FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



WWDC2011 Mac OS X iOS
0wwdc_2011.jpg

もう、既に多くのブログやネット関連サイトで紹介されているので今更ですが^^;ちょっと用事が重なったりして話題選択がずれまくりですが...Apple Special Eventに関しての動画は、こちらWWDC 2011 keynote.をご覧ください。WWDC2011の告知ポスターではMac OS Xの表記になっています。そして...

0lion_01_20110608144949.jpg

LionになりMacというのが外されました。その意味するところは...しかも、このOS X Lionの提供されるのは、Mac App Storeのみというパッケージ・メディアを介さない初めてのバージョンになるという事です。確かに包装や送料など一切必要無くなり、その分価格設定が安くなりますが...その関連事業は仕事が無くなる事を意味しています。既存のメディアパッケージの流通ビジネスは過去のモノとなりつつあります。特にデジタル化できる成果品は...Lionの詳しい内容はこちらへ...

0lion_02_20110608144940.jpg

大変興味あるOSですから早く使ってみたいと思い、登録しました。確かに以前ならMac関連雑誌の重要な記事になる内容もネットや個人のブログで、こういったニュースは、あらゆる角度で紹介され、雑誌の価値も薄らいでしまいました。この傾向は紙ベース全般に言える事です。書籍にも多大な影響があります。誰もがブログなどを介して記事を簡単に紹介できます。しかも多くの場合、ただです。でも私のブログを含めて全てが内容が優れている訳ではありませんが...

0lion_03_20110608144933.jpg

このようなメディアを介して販売されているソフトウエアーもパッケージが必要と無くなりつつあります。最近のAdobeさんのソフトもそうですが、3D関連のソフトは殆どネットからのダウンロードになってしまいました。しかも日本語ローカライズが必要無ければ英語版で全く問題ありません。チュートリアルビデオも殆どが英語版を使用しているので日本語番より英語版の方が良い場合も。マイナーバージョンアップも含め時間差も発生しようがありません。それらはソフトの認証などで管理されるようになり更に...

0lion_04_20110608144927.jpg

データまでもネット上のスペースに保管するようになるのでしょう。そしてソフトもネットを介して管理されていくようになるのでしょう。しかしそれは全てのユーザーに都合よく働くかは別問題かもしれません。前述のように関連パッケージ、メディア関連の仕事は無くなる方向にあります。既に音楽CDの売り上げも劇的に減少しています。このiCloudに関しての詳しい内容は、こちらをご覧ください。このような技術は真新しいものではありません。

存の枯れた技術を使うのは日本のお家芸ですが。デジタル関連の新しい技術は流動的です。枯れていない未発達の技術は常に進化、改良されます。より使い勝手の良い道具に昇華する技術が求められている。そこの所を理解していないのが日本の産業界ではないでしょうか?クラウドに関しても、どのような使い方が支持されるのか?単にクラウドサービスだけでは一般的には漠然としています。この点、アップルの戦略は明確です。どのようなサービスがユーザーが必要としているか?しっかり調査し、「i」シリーズの商品として組み上げています。技術をどうパッケージにして提供するか?これまでの包装やメディアではない使い勝手のパッケージ化が重要なのです。

0lion_05_20110608144919.jpg

あ~ぁ、そんな事、我が社でも気がついていたよ!って言うのは簡単です。アップルの戦略は既に「i」シリーズが始まった時点に徐々に準備されていたのです。それを気がついていたのでしょうか?とてもそうは思えません。このように手品の種と同じ、見せられて初めて、「あ~ぁ、そんな事なら業界人なら知っているよ。別に取り立てて真新しいアイデアじゃないし、既にあった技術だよ。」って言うのではないでしょうか?でもそれは勘違いです。枯れた既存の技術とは違い前述のように既存の新しい技術は流動的に進化し続けています。それをどのように連続した使いやすい環境パッケージとして提供できるか?勿論、それによりユーザーの将来にわたる囲い込みも重要な戦略です。

0lion_06.jpg

目先や机上の議論だけで構築されるものでは決してありません。アップルでさえ「i」シリーズを市場に送り出しつつユーザーからのフィードバックを徹底的に解析し、更に新しい技術を利用しながら成長しています。その良い例が、Macという名を削除したOS X LionでありiOSなんです。振り返ればiPadやiPhone,iPod touchのマルチタッチUIは、間違ってもプレイヤーデバイスではないです。プレイヤーデバイスも包括したユーザーインターフェースの革命的存在だった事が理解できるはずです。

これまでのマナーでコントロールされるOSでは、マルチタッチ機能は宝の持ち腐れ。元々OSに備わっていない機能なのですから有効利用は無理なのです。これも以前書いていますが、もうすぐ現れるOS X Lionにしたら一緒にMagic Trackpadを購入する予定でいます。マルチタッチ機能がOSレベルで初めてサポートされるからです。しかもIllustratorにバックアップ機能が装備されないと嘆いていましたが、まさかOSレベルでサポートされるとは^^;今後は作成段階ごとのファイル作成も必要無くなるのでしょうか?いずれにしても楽しみなOS X Lionです。



テーマ:Apple ニュース - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2322-eee5da72