♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Reason Version 2 〜 3
0reason_01_20130502142745.jpg

Version 7にアップグレードしましたが、倉庫を整理していたら出て来ました。なんと8年の歳月を遡って、このパッケージが届いた頃のブログ記事へ!私がREASONを購入したのはバージョン2.0の頃でした。「REASON 3インストール」したりして喜んでいた^^ まめにマイナー・バージョンアップもしていました。そして「Record」を購入する事で「Version 4」にしていたんです。この時から「Ignition Key」という認証用USBメモリーが使われ始めています。これがパッケージ購入の最後になるのかな...まだ当時は代理店さんが、こちらでした。卓がなんたって「SSL XL 9000K Studio」のシュミレートだったので嬉しかった!

0reason_02_20130502142746.jpg

そんなパッケージの中身が、これ。ソフト的にもまだ、比較的単純な構成だったんですね。このようにソフトも徐々に出来る事が幅広くなり、それに伴い覚える事が増えていきます。そしてデジタル系は、日進月歩。ソフトのみならずハードの進歩も非常に早いです。出来る事が物凄い早さで増えていきます。それを使いこなす為には常に道具と身近に接し常に使っていないと反射的な使い方が出来ません。言葉と同じです。常に思考は最新にバージョンアップしておかないと時代に遅れてしまう。デジタル系の宿命ですね。

逆に古くからやっているという優位性は、それほど期待できません。何故なら機能的に陳腐化し、最新技術では、もっと少ない手間で実現できる効率的な方法が考案されているからです。これは音楽系のみならず全てのデジタル・ツールに共通して言える事です。考え方の基本は、それほど変わりませんが、どの機能を、どのメニューから呼び出し処理させるかという手順を知らないと効率的に使えない事になります。アナログの道具と同様にソフトに慣れ親しんでいないと使いこなせません。誰でも出来ると言っても、それは機能的な事。それを使いこなすのは又、全く別の話。

デジタル・ツールは便利です。機能的には誰でも同じ結果を出せるように勘違いしてしまいますが、使いこなせるかは別次元です。アナログの道具と同様、使う側の才能、閃き、習熟度が大きく関わっています。デジタルなら誰でも同じ結果が出せるなんて思っている人達が多いですが、あまりに無知だという事を肝に銘じてください。そんな事を言ったら私は無知ですと公言しているようなものです。恥ずかしいですよ!



テーマ:DTM、宅録、ミックス、レコーディング、機材 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する