FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Teuffel guitar Birdfissh
0birdfish_01.jpg

Teuffel guitar Birdfisshの弦を張り替えようと思い立って出してきたら金属部分が、くすんでいるではありませんか!そこで磨きをかけようと掃除も兼ねて分解したんですよ!リゾネーターを外してもボディとネック部分には影響は無いと思っていたのが浅はかでした^^;Illustratorネタでも製作しました。そうそうBirdと聞くとバードインレイの方が有名ですね!Paul Reed Smith Custom 22 や、Hollowbody II も使っています。

0birdfish_02.jpg

リゾネーター部分を外し終わってから気がつく御間抜けな自分><これって完全にボディ一体化しているんですね!と言う事はネックの調整までも自力でしなくてはならない事を指します。

0birdfish_03.jpg

だいたいギターのネック調整って、そんなに簡単にできるものじゃないし。弦の張力が加わる前後の設定だって難しい。それていながらリゾネーターも、きっちり納めなくてはならない...とにかく分解してしまった以上やるしかないよね...

0birdfish_04.jpg

とにかくメタル部分に磨きをかけて...全体を組み上げます。単に組み上げるのあ簡単なんですけどね...

0birdfish_05.jpg

分解して気がついた事。ブリッジ部品は「GOTOH」って日本製なんですね!

0birdfish_06.jpg

さて全体の組み立ては終わり弦を出してきました。

0birdfish_07.jpg

Daddario弦10セットの買い置きがあります。

0birdfish_08.jpg

ネックを調整って言っても弦を張ってみないと判らない^^;

0birdfish_09.jpg

で...弦を張ったんですが...調整が難しい。どうも弦高の調整が微妙。ビビリが出る><って事で悪戦苦闘したのですがダメ。そこで楽器店に泣きつくことにしました。このギターを購入した島村楽器店へ行きました。

0birdfish_10.jpg

さすがです!流石プロ!あっさり治っていました。しかも修理、調整費用として450円!な、なんと!有り難い!助かりました。いやぁ~リゾネーター交換は、こちらに持ってきた方が早い!

0birdfish_00.jpg


えっと、このギター幾ら?って問い合わせがありました。何処でも扱っているとは思えませんが、以前、雑誌に載っていた広告がこれです。でもね、私の事ですから、こんな突拍子もない価格では買いません。島村楽器さんの御蔭で、とても素晴らしい価格にて購入させていただきました。新宿店で出会ったのが10年前。その2年後に運命的な再会を成し遂げた関係です。一生離しません♪~海外では、中古であっても6000ドルを下らないで取引されています。まさか、これほど安く手に入れられると思ってもみませんでした。

0birdfish_08_20120624154725.jpg

こちらが我が家に到着した直後の写真です。このギター、島村楽器さん各店舗を渡り丁度、私が地元の島村さんにたまたま遊びに行った正にその時、店内で展示されている最中だったのです。しかもバーゲン価格で!更に、このお店から価格が下がったと聞いています。当然!飾り付け最中に即決で購入しました。

0yukio_guitar.jpg

オッサンご満悦の図^^;いやぁ~折角のギターが使えないのは悲しいですものね!弾きやすくなっている!それにしても若い頃の全盛期と比べると下手に拍車がかかっているなぁ~練習をしないとね...それに曲も創りたいと言いつつ何もやっていない...ダメだなぁ~少々自己嫌悪。オッサン頑張れ生きている時間は限られているぞっと!

c0068424_22123642.jpg

いやぁ~痩せてたよ若い頃は^^;1番音楽に没頭していた頃だ。早いもんだ!自分が、こんなオッサンになるなんて当時は考えもしなかったよ(笑)。まさに少年老い易く学成り難しって地でいっているね。今から挽回は難しいよな...まっ良いか。それにしてもアンプ類。ACE TONEとかテスコなんて時代を感じるよ!今使っているのは憧れだった。MESA/BOOGIEなんだよね!でも腕は当時より格段に下手になっている><仕方無いよね、若い頃は、音楽に没頭していたんだもん。



テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する