♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ギター アクセサリー
0stand_01.jpg

ギタースタンドもピンキリです。殆どのギターはボディで支えるタイプを使っていますが、今回、このタイプのシッカリしたスタンドを購入してみました。そしてボディとネックが当たる部分には塗装に影響が無い様にゴムにカバーを付けました。頻繁に弾いていても変色したりしたら嫌ですからねW


0stand_02.jpg

開けると、こんな感じ。マイクスタンドやスネアスタンドのようなシッカリした造りです。そりゃそうですねドラム専門会社のスタンドです。ドラムスタンドで培ってきた技術は伊達では有りません。やはり、ある程度重量がないと安定してギターをあずけられません。柔なスタンドでは、スタンドごと倒れられたら困ります。

0stand_03.jpg

このボディとネックが接触する部分は多くがゴムで覆われている事が殆どです。通常なら問題は無いのでしょうが少々気になるギターでは出来る限り注意したい所です。ラッカー塗装非対応スタンドの場合ですと尚更、心配です。

0stand_04.jpg

なかなかシッカリした造りで多少の事では倒れようがないです。下部ボディを乗せる受けは奥行きが大きいので生ギターでも十分、余裕で支えてくれます。「Gibson® L5-S Custom '73, Cherry Burst」のような貴重なギターには、それなりの場所を提供してあげないとw

0GIBSON_01.jpg

支えるゴム部分には、このように柔らかい布で覆います。こういう商品には標準で付けるべきでしょう!スタンドと言っても、それなりの価格となると安定感が違います。大切なギターには、そのくらいのスタンドを用意すべきですね!でもチョットギターを弾いている間にギターを手元から離す場合、一々スタンドを移動するのも面倒です。そこで...

0stand_05.jpg

こんなのを手に入れました。ちょい置き用です。長時間、手放すなら当然スタンドに置きますが、ちょっと手を離す場合に机の縁に置いて使います。あまり安定感は無いですが、床に置いたり、どこか適当に立てかけておくより安全です。

0stand_06.jpg

使い方は、こんな感じ。ちょっとギターを置いて両手で作業したい時に便利です。長時間は放置しません。危険です^^:まあ、これもゴム製ではありますが短時間なので良しとします。それより倒れる事の方が危険です。

0stand_07.jpg

そしてフレット磨き用プレート!以前はマスキングテープを全てのフレット周りに貼る...と面倒な事をしていましたが、これなら簡単です。そして手間も掛かりません。横着して弦を張ったままでも磨けるかもしれません。一枚あると便利だと思います。

0stand_09.jpg

そして、これ。特に12弦ギターやダブルネック・ギターの場合、18本も張り替えなければならないので、これが有ると便利です。又、ギター本数も増えているので、一気に数本のギター弦、交換時にも有り難い道具です。

0stand_08.jpg

あまり増やしたく無いギターなのに、ついつい増えて行きます。どうしても欲しいギターだけにしているんですが...ギターが増えても腕は上達しない。練習はしているのですがワンパターン練習。全て独学だったからなぁ〜





テーマ:ギター - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する