FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Firefox 7 正式版
0Firefox_01.jpg

9月27日深夜、予定通りFirefox 7の正式版、ダウンロードが開始されています。「ヘルプ/“Firefox について”」を選択、ダウンロードし、更新ボタンをクリックすればアップデートされます。アッと言う間でした^^;実際に、しばらく使ってみないと、そのスピードは体感できません。確かにキビキビした動きになったような気がします。有り難い事に無料なんですよね^^

0Firefox_02.jpg

私の使っているバージョンは6.0.2なので早速7.0にアップグレードすることにしました。えっ!もうダウンロードしちゃったの?ってぐらいに早かったです。バージョン確認するまでは信じられないほどでした。

0Firefox_03.jpg

第 3 世代 JavaScript エンジン「JägerMonkey (イェガーモンキー)」搭載、ハードウェアアクセラレーション等の新技術のおかげで、ゲームや HTML5 動画がキビキビと動いてくれるそうです。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

0Firefox_04.jpg

確認したら7.0になっていました。それにしても7.0になっている事に少々驚かされました。私がインターネットを始めた頃は、ブラウザと言えばNCSA Mosaicでした。1993年に開発されたウェブブラウザです。当時はOKI電気さんのTA,DSU絡みの仕事もしていたので最新のTAをいち早く使っていました。その後Netscapeシリーズに流れるんです。最初のベータ版リリースは1994年でした。当時はNetscapeが標準だったんです。それが...

0Firefox_05.jpg

後から出て来たInternet Explorerとの表示互換が酷いのには泣かされました。ブラウザー判別で表示させるとか当時からやっていましたが、それでも汚い表示だったんですよねInternet Explorer。その頃は軒並みNTT並びに研究所、トヨタ、日産、東京電力、東京ガス、沖電気、SONY、YAMAHA、ホンダ、三井不動産、山一証券など今は無き企業もありますが大企業のHPを毎日のように作成しました。多くはコンペを通ってゲット。HP製作方法は手打ちで^^;しかも企業内にネット展開に詳しい方々が少なかったので苦労しました。アイデアも殆ど無い!今は昔の話ですけどね...だから現在のようなApple,Google,Amazon,ebayのようなネット戦略なんて考えられる訳が無い。故に今の日本があるとも言えます。進言しても聞き入れられなかった。

だからと言って会社を興してなんとかなるような時代ではありませんでした。やはり日本では独特の風土があり、それに染まれないと、なかなか馴染めません。それは何処の国でも同じだと言われますが日本のそれは非常に閉鎖的で権威主義に守られています。ですから革新的な意見や考えは機が熟す?までは理解されることは少ないです。何処かが、それなりの成果を出せば寄ってたかって食い散らかすって感じでしょうか...そうなれば体力のある大企業が勝つのは必然です。それがアジア流。それでは新興勢力は育ちません。まあ、旧体勢と連携するというのが賢い方法でありますが、これはこれでアイデアを潰される事になりかねません。大企業内では面子が大切ですからね^^;

そんな面子の御蔭で随分不快な思いをさせられてきました。国内で、その地位にいる人間の決断が遅いために全てがストップしてしまった時、USに確認し即、決定を受けたというのが筋を通さないでやった!って事で面子を潰した!とう事になり仕事まで失った事もあります。諸悪の根源は、その地位に居ながら決断できない人材にこそ大きな問題があるんです。日本では責任を取らせるのは外部の人間。仕事が出来なくとも同族系は強い!無能ではあるが守られし人材ってのが必ずどの企業にも居る。そんなバカな事をやってきた結果が今の日本社会の姿。落ちぶれて行くには、それなりの理由があります。

昔の思い出ではなく日本の経済が落ち込んでいくのは必然的だったと言う事です。大企業病と言われて久しいですが、国全体が完全に、その病に冒されてしまい免疫機能が聞かなくなっている状態。そもそも免疫機能不全は昔らか。外圧が有って初めて機能するような体質だった。そんな外圧ワクチンが、こうを制した例は日産再建です。結局日本人による改革は無理という事が実証された事になります。柵や権威主義に雁字搦めになって先を見据えることが出来ない。言われた事しか出来ないロボット状態が今の教育です。発想力の欠如は、そう簡単に治癒しません。

テーマ:ウェブブラウザ - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2398-7d63d3b9