FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Top 20 Car Tutorials
0car_01.jpg

Top 20 Car Tutorials」って言っても、すぐに、この通り作れる訳じゃありません。確かにチョットしたヒントや3面図等があるので腕に覚えのある方は挑戦出来るかもしれませんが初心者には少々荷が重いでしょう。それでも、どうやって作成されているかを知るには多くのサンプルを見ておいて損はありません。このレベルは今や当然と思われる仕上がりなのでしょう^^;そう言った観点から見れば3Dの世界は敷居が一層高くなっている。リアルを通り越して映画の動画では実写では撮影不可能と思われるカメラワークが実現されているからなぁ~

0car_02.jpg

とは言え3Dの世界はトップランナーには映画産業があるだけに欧米は強いです。しかもデザイン的なレベルでは圧倒的に欧米ですものね。事実、昔から国産車は欧米車の猿真似しているモデルが多かった。今はどうなんだろう?映画での独自のカーモデルデザインもカッコイイしね!

0car_07.jpg

デザインも一日にしてならず!やはり長年の蓄積そして環境、土壌ってのが大きく影響しているから上澄みばかり真似ているようでは駄目だよね。それに、やっつけ仕事が多いんだよなぁ~その差は歴然になってしまう。だから有能なデザイナさんはチャンスがあれば日本を脱出してしまう。請け負える仕事の質が全然違いますものね。

0car_04.jpg

デザインなどの仕事って、どこか誰でもできるイメージがあるようだし。それほど洗練されているモノが支持されるって事が少ないから仕方ないのかもしれません。それに普段見る街並み、テレビ、住環境など子供の感性だって良い影響のある要因が少ないですよね?これは音楽にも言えるけど...

0car_05.jpg

サムスン電気は、デザイン関連は欧米に依託しているしね。良くその辺自分達の足りない所を判っている。これって子供の頃から接している環境が大切だって事を大人達が認識していないから駄目なんだよね。その大人達も、それを認識している人達が圧倒的に少ない。その大人の感覚が古いというか物真似文化から出発しているからなぁ~

0car_06.jpg

そこが一般的に認知されていかないとデザインの世界も再構築される事はないんでしょうね。私の仕事でも、実制作では、やっつけ仕事が多いです。打ち合わせ、決定事項には多くの時間が費やされますが実作成時間は、とても順当な時間が回されません。殆どが今日来て明日、明後日なんて事がざらです。それじゃ無理。いくら手が早くとも人間のやることですから、それなりの時間が必要です。特に創造的って言うのなら...猿真似でいいのなら短時間でも可能ですが...それは間違ってもクリエイティブとは言わないと思うのです。

「お客様→代理店→下請け→孫請→その又下請け」なんて途中マージンが多いからね~本来ならエージェントが個人に発注するような仕組みになって、もっと風通しがよくならないと駄目なんじゃないかな?物流が改革されていくように仕事の流れも、もっと簡潔になっていかないと無駄な費用が発生するばかりで、本来手にすべき人達に順当な製作時間と予算が行き渡らないよね!仕事をしているつもりになっている余分な人達が多いのではないでしょうか?決定も遅くなれば品質も悪くなるような構造。

昔から個人が生きない社会です。芸能関連も事務所主導の集団売りが多いですよね?責任の所在も曖昧。それでいて良い地位の方は責任はとらないが、美味しい所は持って行く。だいたい株式会社と言いつつ、四半期ごとの洗礼は受けず。株式会社の体をなしていない所が多い。学校自体も勉強の為の勉強という袋小路にはまっていて実践的な教育は受けていない。英語教育だって大学までなら中学、高校、大学教養で最低8年も学んでいるはずなのに満足に使えないのが日本の教育です。文法を理解することより使える事のほうが数段有効。それすら判らない教育関係者。愚か者めが!うつけものとも言う。

テーマ:3DCG - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/2143-caec357b