♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Technics SV-P100
0pcm_001_20121119034508.jpg

SONYが1981年に発売したPCMデジタルオ-ディオ・プロセッサーPCM-F1。松下も同じようなポータブルビデオデッキと対で使うPCMデジタルオ-ディオ・プロセッサーを発売していましたが、それは二番煎じ。なっといっても凄いのが、この1982年に発売したデジタルオーディオテープレコーダー。VHSデッキを一体化してデジタルオーディオテープレコーダーとして完成させた先進的で実験的な製品はPCM史からは絶対に外せません。唯一無二のハードだからです。

0pcm_002_20121119034501.jpg

当時の定価:600,000円 という高級機。今でも中古などは売価(税込):100,000円ほどで取引されています。オークションでも滅多に出ない貴重なマシンです。今では殆ど使われなくなったβテープやVHSテープを使った機材ですが、特にこのSV-P100は、デジタルオーディオテープレコーダーとして完全な一体化を果たしています。後にも先にもビデオ・カセットを使ったPCM録音機は、このマシンだけです。

0pcm_003_20121119034454.jpg

PCMプロセッサーという製品は、6年後の1987年、DATの出現により、その使命を終わるわけですが、そのDAT規格が現れる前に、既にVHS Digital Audio Cassette Recorderという形でPCM録音機として存在したのは本機のみです。

0Technics_01.jpg

PCMプロセッサーは、SONYを筆頭に数社から発売されていましたが、この一体型PCM録音機は本機のみという事で海外でも未だに高い評価を受けていると思います。ebayでも出品されると、かなり高価で取引されているようです。

0Technics_02.jpg

もともとタマは少なかった事もあり、かなりレアな商品なので当然、中古でも価格は、それなりになるようです。そんな事情を反映してでしょうかカタログでも取引されています。とにかくビデオカセットを使った専用PCM録音機は、このマシンしかありません。

0pcm_004_20121119034447.jpg

ちょ、ちょっとリブちゃん!今、説明中なんですよね^^;

0pcm_005_20121119034439.jpg

なのでプロセッサータイプでは、1977年に民生用として始めてSONY PCM-1 PCM AUDIO UNITとして市場に登場しましたが、VHS Digital Audio Cassette Recorderという完全な録音としては、Technics SV-P100が最初です。なのでアイアンマン・プロトタイプとの共演を果たして頂きました。

0pcm_006_20121119034432.jpg

ビデオテープを使うので当然、カセットデッキのような単純な構造ではありません。テープローディングが必要になります。なので構造的には、どちらかと言うとエルカセット ELCASETに近いと言えるでしょう。勿論、それより複雑なローディングになります^^;しかし録音は、今でこそ普通ですが当時としては画期的なPCM録音を実現しています。

0pcm_007_20121119034425.jpg

奥にはドラム式ヘッドが見えます。構造自体、DATと同じと言っても良いでしょう。当然、音声のみで、映像は記録できません。しかし各社のビデオデッキの数は多く残っていますが、この手のマシンは、くどいようですが本機のみです。このマシンだけなんです。

0pcm_008_20121119034418.jpg

それが、どれだけレアなマシンかを物語っています。PCM録音機として特化した、このマシン。面倒なセッティングも必要無く映像収録用VHSカセットテープを使った事でPCM録音を身近にした最初のマシンなのです。そういった見地からみてもエポックメイキングな製品と言えます。

0pcm_009_20121119034411.jpg

裏面の端子群にあるデジタル入出力に、その片鱗を伺わせる切り変えスイッチがありますが、全体として簡素にまとめられ、普通のオーディオテープ録音機並に簡単操作でPCM録音を可能にしています。いやぁ〜この時代では画期的な事でした。

0pcm_010_20121119034400.jpg

旧モデルとなりますが、今では少々大きめのMR-1 1-Bit MOBILE RECORDERと並べると如何に大きいマシンか!技術の進歩を垣間見られます。そしてデジタルによって昔、存在していなかった企業が、その手のハードを開発、販売しているという事実は重いモノがあります。こういった場面でデジタル、そしてIT関連の変革は日本でも起きていますが、「企業格付け ランキング500 The BrandFinance® Global 500 2012」の世界的な上位企業と国内企業を比較すると...やはり日本の土壌は、かなり保守的です。




テーマ:オーディオ - ジャンル:趣味・実用


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する