♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



World War Z Behind The Scenes
0zonbi.jpg

最近の映画は特撮というより殆どがCGで作ってしまうほどデジタル映像が凄い!マシンも水の表現も自然なら、人間の動き、それも、これだけの人オブジェクトを個々に動きの破綻が出ない様に制御し実際に撮影しているように見せてしまうのだから恐れ入る。しかも、この映画のゾンビはTVドラマ「The Walking Dead」のような伝統的なゾンビじゃない。同じく映画「I Am Legend」のノリなんだよ!そう、ハッキリ言ってヤバ系ゾンビ。


あれだけの動きをエキストラで再現しようとしたら非常に運動能力に長けた人材を数多く集め、撮影だって半端無く大変なはず。それがCG技術で、あれだけの映像が実現された!このレンダリング前の映像を観ないとCGだったとは思えないほどの品質。遠目では実写と見まごうほどの映像として仕上がっている。こうなってくると映像として観ても現実だとは信じてはいけないほど!



飛行機のような密室状態で、あいつらが襲って来たら><終わりだよ;;普通は...やっぱカメラワークが素晴らしい!でもゾンビは、そんなに早く動けたら...絶対逃げられない。最終的に血清のようなモノを打つと奴らと同化したような効果がでるってか?って、そこまで映像を出してしまって良いのか?完全にネタバレしているけど^^;そしてそしてTVの「The Walking Dead」も、いよいよシーズン4が開始された!あれまゲームまで出て来ていた...



こちらは実写タイプじゃなくアニメーションっぽい仕上がりですが…多少、分岐点が設定されていますが、ある程度決められた道筋を楽しみタイプのゲームのようです。あまりアクション重視のゲームは、慣れや反射神経の良い若者向きになってしまうからなぁ〜眼も疲れるし、おじさんは、あまりアクションタイプじゃないゲームが良いな^^;



それにしても、これほどの品質だと、アークション性が高くても、やりたくもなるよね!でもキット一番簡単な設定でも先に進めないんだろうな…ドンドン品質的に本物っぽくなっていくんだろうなぁ〜眼が着いて行かない。敵が何処か瞬時に判断できないまま死にそうだ^^;いずれにしてもダイナミックな表現はカメラワークが重要。それは現実仮想、どちにも当てはなります。その表現だ稚拙なのは国産映像関連...特にテレビ関連、邦画は酷い。映像関連のプロや学校では何を教えているのでしょう?それもとも現実に必要とされないのでしょうか?そんなレベルです。






テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する