♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



アップルのスティーブ・ジョブズ CEO が辞任
0time_001_20110825083851.jpg

後任は COO のティム・クック氏。ジョブズ氏は会長職に留まります。まずは大変、ご苦労様でした。4~6月分の四半期決算では、2034万台のiPhone、925万台のiPad、395万台のMacを売りあげ絶好調。振り返ってみれば、売上は285億7000万ドル、純利益は73億1000万ドルと、またしても過去最高を更新。アップルからコンピュータを外して、展開させた様々な戦略が見事に功を奏しています。先見性と言わずなんと言い表せるでしょう?どこぞの芸人とは格が違います。世界レベルってのは、やはり、このクラス。そしてニュースというより号外として世間に知らせるべき内容です。果たして、どのくらい日本では報道することやら...

私はAppleの株主です。当然気になるのは、Mr. SteveJobsの健康状態です。これは多くの株主も同様でしょう。会長職に留まるとは言うものの彼の健康状態は=Appleの業績に繋がりかねません。それほどまでに会社と一体なCEOって、世界にどれほど存在しているのでしょう?それほどまでに会社に貢献したCEOを私は知りません。若かりし頃、ただの跳ねっ返りの気の強い若造が、ここまで上り詰めることができる国、アメリカ。そんな面は、とても羨ましいと思います。こんな名言集っての彼らしい^^;





Apple体験は古くはapple][から始まりApple IIIと続き実際に今でも数々のマシンを所有しています。NeXT関連のマシンも当然所有しています。雑誌、書籍関連も有名どころは網羅しています。それほど長いお付き合いです。思い入れも沢山あります。しかし本格的にMacを使い出したのはMacIIとなり、ジョブス氏が去った後のアップル製品になってしまいました。その後のアップルは資産を食いつぶすだけでジョブス氏が再び戻って来る頃には会社として瀕死の状態でした。彼が戻って来ると知ってApple株を購入したのは正しい選択でした。



Appleにとって彼は偉大と言われる事が多いですが業界にとって、また歴史に多大な影響を与えた事を認識すべきです。彼の功績はApple社だけの事じゃない!彼が思い描いた通り、歴史を変えてきた。正に有言実行の人生。そして何をすべきか、どうあるべきかの指針を世界に示し、現実に体現させて魅せた。私も強く賛同していました。全ての事が正解ではありませんでしたが大筋では正しい方向性を示した結果だと思っています。

0jobnex_03.jpg

繰り返しになりますが、彼はAppleの有能なCEOとして知られていますが歴史的にはデジタル世代のリーダー的存在として我々の記憶に残っていくことでしょう。それほどまでに残した功績は素晴らしい。そしてこれからも会長職になっても多大な影響力は衰えないことを期待しています。彼の功績は、単にAppleとうい一企業には収まらず長く語り継がれる事でしょう。今後、彼の意思を引き継ぎ、多くの夢を体現させて欲しい。

0app_001.jpg

また、CEO辞任と言っても完全に一線から退く訳ではなく会長職になるわけで、影響力を大きく残しつつ更に自由な行動を手に入れる事にもなるので以前の立場より更に能動的な発想を拡大させることでしょう。こちらの可能性拡大のほうが今のAppleには願ったり叶ったりかもしれない。そしてジョブスと言えども死は避けることはできない徐々にフェードアウトしても問題ない社内体勢作りを目指すだろう。そして最後まで素晴らしいCEOとして語り継がれることだろう。伝説とはこうして創られるのだ。

STEBE_0006.jpg

月日の流れは早いもので、Mr. Steven Paul Jobsをスカルプティングして既に3年が経っていました。なんとメガネを付けようと思いつつ...この日を迎えるとは思いませんでした。この時はスカルプトスケッチに、はまっていたので2~3時間で作成しましたが今度、ジックリ作成したいと思います。長い間、お疲れ様でした。まだまだご活躍を期待しています。

残念なのは我が国の状態。ジョブス氏は日本の企業の内情を知るに及び、俺はアメリカで生まれて良かった!日本の土壌では生かされなかっただろうと瞬時に日本の体質を見抜いていた。それは今でも同じ、何も変わっていない。私も、この件に関しては、流石だと思ったものです。そんな土壌が未だに変わっていない事に強く憤りを感じています。そして変えられなかった自分にも...ジョブス氏がCEOを退いたApple社の行く末を心配するより我々は自国の不甲斐なさを認識し、改革させる意識を持つべきではないでしょうか?

テーマ:Apple - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2374-709292e6