可能です。その他にも iTunes 等の制御スイッチも揃っています。そしてキーボードは、カバーを開くとMacBook の様にライトアップされるので良い感じです。勿論、ショートカット・キーも有ります!

Logi_12.jpg

この黒い帯部分がマグメットになっていて iPad Pro 本体を受け止めてくれます。吸着力は結構、しっかりしています。普通に使っていては勝手に倒れる事は、まず無いでしょう。

Logi_13.jpg

様相は完全に、MacBook の様です。でも、やはり iPad Pro なんですねw 外装は全体的に滑りにくい素材で覆われているので持ち運びは安心です。カバーも兼ねていますから本体も安全。そしてなによりキー入力が快適です。やはりキーボードは有ると便利です。










この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する