♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



なぜ「家事育児よりも仕事を優先」する男性が多いのか?
なぜ「家事育児よりも仕事を優先」する男性が多いのか "男性学"の田中俊之さんに聞く

こんな見出しが目に飛び込んできた。何を今更w という感じもするが... 田中俊之氏とは誰?と調べましたが... 「男性学」の研究者、武蔵大学社会学部助教さんでしたかw 存じ上げませんでした。しかしながら、こういった学問?をされている方なのに底の浅い内容かと...


男社会で雑用は女性がするものという基本的な感覚ではないでしょうか?面倒だから子供の世話、掃除、洗濯、食事の用意等など、やっても褒められない。金にならない。評価を受けられない。社会に認めてもらえない等など...そんな自分にとって意味のないことから逃げる。仕事でも雑用って必要なのに...そんな事は俺がやるべきことじゃない的な男性が沢山いるよねw 単に、そんな勘違い野郎が多いって事です。

でもさ、最近、十分に稼げない男性も増えているでしょ?となると、そうも言っていられないんじゃない?なにより、一人で生活しないと生活に関わる雑用に関して判らない事も多いよね!実家暮らしだと「お母ちゃん」が殆どやってくれるしw 甘やかされて育てられた男性が、そうなる可能性が高い。長男、特に内孫にその傾向が強いようです。私は長男ですが外孫で、扱いは良くなかったからw 雑用って事も、それほど苦にならない。

現に職場でも日の当たる仕事をしたがる輩は多いよねw とか...人の手柄を横取りする輩とかw そして学閥、毛並み絡みの差別とかw その下地が有って他人の功績を認めない等 特に毛並みや地位が低い(派遣とか)と蔑ろにするよね。私は実家に居る頃から、扱いは良くなかったし社会に出てもコネも何も無かったから、そのような扱いには慣れっこw 雑用の多くは集団でやる事が少ないから逆に考える時間として重要でもありました。なにより昇進とか考える立場でないのは快適w

そもそも、この閉じた社会での競争原理が諸悪の根源。これは、どの社会でも同じ。視野が狭くなれば自ずと見えるはずの世界が閉じてしまう!でも管理する側にとっては好都合。この精神的圧迫こそが恐怖政治に繋がるんだよねw そして精神的に余裕が無くなり他人を思いやる心を蝕んでいくという悪循環が始まる。そうなるとルールなき競争が勃発!それこそが、この問題の核心。だが管理側はその心理に漬け込む!という社会的流れ...

更に...この方の見識の低さを感じるのは...競争意識や見栄なら女性も男性とは異なる価値観ではあるが有る。故に彼は、そういった部分も認識不足。男性がみて意味のない愚かな競い合いなら女性間では結構している。こういった事って結局は相手を思いやる気持ちとか人間としての想像力があるかないかでしょ?実際に辛い体験を多くしている人は、その点、相手を思いやる気持ちが高い傾向にある。

ただ、その表現が表面上か深い部分での思いやる気持ちなのかは、そう簡単には測れないという事も理解すべきだと思う。得てして日本人は安易に表面上でしか判断出来ない人が多い。これはドラマとか観ていると国内の脚本って幼稚だと感じる。そう心理描写が稚拙。そしてお決まりな流れと、くどい表現。まあ相手に気持ちを伝えるという事に関しても幼いよね日本人全般。そういった観点から観てもプレゼンテーションが下手なのは当然。

いずれにしても、こういった内容に関して曲がりなりにもプロとしてやられている方の見識ってのが、この程度って事に愕然としました。日本って基本的に単一民族という感覚があるし、これは夫婦間以上に文化的に異なる人との交流が少ない我々は、特に不得意。ドラマを観ていると典型的な流れが当然とされるよねw とても観ていられないが、それが日本流。男女の問題というより基本、まず、そこじゃないの?そう、相手の背景を汲んで思いやれる想像力が育まれるような環境なのかって事。正直、このレベルが日本の大学助教授クラス?ってのが私にとっては驚きです。

これだから国内、学術レベルに於いても欧米と比較して劣っているのは仕方ない。多くの大学クラスでの教える側の品質に問題が有るのでは?この傾向は、どの分野に於いても同様。まあ、社会に出てもプロとして育てられるような環境ではないのは事実ですが...市場や需要によりプロフェッショナルは育てられるのですから...

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する