♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Samsung SSD 840EVOシリーズ 500GB MZ-7TE500B/IT Inel SSD, 600GB, 2.5" 9.5MM CHANNEL
0intel_SSD_000.jpg

なんと以前、旧MacPro用に使用していた、Inel SSD, 600GB, 2.5" 9.5MM CHANNELが使えなくなったのでした!BootCanp復帰後、認識しなくなったのです。Time Machineが働いていたのでバックアップは問題無いのですが、SSD起動が出来ないとなると...遅い...そこで急遽、このSamsung SSD 840EVOシリーズ 500GBを安く調達!随分と安くなりました。しかし、Inel SSDは2年も経たずして故障!

INTEL_00.jpg

そこで調べると...「保証対象の確認」推定保証期限 : Aug 29,2017となり 保証期間内!そこで交換手続きへ!

0intel_SSD_01.jpg

Macでフォーマットしても8MByteしかなりません。どうやっても全体をフォーマットできず8MByte表示のみ! 「SSD 製品の容量異常の症例につきましては、ローレベル・フォーマットを実行いただくことにより、再度ご利用可能な容量状態に復旧できる可能性がございます。 」との返答ですがダメ!そこで、 SWR (標準保証交換) 製品交換を依頼しました。【製品に関する情報】とか1次購入者様を対象など結構、面倒で厳しいです。この機器に関しての問題、以外にも多いようです。しかも、ある日突然、起こります。

0intel_SSD_02.jpg

必ず何時かは壊れるでしょうw しかし購入後、2年足らずで使い物にならないってのは問題です。「Intel bestätigt "8-MByte-Bug" in SSDs der 320er Serie」この問題です。こんな症状を知らないとかなり焦ります。ネットにて専門店での購入だった為、各種、購入書類がPDFで残っていたので割りと手続きは簡単に済みました。そして、新たに交換された Inel SSD, 600GBが到着したのでした。まあ、実際には、急遽、他のSSDドライブを購入してしまいましたが...

0intel_SSD_03.jpg

もう通常のHDには戻れない身体になってしまったのでw 再び、この機器に旧MacPro用として働いてもらい、Samsung SSD 840EVOシリーズには、Mac Boot Camp を使って Mac で Windowsを使う専用にしようと予定しました。これなら多少、両プラットフォームの行き来が楽になるというものです。やはり起動時間が長いと、ついつい億劫になってしまいます。それが、そこそこ機敏に対応してくれれば助かります。このように、この手の情報開示は、ネットで調べないと判りません。現実を知らない。知ったかぶりの無知なユーザーも多いですからw

0intel_SSD_0.jpg

その為に、SSD Mounter Pro を、もう一つ用意しました。自作とか、やっている時間がありませんw もっと安いアダプターとか用意されていると良いのですが... 何かと物入りです。旧MacProの有効利用としては良いので仕方ありませんw 以前からBoot Campでの切り替えはイライラしていたので、これで少しは、やりやすくなるでしょう!「Parallels Desktop 8 for Mac BootCanp」ってのも持っていますが、やはり遅い!しかもWindows8 Proは使えないので今回は、Windows7にします。

0intel_SSD_04.jpg

これでMac、Winそれぞれ起動用SSDが用意できました。WindowsのHDから移行しようとしたら再び問題が!Boot Camp側のWindowsでは、認識しない!そこでMac側でフォーマットすると...これがNTFS形式でフォーマットできない><なんと面倒な!「FAT32」なら出来るんですが...すんなり進まず、こんな問題ばっかり!ウンザリします。継ぎ接ぎだらけのWindows環境って感じです。

0intel_SSD_05.jpg

移行は、諦め、クリーンインストールすることにしました。後々その方が安定しているだろうと...まあ相手はWindowsですから信用は出来ませんが... どちらか主が判らないような仕様だからな... 何故、こんな環境が主流として広まったのだろうと疑問に感じます。最近は、Mac派が増えているようですが...

0intel_SSD_06.jpg

なんか、こんなのばっかり!ウンザリなんだけど Windows って... 目的達成しようとすると必ず、こんな余計な事が発生。そして待たされる。この間、待つしか選択はありません。酷い話です。しかも場合によって完全に処理出来ずに終わる、なんて事も、しばしば。ダッセ〜!

0intel_SSD_07.jpg

事前にUSBに入れたおいたのに実行すると...このマシンには対応していないとか文句をたれる!そこでブラウザーから直接、検索しDLそしてインストール。なんだかなぁ〜 まあ目的は達成されたけど...とっても面倒。だからWindowsは使いたくない。イチイチしょうもない問題が起きる!付き合いきれない。もうソフトのインストールは後回し。仕事を進めないと!

   








この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する