♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Apple Events - Special Event October 2013
Safari001.jpg

いよいよ、その時が来ました。やっとNew Mac Proの販売日を確認できる時が...既に「Mac Pro 8-Core カスタマイズ到着!」から約4.6年の歳月が流れた事になります。しかも「30-inch Cinema HD」が届いてからは8年が過ぎていました!いやぁ〜少々驚きです。となるとディスプレイの費用は1日換算で約100円です。こちらも、そろそろ買い換え時期でしょうか^^;


Safari002.jpg

深夜、実時刻で観ました!そりゃNew Mac Proの販売日を見届けないと!そしてiPadこちらも初代購入してから早、3年が経過。妻は既に「iPad mini」にしていますが...それでも1年前になるんですね。そろそろ、こちらも新しいマシンに買い替え予定としています。

Safari003.jpg

という期待を持ちつつ、「Apple Special Event October 2013」が始まりました。とにかく今回の期待は、New Mac Proに尽きます。それに付随して大型高密度ディスプレイとか発表されると嬉しいかな...といったところ。さてどうなりますやら...

Safari005.jpg

既にWebでのアップルストアでは、ご覧の表示に切り替わっています。嫌が上にも期待は高まります。まさかNew Mac Proが今日、買える?って事にはならないんだろうなぁ〜

Safari006.jpg

オープニングの洒落たアニメーションが始まり...

Safari008.jpg

いよいよ開幕!事前に噂は出ているので大凡は期待通りだとは思いますが驚きはあるのでしょうか?

Safari010.jpg

お決まりに挨拶が始まり...

Safari011.jpg

これまで各分野での実績などを...

Safari012.jpg

そして...新しいOS X Mavericksの登場!あれま、もう新しいのが出るんですか!そうかNew Mac Proが出るんだものね!新しいOSと共に...期待!でも最初はトラブルあるだろうな。でも今回は、どうせ買い換えが目前!それに仕事も小休止なので、サッサと入れちゃいます!

Safari013.jpg

旧、OSと比較した新しいOS X Mavericksの優位性をプレゼンテーション!まあ、好い事尽くめなら良いんですが現実にはドラバー絡みのトラブルは覚悟しておきましょう!

Safari014.jpg

って事で地図が面白そうなので...

map.jpg

自宅付近を...と思ったら、まだ、この辺は3Dデータが無いようなので実家を表示したら...おおぉ〜3D化されています。なかなか面白い!今後来たいできます。Google Mapを利用していますが、こちらも徐々に充実する事を来たいしたいです。という事は...既に Mavericksはインストール済みです^^;

Safari015.jpg

そんな最新の Mavericksは、なんと無料!ビックリです。しかしインストールする為には現在のOSを直前のバージョンにしておく必要があります。私は既に「Logic Pro X を使うために OS X Mountain Lion」にしているのでサッサと移行してしまいました。丁度、仕事も一段落している時だったので!再来月は新しいMac PROと共に全取り替えですし...

Safari016.jpg

そして、やっと新しいMac PROの発表!購入する時はCPUもメモリーもストレージも予算の許す限り、てんこ盛りにしたい!あくまで希望ですが^^;本体は確実に出る事になったけどディスプレイは、新しいの出ないのかな?こちらもそろそろ買い換える希望なんだが...これまでのApple Thunderbolt Displayじゃないよね?だってThunderboltも「2」になるんだから当然、新しいのが出て欲しい!

Safari017.jpg

待ってました。詳しい仕様は、こちらをご覧ください。現在は既にMacProには「Intel Solid-State Drive 320 Series 600GB」を入れているので、ストレージは1TBにする予定です。6コア、デュアルGPUか、それ以上!12コアのプロセッサかな...出来る限りのカスタマイズを予定。これまで何度も新しいマシンを見送って来たのですから...

Safari018.jpg

予算の許す限り追加オプションを付ける予定です。いずれにしても再来月の12月という事で楽しみではあります。概要はこちら。ただ残念なのは、2ヶ月前に書いた「新しいMac Pro 2013」でも触れていますが新しい高密度・大型ディスプレイの発表が無かったのが残念!来年、早々に出てくるのか?これが気がかり。こちらも新しくする予定なんですけど...どうするかな?正直ウルトラワイド・ディスプレイにしたい!それも2枚。湾曲してあると尚良い!アップルから出ないかな...

Firefox013.jpg

そんな、わがまがを言っていれば50万円は軽く超えてしう!ディスプレイを入れたら100万円にもなりそうだ;;まあ最初に買った「我が家の Mac][ 1987年」を考えれば19インチ・トリニトロン・ディスプレイのみで100万円だったからな...なんと四半世紀前の話だよ^^;本体だけで300万円!勿論ディスプレイ・カードなど当時は別売だった!24ビット表示はまだ実装されていない時代。フル装備だと、そのくらいしたんだよね。しかもアメリカまで買いに行っている!それでやっと日本の1/3で買えた時代。

Finder003.jpg

30インチ以上のウルトラワイドで、出来れば湾曲しているディスプレイが2台欲しい!アップルから出なければ、21:9のウルトラワイド液晶を他社ので我慢するしかないかな...来年早々までに出て来て欲しい!出来れば1枚でワイド55インチ以上の湾曲ディスプレイとか^^;老眼が進んで最近の3Dソフトの小さいテキスト表示は爺には辛いんだよ!それにしても大型ディスプレイも安くなったものだ!四半世紀の時の流れを感じざるを得ない。

nec_crv_43_1.jpg

いざとなれば、これにするか...「43インチ2880 x 900 曲面ディスプレイ CRV43」後はApple TVとの絡みがあるから来年早々には現れる公算は高いとは思います。その時は一気に5K Retina Displayもしくは8kとか打ち噛ますつもりなのでしょうか?そうなると価格に跳ね返るだろうから...いずれにしても来年早々まで待ちます。それでも情報が流れてこないようなら考えましょう!急ぐ事はありません。先立つ物も用意できないでしょうから^^;既に「Analyst Claims Apple Launching 55- and 65-Inch 4K Televisions Late Next Year」といった噂も流れています。となれば65-inch 4K 1枚で行きましょう!デザイン的には湾曲しているのが良いな...



テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する