♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



BOSE、ノイズキャンセリングヘッドフォン QuietComfort2
0Comfort2_01.jpg

SENNHEISER HD800
を購入したとはいえ、QuietComfort2も現役で使っています。しかし購入してから8年の歳月が過ぎて、ゴム系の部品、パッドや、中身に使っているスポンジ系が経年劣化してボロボロになっています。ボロボロになるだけなら放っておけば良いのですが、それがベッタっと黒いタールのようになるんです。そうなると拭き取るにも簡単にはとれず面倒!新素材というかゴム、スポンジ、新素材系は質が悪い!

0Comfort2_02.jpg

これが、そのパッド。ボロボロ黒いものが落ちます。しかもハウジング内にあるスポンジも劣化してボロボロ。そして耳当てフィルタ部分を止めている接着面もボロボロ、ベトベトで最悪な状態。機能自体問題がなくとも肌に接する部分が、このように劣化してくれば使いたくありませんよね!企業は、もう少し経年劣化に敏感になって欲しい!

0Comfort2_03.jpg

そこで、アマゾンで見つけた「Bose QuietComfort 15 対応交換用パッド◆バルク(簡易パッケージ)品◆QC15, QC2, AE2, AE2i 対応」 という商品。純正品ではありませんが、¥ 1,300です。消耗品と考えれば純正品である必要はありません。古い機種を、QuietComfort 15 に交換サービスも知っていますが、なんあって安いパッドに交換の方が良いでしょ?

0Comfort2_04.jpg

QuietComfortって製品ですが、中は、こんな感じ^^;接着面やスポンジまでもがボロボロ。これでは5年は使えません。JBLスピーカーのエッジもウレタンですが、これも10年以内でボロボロになります。カメラに使われている素材も同様です。例えば MINOLTA α-7000 のボディですが、経年劣化で、自然崩壊しています。

0Comfort2_05.jpg

出来る限り掃除して新しい部品を使って組み立てました。これである程度、快適に使えるようになるでしょう。今回、内部を見て、簡素な構造に驚きました。次にパッドが劣化した時は、交換プログラムを利用するほうが良いかもしれません。何故なら、もっと劣化が酷くなる部品もあるかもしれません...

0Comfort2_06.jpg

今回は、パッド交換で良かったと思っています。後、数年後にはヘッド部分のパッドも駄目になるだろうし...その部品はフレームと一体になっているようですから交換は出来ない構造のようです。まあ、そこまで使えば機材も本望なのかな?

0Comfort2_07.jpg

という事でプチ、新品になった、QuietComfort2でした。それにしても純正品部品は高すぎる。¥ 4,725 ですからね!それに経年劣化、著し部品は使って欲しく有りません。発売当初は、標準価格:39,800円もしていたんですね!あれ〜ぇこっちらだと、BOSE 「Quiet Comfort 2」 価格41,790円(税込)もしている。2004年08月04日の記事です。



テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する