FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



‪福島原発事故 ガンダーセン博士 CNNプルトニウム粒子‬
0king_01.jpg

こんな報道を観るに付け日本のジャーナリズムなんて糞だと思ってしまう。こんな国に誇りを持て?国歌斉唱?その前に自国に対する信頼を持たせるどころか民を裏切るような事を平然と行ってきた国に対して国は何を民に要求できる?日本の構造をアメリカ人は分析している日本人以上に。アメリカの国としての構造を揶揄するのは勝手だが、それ以下の国の構造を我々は許してるって事に、そろそろ気がつくべきじゃないか?

0king_02.jpg

Arnold Gundersen博士は、原発の問題以前の日本の悪しき構造をも承知されている。まさに政府と官僚の混乱。それは体質と言われるぐらい、改善の余地がない文化だと考えられています。私も同感です。現在の管 政権を非難するのは簡単。そして総理をすげ替えて改善されるほど単純な話しではないのに...そんな目くらましこそが官僚の思惑。

0king_03.jpg

こうやって美味しい金の成る木を構成している体質が招いた人災。しかも、その人災を招いた奴らは、安穏として責任転嫁を画策している。まず、その矛先が現在、管 政権って事になっている。問題は、この悪循環を作っている構造にあるのだが、そこにはメスを入れない。今まで通り民を欺き静かに潜行し、波風を避けようとしている。まんまと我々は毎度の事のように目をそらさせられていく。

0king_04.jpg

この原発事故は既に環境を汚染し続けている。それを早期に制圧できない東電。未曾有の天災?想定外?ならば安全性など全く担保されていない。そんな地震国日本に原発がそもそも必要だったのか?しかも電力的に足りているにも関わらず。核の抑止力の可能性を残しつつ、それまでは金の成る構造を構築したかっただけだろう?既に太平洋を越えてアメリカまで飛散してる‪プルトニウム微粒粒子‬。そんな報道も日本では皆無。

0king_05.jpg

0king_06.jpg

0king_07.jpg

そんな具体的な数字は、我々は知りませんでした。また、初期段階に於いて警戒範囲は円を描いた範囲として報道されていましたが、風向きなどは加味されていませんでしたよね?しかも国内において、プルトニウムは、放射性核種の中でも質量が大きいので拡散しにくいと報道されていた。しかし実は博士の御指摘通りです。

0king_08.jpg

測定は、それほど面倒ではないのに東電は原発事故が起きてから大量のプルトニウムが放出されていることを知りつつ己の立場を守る為に、こういった数値は非公開にしてきた。それは官僚どもも十分承知している。しかし、これまで構築してきた構造を崩壊させるわけにはいかないので、事故が風化?するまで隠蔽し徐々に我々が情報に麻痺してきた所を見計らって垂れ流す予定だろう。

0king_09.jpg

しかも、原発事故後3ヶ月も経っているにも関わらず状況は悪化する一方。収束する気配すら無い。日本では今年中に冷温停止にこぎ着けるような印象を持たせる報道をしていますが現状では、とても無理。ここでも崩壊した建屋に侵入しているのはアメリカのロボット国産の防災モニタリングロボット は、財団法人原子力安全技術センターにて12億円以上も使って使えないロボットを作っていた!これも基を辿れば税金。

0king_10.jpg

今年一杯どころか来年も放射性蒸気、放射性汚染水、プルトニウム微粒粒子など多くの放射能汚染物質をまき散らし続けます。海洋汚染のみならず、原発周辺地域はもちろん、日本国内のみならず全世界にその脅威を拡散させていくのでしょうか?その被害総額は?官僚や東電の上層部は即刻、私財をなげうって被災地の方達を守るべきでしょう?それなのに現実には保身ばかりを優先している。そんな人材を選んだ我々はやはり愚民なのだろう...



自己防衛として疎開するにも、そう簡単にはいかない。幸い家庭用空気清浄機にはHEPAフィルターや、より高性能なULPAフィルタ等が使われています。このフィルターは原子力施設において放射性微粒子、除去に使用されています。どれほどの効果が期待できるかは未知数ですが、部屋の換気はしないわけにもいきません。防衛策として、このようなフィルタを使った空気清浄機は必要ではないでしょうか?それにしても、来年の何時くらいで冷温停止までこぎ着けるのでしょう?


東電の不作為は犯罪的」リンク先が消されてしまっては意味ないので全文を引用させて頂きます。

「東電の不作為は犯罪的」IAEA元事務次長一問一答

2011.6.11 20:22

元IAEA事務次長のブルーノ・ペロード氏

 福島第1原発事故をめぐり産経新聞のインタビューに応じた国際原子力機関(IAEA)元事務次長でスイスの原子力工学専門家、ブルーノ・ペロード氏との一問一答は次の通り。

 --福島第1原子力発電所事故で日本政府がIAEAに事故に関する調査報告書を提出したが

 「私は事故後の対応について日本政府や東電を批判するつもりはないが、両者が事故前に対策を取らなかったことは深刻だ。特に、東電の不作為はほとんど犯罪的だ」

 --なぜ、そう思うのか

 「福島第1原発の米ゼネラル・エレクトリック(GE)製沸騰水型原子炉マーク1型は圧力容器と格納容器が近接しており、水素ガスが発生すれば圧力が急激に高まる危険性が1970年代から指摘されていた。福島で原発の建屋はクリスマスプレゼントの箱のように簡単に壊れたが、スイスでは90年代に格納容器も建屋も二重するなど水素ガス爆発防止策を強化した」

 --東電はどうしたのか

 「当時、スイスで原発コンサルティング会社を経営していた私はこの作業にかかわっており、マーク1型を使用する日本にも役立つと考えた。1992年ごろ、東電を訪れ、(1)格納容器と建屋の強化(2)電源と水源の多様化(3)水素再結合器の設置(4)排気口へのフィルター設置-を提案した」

 --対策費は

 「非常用の送電線は2千~3千ドル。排気口のフィルターは放射性物質を水で吸着する仕組みで電源を必要とせず、放射性物質の拡散を100分の1に減らせる。今回の震災でも放射性物質の拡散を心配せずに建屋内の水素ガスを排出できたはずだ。費用は300万~500万ドルで済む」

 --東電の対応は

 「東電は巨大で、すべてを知っていると思い込んでいた。神様のように尊大に振舞った。東電が原子力安全規制当局に提出していた資料には不正が加えられていた。これは東電が招いた事故だ」

(ロンドン 木村正人)

東電の責任者、首脳陣は私財をなげうって、この人災に立ち向かえ!それが出来なければ税金を投入すべきではない。また原発ありきの金の成る木に関係している団体を全て洗い出し償いをさせるべきだ!そして...
原発事故調「骨抜き」の動き 経産省画策、首相が拒否」彼等も頑張っているのだ。それを葬ろうとする勢力に我々が気がつき行動を起こさなければならないのだが...







テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2328-4b95a658