FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Paul Reed Smith Custom 22
0PRS_001.jpg

Hollowbody II
についでPaul Reed Smith Custom 22も撮影していました。こちらはソリッドボディ。これもお気に入りギターに1つ。アームの効きも抜群で狂いが少ないのが良いです。アームの多用する場合は、このギターを使います。ハイポジションも弾きやすい!

0PRS_002.jpg

これが、この子の履歴。私より立派な履歴です^^;そして500本中の163とバックパネルに書かれています。これは保存用のバックパネル。そしてブラジリアン使用って事も銘記されています。

0PRS_005.jpg

チューニングの狂いも少ないマシンヘッドのペグ類。同じくゴールド仕上げ。

0PRS_004.jpg

Paul Reed Smithと言えばバードインレイ。

0PRS_003.jpg

そうそう、Alembic Series 1もお気に入りの一本です。こちらはオーバルインレイが印象的。そして渡辺一美氏もご愛用です。当時のお値段もご当人の弁!そう高価なギターなんですよ!

0watanabe_00.jpg

なんと凄い時代になりました。渡辺様からの直接のコメントを頂ける時代なんですね!当時から高価だったんですね!そして海外演奏の為に入国審査では、こういた高価な楽器や珍しい電子楽器になるとご苦労が何かと多いそうです。



テーマ:ギター - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2443-f5a2ef04