♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Sadowsky Guitars Metroline Electric Nylon ENL
sadowsky_01.jpg

これも随分前ですが、状態の良い中古が出ていたので購入しましたw ナイロン弦ギターは既に「Godin ゴダン Multiac Nylon SA」が有るのですが、以前からオリジナルの Sadowsky Electric Nylon は欲しかったけれど生産本数が限られ、希少が故に高価(¥702,000 /税込)だったので諦めていました。それが今回も中古ですが程度が良く、弾きやすそうで、色合いが好みだった事もあり、「Electric Nylon "ENL"」を手に入れました。こちらのモデルはオリジナルではないので実売価格が、27万円と劇的に安いですw しかも中古なので更に半額程度!見た目は殆ど同じw それで弾きやすければ私にとっては、十分。

sadowsky_02.jpg

趣味程度で、しかも、それほど上手くもない私が弾くのですから例え中古で10万円そこそこでも勿体無いほど良いギターです。「Godin ゴダン Multiac Nylon SA」の方は、GR接続としてシンセサイザー・ギターとしても使っています。そうそうRoland VG-99も新陳代謝の一貫として買い替えたんですが、その話は又、後ほどw 本体、生音も良いのでお気に入りです。ナイロン弦ギターは、これで2本目。もう、これ以上必要ないでしょうw 個人的な好みだと弾きやすさは、こちらの方が好きです。御覧のような専用の丈夫なソフトケースが付いています。

sadowsky_03.jpg

ソリッドアルダーボディの色はチェリーバーストと呼ばれる仕上げ、なかなか美しいです。ネックはメイプル。Pickupは、Sadowsky Original Piezo Pickup という事で、特徴的な扇形のブリッジが際立っています。とは言え、ピエゾ・ピックアップの存在は一見して判りません。それにしても状態は新品同様。こうなると新品を購入する意味は?という感じです。それで市価の半額に近い購入価格になってしまうのですから!下手な私には中古で十分です。試奏された楽器とかも新品として販売されているでしょうから新品との境界って?

sadowsky_07.jpg

これがブリッジ部分の拡大。弦とブリッジの適正な角度を作り出し、ピエゾ・ピックアップの反応を高めている構造だそうですw いずれにしても外観からでは、ピックアップの存在が判りません!スマートです。ブリッジ自体も木製なのでエレクトリック・ギターと言う感じがしません。

sadowsky_08.jpg

唯一、ボリューム&トーンのシンプルな2つのコントロールノブの存在がエレクトリック・ギターだと気づかせてくれます。手元に近い場所に配置されているので、演奏しながらの調整もし易い。まあ、ライブなど、まず、やりませんから、それほど演奏しなら調整の必要性はありませんがw 練習は生音で十分です。

sadowsky_06.jpg

ネックとボディは、4点締めのオーソドックスな仕様。接合部分も弾きやすく、まとめられています。全体的に重量も軽く、バランスが良いです。薄いソリッドボディからは想像もつかない、豊潤なアコースティックサウンドなので練習も生音でOK。

sadowsky_11.jpg

ネックとボディの接合部分の裏表。Fingerboardは、Rosewood / 22フレット で弾きやすい。こちらは日本製、Metroline。Roger Sadowsky氏、本人が仕上げたモデルではありませんがw 私にとっては、その点は、それほど重要ではありません。それ以前に弾きこなせるかっ?曲を創れるか!って事の方が重要w 毎日、基本練習はしていますが才能が無いのでしょう、相変わらず上達しないですね!趣味程度で、腕が無いのに道具にばかり拘っても無駄な努力ですw

sadowsky_09.jpg

マシンヘッドも、ここだけ観たら完全にエレクトリック・ギターです。ナット幅46mm のネック。エレキギターとガットギターの弾いた感触の違いが殆ど変わらないバランスに仕上がっています。とは言え、そこはナイロン弦のギターとしての味は発揮されています。故に購入しました。「Godin ゴダン Multiac Nylon SA」より更に自然な感覚です。

sadowsky_10.jpg

マイクを使って音を録るのも楽しいですが、実際に録るのはスタジオではないので生活音が入ってしまうんですよねw その点ライン録音は便利!そんな心配も不要。音質的に拘ればイロイロ有りますが、今は高性能なエフェクターも沢山、揃っています。創る音楽にもよりますが、手軽にナイロン弦ギターが曲ないに加えられるのは素晴らしい。しかも弾きやすく、ライン録りでの音も、ナイロン弦ギター独特の低音弦の質感を保ちつつ、各弦の出力バランスに優れ総合的に非常に満足できる音色を出力します。

sadowsky_12.jpg

更に生音も、お気にリw 良い感じ。練習は生音で十分。サイレント・ギターばりに音も静かなので深夜での練習も周りに気兼ねする必要も無いくらいです。こうやって楽器も様々な視点からの要求に対し、発想の異なる楽器が生まれるのも本場の市場。そういったプロフェッショナル的な土壌の違いを強く感じます。そんな音楽シーンの中で使われてる「Sadowsky Electric Nylon」の音を、以下の動画にて御紹介します。こうやって、お気に入りのギターが更に増えていきますw

相変わらず、高知県からのアクセスが極端に多い日がありますw







この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2015/04/10 12:49】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する