FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Final Cut Pro X 10.0.5
0final_00.jpg

遅ればせながら、やっとFinal Cut Pro Xを手に入れました。安く手に入れられるキッカケもあったし、新しく迎える15インチMacBook Pro Retinaディスプレイモデル の準備もあり、有る程度使い慣れた方が良いだろうって事で購入に踏み切りました。なんと足かけ1年って事ですね発表されたのがこの頃。発売当時が丁度一年前ですが価格が為替を考えると高かった!発売当時から言っていた事です。35000円ですからね!予想通り、それから1ヶ月もしないうちに値下げ!随分ケチな奴だと思われるかもしれませんが、それほど映像を扱った仕事があるわけではないので、バージョンアップを急ぐ必要はないわけです。肝心の旧ファイルとの互換性。

そう旧Final Cut Studioが使えない訳でもないし旧ファイルはXでは扱えないという理由も大きいのでした。これは仕事では非常に困るんですよね。同じような2つのソフトを混在して扱う必要が出るとトラブル、ミスの原因にもなります。新しモノ好きや、最先端を気取った似非プロなら、それで良いでしょう!でも旧ファイルが扱えないなんて話になりません。切り替えのタイミングは重要です。今回は、15インチMacBook Pro Retinaディスプレイ 最強モデル の配備とOS X Mountain Lionへのアップデートを視野に入れつつ移行の予定になるからです。それに1年の猶予があれば旧ファイル変更の可能性も減ります。

0final_01.jpg

と言いつつ、また更に、姑息な手段を!そうなんですヨドバシさんから、こんなのが届きました。その中身は?やっぱり私はケチの上にドが付くんでしょうね^^;まあ稼ぎが悪いので、こんな所で自助努力が必要?なんです。何をしたか?と言いますと...

0final_10.jpg

これを利用して3セット手に入れました。なのでFinal Cut Pro X とMotionを格安で手に入れる事ができました。3セットですから7500円もお得です。それだけ稼ぐの大変ですからね!民間は昔ほど美味しい仕事は無くなっています。ましてや学生・教職員割引が利くわけじゃないですからね。道具も出来るだけ安く調達しないと!

0final_02.jpg

ただ、これ使い方が面倒...もっと簡単に読み込ませることできないのかね?いちいち入力するのが煩わしい!

0final_03.jpg

何度も入れさせる。それに前もってチャージしていないと使えない。購入時に選択できるわけじゃない!アップルの割に、その辺りのナビゲートが判りにくい!もっと簡単に判りやすい表示にしてほしい!

0final_04.jpg

さて、DLすれば即、使えます。最初に起ち上げると、こんな感じ!最近Huluを利用して、多くの洋TVドラマを観てカメラワークを勉強しています。今、参考にしているのは「LAW&ORDER」カメラワークや編集など大変参考になります。脚本も素晴らしい!海外のレベルは非常に高いです。カメラワークと脚本、編集が一体になっていますからね!こうやって3Dでもカメラワークは研究されています。さて撮影した映像の読み込みは?

0final_06.jpg

例えばイチデジカメラでの動画データのカードから読み込むには、「ファイルを読み込む」じゃなくて「カメラから読み込む」を選択します。

0final_05.jpg

すると、撮影したデータを表示してくれます。各映像はアイコンにポインタを移動しスクラブすることで映像を確認する事ができます。iMovieの使用感に近い感じですね。追って実際に使った感想を書きたいと思います。

0final_07.jpg

Motionの方は、旧Motionと使い勝手は大きく変わっていないようです。

0final_08.jpg

起動した直後が、こんな表示になります。

0final_09.jpg

このパーティクルエミッタが好きでよく使います。って言うほど仕事でビシバシ使ってはいませんけどね^^;それに撮影体力も減退しているので現場は辛いです。でも人様の撮影した映像を編集したくないし...ワガマガなんですね。

0final_11.jpg

Motion意外にもAfter Effectsも使います。そんな映像エフェクト関連で、こんなサイトを発見しました。どのソフト、プラグインでもイメージ通り制作できれば、何でも良いんですけどね!

0final_13.jpg

って実はTwitterで知り合ったMr. Simon Malcolm ‏@Simon_Malcolmさんから教えて頂いたんです。ありがとうございました!彼のサイトは「Simon Malcolm Ideas and Encouragement」です。

0final_12.jpg

この中に必要になりそうなFinal Cut Pro X pluginsが有るかもしれませんよ!そうそう「vWave-Lite Control Apple Color from your iPad」便利ですよ!また、時間ができたらリブメグ動画を作ろう!


テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する