♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



空山基 メタリコーン―ek t^on metallic^on Dhyp. FUTURE MICKEY AIBO
0SORA_01.jpg

空山基さんと言えばメタリックなセクシー・ロボットが有名です。そして、そんなイラストをまとめた画集が、この「メタリコーン―ek t^on metallic^on」 当時、私は、イラスト系では仕事をする道は閉ざされ、親の反対を押し切ってというか...黙って内緒で就職試験を受け、まんまと通った音楽スタジオ道へ進もうとしていた矢先でした。勝手に試験を受け、一応、社会的に大企業です。しかも1社狙い撃ちってのが今、考えても無謀w 長髪、ジーパン、シャツという彼がやっている前からジョブス・スタイルを信念を持って貫き、試験を最後までやり遂げた!若気の至りというか根拠の無い自信というか...それはコネの無い強みw

何故なら、1社しか受けていなければ無事通過さえすれば選択の余地が無くなる!ダメなら就職浪人ですがw これまで何度も自分の選んだ進路を潰されてきた腹いせもありました。だからと言って悲壮感は全くなく脳天気でした。しかし、入社試験を勝ち進めば当然、家に通知が届きます。そりゃ、たいそう怒られました。バカ、アホ呼ばわりされました。無理もありません。専攻は土木工学で、完全に畑違いw それでも一次、二次、三次、四次と進めば流石の父も、もしかして?と、思ったのでしょうw 実際、多くの人達が脱落しています! 在学途中からとは言え、学費も自力で払ってきていましたから...それでも常に父親とは軋轢は残りました。

それ以前に、ROLANDシンセサイザー・テープ・コンテストで入賞していた関係で、その筋の人から空山さんのメタリック・ウーマンのイメージでアンドロイドを描いて欲しいという話が...それは結局、ギャラも安く、破談になりましたがw そんな想い出があります。当時から、そんな大人が多かったのですが...メタリック系デザインが要求内容でしたが、私は、アンドロイド系で作成。 東海林修氏のシンセサイザー関連アルバム・ジャケットに!という話でしたがボツっています。その絵は、随分後になって自分の初代ホームページに使用しインターネット・マガジン賞を受賞しています。そうそう、そのシリーズ・イラストはデジタル化し編集を加え、第一回MACWORLD EXPOでも入賞を果たしています。二回目以降は仕事で参加させて頂いておりました。

空山基氏の資料として、この『Dhyp. FUTURE MICKEY 』を購入したのは随分昔の事...購入後、しばらくは飾っていたのですが、メタル仕上げなので次第に金属部分が曇ってきてしまうの現在は倉庫に、購入時の状態で書籍と一緒に保存管理しています。結局、音楽系の道も幻滅。映像系も、しかり...生活のために土木、建築設計を、デジタル世代が台頭してくるまで続ける事に...自力となると生活が掛かりますからね!まずは先立つモノは「金」って事になります。そこそこ描けても直ぐにはイラストじゃ食えませんからね!親の理解、協力、援助が有る人達が羨ましかった...自力は大変です。それだけでも大きなハンディー!これは経験した者しか判りません。


0SORA_02.jpg

このように新品同様状態。当時の展示用パネルも一緒に保存してあります。化粧箱も綺麗な状態を保っています。

0SORA_03.jpg

定価は、御覧の4万8千円ですが、当時は、更に安く手にしています。しかし今は、数が少ないので高騰しているようです。購入時の倍にはなっているようです。この分だと、まだまだ上がりそうですw 売りませんから価格が上がっても有り難みはありませんがw

0SORA_04.jpg

1000体限定ですから数も少なく更に、ここまで状態の良い個体は少なくなっていると推測できます。最近のオチャラケ路線や、キャラ物路線は全く興味は無いどころか嫌悪感すらあります。このくらいメカニカルでハードなデザインじゃないと好みじゃないです。安易なキャラ・デザイン?ってアジア風ってやつで、底の浅さが感じられます。

0SORA_05.jpg

パッケージも銀印刷ですから相当、「力」をかけていますw 2005/11/18に発売されているようです。もうすぐ10年が経とうとしているのですね!10年で倍なのか!凄いです。

0SORA_06.jpg

クロームメタル仕上げですから磨き用の専用クロスも入っています。これは未使用w

0SORA_07.jpg

その外箱の下に更にブラックの箱に本体が格納されています。

0SORA_08.jpg

以前梱包した時に徹底的に掃除し磨いてあったのでピカピカの新品同様状態です。

0SORA_09.jpg

腕、指、脚、耳など様々な箇所が可動します。そうそう尻尾も!そして何故かフリスビーも付属しています。

0SORA_10.jpg

なんと、まぶたまでも...これによりアニメのような表情も可能です。口も可動できます。

0SORA_11.jpg

後ろもデザインされています。流石、本物のメタリックですw 指紋が残らないように注意して...

0SORA_12.jpg

また、箱の中に入れておきます。結構、大きいんです。アナログ時代は、メタリック表現を想像して描くというのは、技術が必要でした。今では、3Dを使えば、それなりに誰でもアナログ時代のような絵を描く技術が無くとも可能になってしまいました。確かに、ある程度3Dソフトを使えなければ無理ですが... 4年前のネタですが、こんな事も片手間に出来てしまいます!

メタリック表現のみならず、流体も同様、アナログ時代では面倒なネタでしたが、今では、こんな水没お遊びが出来てしまいます。 なんと!Hasselblad カメラだって水没! iPhoen5 Waterproof とかもw それから2年後、現実に Liquipel 防水加工 iPhone が出現しましたが!

0SORA_13.jpg

御覧のように、この子は、898番目なんです。そして...

0SORA_14.jpg

空山さんと言えば、AIBOのデザインでも有名ですよね!こちらは自画像を観る、AIBO 1999年、この頃のSONYといえば...既に迷走が始まった感がありました。DATに続きメディア商売のMDは特に興味ありませんでしたね...

0SORA_15.jpg


ここは倉庫にある一室、Mac Room です。AIBOの耳部品を連結している材質がゴム系なので経年劣化の為、繋がっている耳部品が外れてしまっているのが残念!だからゴム系部品は困るんですよね!

0aibo_01.jpg

勿論、ソフト関連も揃っています。ただバッテリーが既に死んでいるので動かす事もないでしょうが...

0aibo_02.jpg

デジタル機器って、こういった劣化により使えなくなってしまう事が多いです。また材質の経年劣化も残念な事に...その点、アナログ機器は比較的経年劣化にも強く、電源も、それほど特殊なものが少ない事もあって特に機械式の構造は強いですね!使われている材質も化学変化に強い安定した素材が殆どですから壊れる事も少ない!こういった所が、デジタル機器の弱点ですね。その時、そこそこ使えれば良いのです。それ以上望めば価格に反映されてしまいますから...













この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する