♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



NTT docomo iPhone 5c/5s
0phone_01.jpg

NTTは最初から戦略を見誤っている...日本事情を考慮しているつもりが回り回って自国の首をしめていた事に...毎度の事だけど目先ばかりの戦略。そ れじゃ勝負にならない常に後追いしか選択は残されていない。毎度、同じ事の繰り返し。何も学ばないのだから日本の体質は変わるわけがない。その最初の選択ミスにより引き起こされた道筋は、そう簡単に修正できるものではない。後々まで負の遺産として引きずるのは眼に見えている。そして結局、扱う事に...

0phone_02.jpg

アップル株主であると共にdocomoの株主でもあるので当初から直接docomoに言っていたが、一株主の言葉などには耳を傾けるわけがない。そんな最高責任者が、最終的な責任を負わない企業など株式会社などと、おこがましい!だから何時まで経っても、この国の企業は会社ごっこレベルなんだよ!「iPhoneを取り扱うと収益が下がる可能性が高い」などと、もっともらしい事を書いているサイトもあるが、それこそが近視眼的な見解と言える。iPhoneを扱う事による収益低迷...強いてはdocomo自体の存続を危うくするという事ならば、そこまでの競争力なのだという事だ!

0phone_03.jpg

6年も前、HT1100のような、まがい物でお茶を濁していた事があった。これまでの既得権益にあぐらをかいているような商法で将来も進めるという相当甘い方針だったという事です。iPhoneはAndroidやWindows Phoneに比べて利益率が低いから?それには、それなりの理由がある。ならば、これだけの猶予期間があったにも関わらず、結局、扱う様になったというのは?そもそも先見性の欠如でしょ?こうなる事を予見できなかった首脳陣の責任です。要するに既得権益に胡座をかいた商売をして済ませられると高を括っていただけです。

0phone_04.jpg

現在でもdocomoのツートップという広告が虚しく踊っています。「儲からないiPhoneビジネス」というなら、これだけ長い時間をかけて何故今更、扱うのでしょう?NTTdocomoが、HT1100を猿真似して出した頃から嫌な気配があった。以前に既にWindows Mobile 6.1を搭載した機種docomo T-01A もあった!そしてAndroid と Samsung の組み合わせだけでは、iPhone に対抗はできず、再度Windows Phone 8 を搭載したハードを出した所で同じ事の繰り返し。

今後、ドコモの総販売台数の7~8割もiPhoneが売れちゃったら?首脳陣全員責任とるのかな?技術的優位の本質を理解できていない事が最大の敗因。ここまで経ってから販売に踏み切った理由は?これまでのdocomoの基本戦略が間違っていた事を証明したようなものです。「iPhoneは競争相手であり、なんとしてでも凌駕する、ということでがんばっていきたい」は良いけど、その成果を出せないまま、扱う事になったのなら完敗だよね?それだけ技術力が違ったという事でしょ?格の差を思い知ったって事ですかね?それで済むような話なのかな?最初から戦略を見誤っていただけの話。首脳陣に責任が無いとは言わせない!

「SIMロック」解除なんて話も3年前にしていましたが...その後「Japanese iPads sold locked to Softbank.」そして「iPad 64GB WiFi+3G SIMロックフリー USA版」も手に入れてみたり...「CUT MY SIM」とかも...「【テザリング】ドコモでiPhone4Sを使ってみた / ソフトバンクで使ってた自分が馬鹿に思えてくるレベル」こんな記事もありました。とにかく「NTTドコモとApple、日本でiPhoneを9月20日(金曜)より提供開始

仕事欲しさに誰も関係者が言わなければ大企業は裸の王様と同様。現状を認識しようとせず傷口を広げるだけの無能な対応しかできない首脳陣が牛耳っている。それこそが日本の本質。誰も保身ばかり...それじゃ何時かダメになるレミングスの行進なんだよ!そんな未来で良いんなら、それはそれで選択の一つかもしれない。だがしかし誰も望んでいる結末ではないはず。もうそろそろ、そんな現状、舵取りに待った!をかけないと取り返しの出来ない事になりかねない!

羊なんて、ど〜でも良いんだよ。結局そんなレベルの低い子供騙しキャラでお茶を濁すような文化だから王道になれない。そんなんで飯を食っている奴らが多すぎる。それを指示する馬鹿な決定をする輩が企業の重要ポストに多すぎるのも大きな欠陥。無駄に体力使って、結局、何もかも後追いってのは情けなさ過ぎ。枝葉末節な技術論などどうでもいい。結局は道筋を大きく誤った事が致命的。非常に馬鹿らしい...

「アップルの革新的ヴィジョン」が「負の資産」に だって?アップルには厳しいのね!まあ、世界の株式会社に対する評価は、これだけ厳しいって事を肝に銘じて欲しい!そんな厳しい環境で絶えず結果を四半期ごとに株主様達に提示しているってのが現状。それに引き換え日本国内の現状は?とても鍛えられていない国内の名ばかりの株式会社には無理と言うものだろう?甘やかされ過ぎて...

テーマ:iPhone - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する