♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
yukio.gif

英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

S_logo.png
英国SAATCHI GALLERYで有名なSaatchiStoreにて販売されています。



tec_001.gif
Kevin Hulsey
Automotive Stock Images
Car Stock Photos
Car Cutaway Illustrations

Yoshihiro Inomoto
Makoto Ouchi
Yukio Miyamoto
Kevin Hulsey氏から紹介された日本のアーティスト

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.


onno de jong

IW.gif
Member of Illustratorworld



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



NASA HD-TV 最後の打ち上げ
0space_00.jpg

NASAは東部時間8日午前11時半前(日本時間9日午前0時半前)、スペースシャトル最終飛行「アトランティス」を打ち上げに成功した状況をustreamのNASA HD-TVで放送しました。その一部始終を観ることができました。画像は、そのキャプチャです。シャトル計画は、なんと72年に始まっているンですね...既に40年近い歴史があります。この40年間で日本の状況は悪くなる一方。一総理だけの問題じゃないのに総理をやり玉にあげているだけのお粗末な社会。とても、やりきれない。

0space_14.jpg

当初は激しい雨が降っていて発射が危ぶまれていましたが、良かった!遠目から観ても機体は相当老朽化しているのがわかっるほど。整備されているといっても、流石に古くなってしまったようだ。

0space_21.jpg

0space_22.jpg

0space_26.jpg

0space_24.jpg

0space_18.jpg

0space_19.jpg

0space_25.jpg

0space_20.jpg

0space_27.jpg

0space_23.jpg

0space_15.jpg

0space_17.jpg

0space_03.jpg

0space_04.jpg

0space_05.jpg

0space_06.jpg

0space_07.jpg

それにしても日本語の書き込みが多かった...日本が打ち上げている訳じゃないのに...もう少し配慮があっても良いのでは?あまりにも書き込みが多すぎて読みにくい状態。それにしても下らないコメントや繰り返しのコメントの嵐だった><こういった場合、迷惑だと思うよ...

0space_08.jpg

0space_09.jpg

0space_10.jpg

このようなイベントは確かにナショナリズムというか自国を誇りに思える瞬間ではないでしょうか?そして突き進んでいくアメリカかぁ~確かに日本の乗組員もいるけど...基本はアメリカの技術と財力の上に乗っているだけだからなぁ~、それに引き替え今の日本の状況って情けなさ過ぎ。日本の技術力が聞いて呆れる。原発事故処理に関して実践で使われているロボットや機材は全て海外って事だから...そのどれもが何をしているか判らない財団法人だったり...結局、結果を出せないのなら無能って事ですよね?

失敗を重ねて人命や幼い子供の未来すら奪っているって国策なんですか?とても愛国心なんて持てない。それどころか信じられないってのが実情じゃないかしら?今後、現れる様々な放射能の悪影響に対して、どのように対処できるのだろう?そんな心配より子供達を即刻疎開させろ!「福島の子供のほとんどが内部被曝」国が強制的にやるべき。その予算は東電の資産及び首脳陣全体の私財を没収して充てれば良い。このまま放置したら、それどころじゃ収集はつかない恐ろしい事になる。

東京都は8日、福島県南相馬市産の牛肉から食品衛生法の暫定基準値(1キログラム当たり500ベクレル)の約5倍に当たる2300ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表しました。当然、予想できたことです。海洋汚染も進んでいます。こちらも検出されるのも時間の問題。どれだけ東電が引き起こした人災が大きいか次第に判るなんて悠長な話しではなく既に判っている事実でしょう?何故、放置しているのか?この国は信用できない。そんな状態だから夢も無ければ希望も持てない。そんな国に、超エリート集団と言われる官僚がしてしまった。負の遺産なんて軽い話しじゃないぞ!自分達の懐計算で国益など考えられない犯罪者集団。

0space_11.jpg

0space_12.jpg

0space_13.jpg

最後の仕事も無事に終えて帰還する事を切に願っています。アメリカも多くの問題を抱えているけど健全な部分も残っているのが羨ましい。今後の展開はSpace Elevatorですかね?



テーマ:海外ニュース - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2355-2596b24d