♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



TOTO アルカリ7 ビルトイン・タイプ
TOTO_01.jpg

アルカリ7 ビルトイン・タイプ を交換したのは、なんと、もう7年も前の話になってしまいました。いやぁ〜あっという間です。水の出が悪くなりフィルターを変えなければならない様子。しかし以前もフィルターを交換しても本体内に活性炭カートリッジ交換が必要となる可能性も有るので、いっその事買い替えという選択を採りました。既に新しい「アルカリ7」は、前回の事もあり事前に安く調達済みです。

TOTO_02.jpg

御覧のように新品!さて、前回、同様、自力での交換作業。初めてではないので、それほど心配はしていません。ただ、安く調達しているので初期不良が有ると困るなぁ〜という一抹の不安が^^; 調達して数年が経過しているので... この機種、正規に購入すると、この価格です!アマゾンでも7万円以上!

TOTO_04.jpg

急に必要となると、それだけの出費が掛かります。そこで前もって出物を物色し既に調達済み!当然、流通価格より数万円安く手に入れています。前もって探して有れば、結構、安く手に入るものです。いずれ交換が必要になることは判っている事、特に今の時代、時間さえ掛ければ、それなりに安く入手可能です。

これは全ての事に当てはまりますよねw 少子化問題、原発問題(再稼働など論外)、国内基幹産業衰退問題等、国の主導者的立場の人間は、もう少し先見性を持って対処出来なのでしょうか?基本、保身ばかりを優先。やれる事と言ったら精々「泥棒を捕らえて縄を綯う」的、付け焼き刃の対処方、その地位に居る人材とは、とても思えない無能ばかり。閑話休題...

TOTO_05.jpg

さて、本体を取り出して、旧機種と交換作業に入ります。リブ・メグもお手伝い!注意して作業しないと水浸しになるので必要な道具を揃えてから作業に挑みますw こういった作業も段取り良く進めたいです。

TOTO_06.jpg

キッチン下の扉を開けて、必要ないモノは一時、移動させます。流石、bulthaupキッチン。既に15年が過ぎ去ろうとしているのに美しさを未だに保っています。高価でしたが、それだけの価値はあります。御覧のように棚も引き出しも全て独立、密閉された空間なので非常に衛生的です。その御蔭で我が家のキッチン周りにもゴッキーはいません!当然、その痕跡も見当たりません。

TOTO_07.jpg

まずは、現状を撮影。どのような配管になっているかを記憶させておきます。それほど複雑な作業ではありませんし、構造も単純ですけれど記憶は曖昧です。取敢えず、撮影しておくと後々、助かる事もあるでしょう。新旧の配管位置が多少異なる事もありますが流れを辿れば、それほど面倒は無いはずです。

TOTO_08.jpg

解りやすいように新旧機器を重ねて作業を進めました。これなら一本づつ配管すれば間違いは無いはずです。こういった作業も業者に頼めば当然の事として出張料、技術料と請求されますからねw 出来る事は自分で! それがケチの王道w

TOTO_09.jpg

難なく配管作業は完了しました。後は無事、水を通して電源投入し確認出来ればメデタシ!という訳です。

TOTO_10.jpg

電源接続、説明書に従った手順を...そして電源ON!これで反応が問題なければ... 大丈夫だったようです。後は実際にアルカリ水として出てくるか!の確認作業へ進みます。

TOTO_11.jpg

その前に、熱い酸性水を排出するこのパイプ。こちらも劣化が激しいので新しい部品に交換!

TOTO_12.jpg

これで新品の様になりました。そして蛇口のフィルターも掃除!

TOTO_13.jpg

御覧のように結構、汚れています。滅多に掃除しない箇所ですからね...

TOTO_14.jpg

そして試薬を使ってアルカリ濃度を確認!これで完了。それほど時間も掛からず多分、業者に頼む半分の費用で済んだはずです。又、数年後に新しい機種を物色しておかないとw 人生と同様、経ってみると、あっという間ですからw





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する