♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Happy Hacking Keyboard Professional2 無刻印/白
0HIKB_01.jpg

Happy Hacking Keyboard Professional2 無刻印/白を改めて入手しまた。以前は黒を持っていました。どうも黒だと使っているうちに黒光り^^;して来てしまうので、今度は白を使ってみる事に!とは言え、お気に入りのキーボードは既に有るんですが...やっぱり、このキーボードはコンパクトなので好きです。

0HIKB_02.jpg

他には「Happy Hacking Keyboard HHKB Lite2 for Mac」も使った事があるのですが、どうも安っぽいので即、手放しました。やはり普段使うキーボードは、それなりのじゃないと耐えられません。かといって、こういうタイプのキーボードは体験上、長続きはしません。

0HIKB_03.jpg

東プレ Realforce103U 静電容量無接点変荷重103USBキーボード(白) SE0200」のキータッチは大好きだったのですがソフトのショートカット・キー入力にストレスがありました。複合タイプが決まらない事が多かったのです。御覧の様に小ぢんまりと収まります。パームレストは、あると疲れが違います。

0HIKB_04.jpg

お気に入りのキーボードが、これ!「Matias Tactile Pro 3 Keyboard Returns to the Alps」このキーボードは随分長く使っています。やはりキータッチが一番好きです。たまにコンパクトなキーボードが必要になるので、今回、再びHappy Hacking Keyboard Professional2を入手しました。

0HIKB_05.jpg

それでも、Matias Tactile Pro 3 Keyboard Returns to the Alps の予備はチャンと用意してあります。やはり使う頻度が多いとキーも痛んで入力ミスが起きてきます。あまり酷くならない内に交換用として準備してあります。しかも安く入手してあります。そう、故障して即、必要になれば定価とか販売価格で購入しなくてはなりませんから前もって安く購入できる時を狙って手に入れるのが賢い消費者?ではないでしょうかw って単にケチなだけか...







この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する