FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Adobe Creative Suite 5.5、Photoshop連携 iPadアプリ3種、サブスクリプション版
05.jpg

Creative Suite 5.5 および 各 CS5.5 単体製品のニュースが舞い込んできた!Premiere® Pro CS5.5、After Effects® CS5.5、Audition® CS5.5、Flash® Catalyst® CS5.5、Flash® Professional CS5.5という事で...その中で気になるのが、PremiereとAfter Effectsだけど6まで待った方が良さそうですね。肝心のPhotoshopとIllustratorは「5」のままという事です。「CS5.5 発売記念キャンペーン」をしているそうなので4以下のバージョンの方は良い機会かもしれません。しかしUS $ 39900を考えると334,501.65円でしょ?58,800円ってローカライズ費用高いんじゃない?しかも関連ページのアクセスの悪さ。全然表示しない...フラッシュ苛つく!!




近々「Adobe Photoshop CS5、タブレット端末を活用したクリエイティブワークフローを実現」というこで...
Adobe Eazel for Photoshop:5本指マルチタッチに対応したペイントソフト。マルチタッチで指の位置にツールが現れるタッチ最適化インターフェースを備える。ペイントしたデータは WiFi 経由でPhotoshop に取り込むことが可能。

001_20110412150226.jpg

Adobe Nav for Photoshop:ナビゲーション補助アプリ。ツールバーの操作やウィンドウ切り替え、ズーム、ファイルのブラウズや作成を iPad のタッチインターフェースで操作。

0ad_02.jpg

Adobe Color Lava:パレットアプリ。指で色を混ぜてカスタムスウォッチを作成しデスクトップのPhotoshop に転送。

002_20110412150233.jpg

Nav for Photoshopを使った様子です。確かに便利なんですがショートカットキーの方が場所を取らないし。素早いかもしれません。以前にZBrushでも似たようなツールがありましたが、結局ショートカットキーの方が使いやすい。ただ、これがアドビ全てのソフトに適用されるようになると利便性は高まるかもしれません。と提言させていただきました。

0ad_03.jpg

月定額価格での利用も可能になった「サブスクリプション」なんですが...提示されている半額でもどうかな?って気がする。だって年間使用を考えたらアップグレード版購入と同じじゃユーザーとしてメリット高くないですよね?年間支払いだとアップグレード版購入と殆ど同じ。しかも1年契約終了後は直ちに使用不能になる。それならアップグレードの方が良いに決まっている。Illustratorだとクリック回数とか表示できるのだから使った頻度(時間)で支払いができると良いのだけど...今後は1年に一回アップグレードを考えているそうです。

とは言っても果たして皆、そんなに頻繁なバージョンアップに付き合うのでしょうか?現状でも使いこなせていないソフトが一杯あるようなんですけど^^;なにより、現場では、最新のバージョンでは納品できない事が多いってのが普通なんです。多くの場合、CS2,3にして納品しています。その場合、問題になるのがIllustratorなら、こういった問題が起きています。最新バージョンにしていも下位バージョンとの問題があるのは困ったものです。少なくともCSファイミリーで標準装備された機能は、どのバージョンでも再現可能にして欲しいものです。

テーマ:ソフトウェア - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2255-a5735585