♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Muse (code name) Design and publish HTML websites without writing code
0mu_01.jpg

ユーザーの要求に対応するのも大変だと思います。ホームページ作成も昔はHTMLを手打ちでしていましたが、それが次第にPageMillなどのようにタグを知らなくてもHPが簡単に作れるWebページ作成・管理ソフトウェア等が提案されました。しかし、それでは対応しきれず2000年8月に販売を終了しています。その後様々なWebページ作成・管理ソフトウェアが出て来ましたよね...マクロメディアを吸収して販売された業務レベルのWeb制作ツールとしてDreamweaver CSが標準的になりましたが、高機能であるが故に一般的には理解しにくい→使えないという事になり、またもや、出来るだけ高機能で簡単操作ってのが要求されはじめました。そこで今回のMuse (code name)

0mu_02.jpg

とは言っても、結局高度なページを作ろうとしても有る程度コードをかけないと無理?書けなくとも編集ぐらいは出来ないと難しい?そうなんですよね最近は、やたらと複雑化しているし、特殊な事をやるにはコードを理解していないと、なかなか手が出ません。

0mu_03.jpg

一体どれだけ簡略かしつつ表現豊かなページが作れるというのでしょう?こればかりは使ってみないと判りません。こんなツールも使ってはみましたが、こうしたい!って事を実現するには少々役不足(ソフトの理解度ってのもが足りない部分もありますが...)だったりします。そうなるとコードの世界に足を突っ込む必要が出て来ます。そうなると、やはり一般的は利用ではなくなってきてしまい、おいそれとは表現できなくなります。

0mu_04.jpg

最新の技術で、どこまで舞台裏に入り込まずに作成可能になるのでしょう?ドラッグ&ドロップでテンプレートを使っている範囲なら良いのですが、こうしたい!って事が出来るのでしょうか?それは、どうしたい?って内容にもよるでしょうけど、それほど面倒とは思えない事でも、やろうとすると面倒というか出来ない事が多いのです。

0mu_06.jpg

例えば、画像をスライドショーのように見せつつユーザーがクリックした画像を大きく出し。その画像にマウスがロールオーバーしたら異なる画像を全く同じ場所に表示させたいとか...言うのは簡単ですけど実現しようとすると、なかなか上手く機能するようなスマートな仕組みが作れません。それは私が知識不足なのでしょうけど...

0mu_07.jpg

残念ながら、まだ日本語の対応はされていません。でも取りあえず使ってみました。

0mu_08.jpg

適当にサイトの設定をして進めます。

0mu_09.jpg

ここから始まります。テンプレート類も多少は用意されていてドラッグ&ドロップで即使えるのですが、それをアレンジして使おうとすると...うぅ~ん、出来る事が限られている...全体のサイト管理は把握しやすく作られているのですが、個々のページをテンプレートを元にアレンジしようとすると...

0mu_10.jpg

ロールオーバーの画像切り変え1つすら簡単にできません。やり方が悪い?それとも前もってPhotoshopでボタン画像として作成するのかな?テンプレートの機能は凄く便利なんですけど、それをアレンジして使おうとすると方法が判りません!マニュアルを読まないと駄目だな^^;経験や感覚だけでは使えませんね。例え、もっとテンプレートが増えたとしても応用が簡単に設定できないと駄目だな...ってのが最初の感想。マニュアルに目を通して幾つかのチュートリアルをやり、ビデオを観たらもう少し使えるようになるかな?

まだベータだからかもしれませんが、反応が遅いと感じる事があります。最初に起動したときにテンプレートがドラッグ&ドロップで使えなかったりもしました。さて、また新たにマスターすべきか?それとも有るソフトで進めた方が効率的か?そろそろ自分のHPもリニューアルしないと、と思いつつ時間だけが経っています。取りあえず、でっち上げないと!今、作成しているサイトページを完成させる方が良さそうだ...だって、これテンプレート商売も視野に入っているようで、それはそれで編集がしにくいので面倒な気がする。

テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2433-ce5f81fe