♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Canon EF 100mm f/2.8 L Macro IS USM f2.8
0EF100_01.jpg

今日のお届け物は...海外からのお届け物!なんと「Canon EF 100mm f/2.8 L Macro IS USM f2.8」を購入!このレンズ、少々お高い!しかし海外で購入しているので送料込みで7万円ほどで手に入れました。しかし何故日本で購入するより安く手に入れられるのでしょう?日本では8.5万円ほどします。1.5万円も違う!送料込みで、この違い!ダンピング!なんだかなぁ~。日本製品なのに...例え海外で創られたとしても日本企業が売っている商品なんだよね。

0EF100_02.jpg

パッケージにも、しっかり日本製造って表記されている。日本人でありながら日本製品を海外より高く買わなければならない、その理由は?日本人に食い物にされているって事ですかね^^;そんな所が日本企業を信用できない。為替の影響とは一概には言えない問題が潜んでいる。それって昔からなんですけどね。単純にダンピングとも違うような...

0EF100_09.jpg

早速、EOS Kiss X5に装着!レンズが本格的なのにボディが貧弱です^^;EOS 5D Mark II次世代カメラが出たら購入しましょう!それまでは、この子で使います。

0EF100_07.jpg

大きさも、思っていたより大きめ。創りは流石にレンズセットとは比べものにならないほど高級感があります。なんたってEOS Kiss X5レンズセットより高いレンズですものね^^;

0EF100_08.jpg

当然、装着したら試し撮りをしたくなります。仕事を少々放棄して外にお散歩!

0EF100_03.jpg

USMのフォーカスも速く正確で色乗り、ボケも良い感じです。

0EF100_04.jpg

マクロだけではなく、100mmの単焦点レンズとしても使えるので幅は広いと思います。今日は使いこなすというより早く使ってみたいって事で手当たり次第撮影してみました^^;

0EF100_05.jpg

海外でも私が購入した時より20ドルほど高値高騰しておりました。評判の良いレンズです。

0EF100_06.jpg

短い散歩で撮影した写真ですが、今後、使いこなしていきたいと思います。





テーマ:マクロレンズで撮った写真 - ジャンル:写真


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2447-9a534cf3