♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Apple iPhone 4 アンテナ
0iphone_001.jpg

実際に持っていないので、なんとも言えませんが、iPhone4のアンテナ問題では、
アップルに対しすでに3件の訴訟が起こされているそうです。流石アメリカ。
但し、この訴訟の背後にライバル企業が絡んでいないか?そこもアメリカ的。
対するアップルの対応も、なかなか、上手い心理作戦で解決しようとしている。
売れているから、妬みも多い事を想定し、難しい対応を、そつなくこなしている。

昔からコンピュータ関連は、製品として出してもファームの更新など、後から
多少は変更ができるぶん、甘いところがありましたよね...iPhoneも、もとは、
コンピュータと言っても良い内容だから、その血筋は間違いなくひいている。
今回は、そんな弱さを露呈してしまった。しかしジョブス氏の対応は上手い!


0iphone_002.jpg

何かと言えば訴訟!と言うお国柄、それが良い悪い?は一概には言えない。
権利意識や大企業に対しても、同等の立場で消費者が戦える可能性がある。
それが表面的な事であっても、選択の自由が残されていることが重要。

それを悪用する場合もあるだろう。でもしかし、日本のように契約社会と
言いながら、実は、多くの仕事は、口約束が多いんじゃない?それが問題で
結構、嫌な思いや、訴訟にまでは至らなくとも、トラブルもあるはずだ。

昔から日本は、なあなあ文化でもあるのだが、結局はバランスの問題なんだ。
表面的な事かもしれないが、個を犠牲にする傾向はアジアには強いし、人命を
軽んずる傾向は、これもアジアのほうが保証問題も含めて弱いのは事実。

馬鹿な訴訟問題を揶揄する話しは多いのだが、逆に、それによって守られる事も
多いのは事実なのだが、そのような考えは既得権益集団には都合の悪い事も多い。
話しの性質は異なるものの、文化的背景を考えると、どうも日本社会は幼い。

そんな世界だと自己表現、アピールも鍛えられるし、大人しくしていたら負ける。
裁判をもTV中継だってあるような社会と、一部の専門家?だけで閉じた世界で
決めてしまおうとする社会。ようやく一般に開放する方向に向いてきたが、それは
既に、アメリカは、昔から実践していること。結局、我々は遅れていると言える。

まま、そんな文化からプレゼン力も鍛えられる社会がある。日本人が、いくら
プレゼンに自信があると言っていても、所詮、レベルは低いと言えるだろう。
なにせ表現を含めて、自己アピールや、相手を納得させる心理戦も長けている。
そんな心理学を含めて、TVドラマも素晴らしい内容が多い。それだけで納得。

閑話休題、今後はコンピュータ文化が家電文化の洗練を受けるのは必至だろう。
今まで、あまりに甘やかされている社会だからだ。それまでのPC文化では、
大目に見てくれた事が家電文化では許されないからだ。それは良く理解できる。

今までMacも含めPC文化は、ユーザーに甘えられたが、家電に足を踏み入れた。
その時点で、甘えは許されなくなった事に気がつくべきだと思う。とは言え
家電自体も、より複雑になり、こちらもPC的な体質になりつつあると言える。
便利に高機能になるに従って、PCの抱える不安定さも内包する事になるのです。

確かにApple製品は、これまで幾度となく不安定な製品を世に出して来ました。
しかし、携帯電話という市場に分け入ってしまったのだから、もうPC的な言い訳
それは次第に通用しなくなっている事に気づいているはず。ハード、ソフトの
微妙なバランス。そして体質的には明らかにPC的であるのだから、今後益々
この手の不安定さを排除する努力が更に高まることは必至。ここが正念場!

0iphone_003.jpg

とは言え、相変わらずソフトの問題は、昔から続いている。この3Dソフトも
最近、新しいアップデートがあったにも関わらず。不安定なのは何が問題?
modo 401 SP5になっても、操作途中にチョットした事でビーチボールが回り出し
応答がなくなる。結局は強制終了する羽目に...ちょっと不安定過ぎるのですが...

えっ?コンピュータソフトでは、よく起こること、次のアップデートになれば
期待が持てますって?それまで待てって?それって、金取っている製品なのかね?
まあ、確かに最近は随分落ちなくなりましたが、それでも、挙動不審なソフトは
多いと思います。バージョンアップで上納金を要求するのも結構ですが、それには
それなりの使える製品として世に出すべき時代になりつつあるのではないでしょうか?

今回の騒動は、単純な話しではなく、興味深い内容でもあり、それをそつなく納めた
アップルから多くを学ぶ必要があるのではないだろうか?また、単に訴訟の国と対岸の
火事扱いで済まされる性質でも無い。こういった手法は我々も率先して学ぶ必要がある
と認識すべきだ。国内において、個人であってもこういった意識を持つべきだと思う。

いやね、どうせアメリカ、訴訟の国、我々には関係無いでは済まされないのは様々な
所で遭遇するはずなんですよ。特に国内だけで完結しているような人達には関係無い?
かもしれません。でもね、いずれ、この流れは日本にも来るわけだし、文化論で済ます
ような内容ではないんです。そんな世界は嫌だって言っても、いずれ相まみえるはず。

その時、心理作戦も含めて、我々日本人は鍛えられていない。幼い頃から、似非平等文化。
それで戦えるとでも思っているのでしょうか?無理に決まっています。私はプレゼンが
上手い?いえいえ、それでは、貴方は、終わっています。何故なら客観性がありません。
分析能力が疑われます。世界の一線で戦っている連中と比べたら足下にも及ばないはず。

日本の陳腐な展開のドラマに感動?し、毎度お馴染みのマイナー路線や、ガキ相手の
音楽に感銘し?その程度の内容で、満足し、影響されているから世界に通用する作品など
作れる訳がないのです。幼い頃の洗礼は、大人が思っている以上に大きな影響力がある。
選択の幅も狭く、広い世界を知らない。そんな人材では、世界を相手に戦えないでしょう?
何故なら教育では、カバーしきれない環境により養われるべきセンスが備わらないのだから...

テーマ:iPhone4 - ジャンル:携帯電話・PHS


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1966-007e35e1

Apple Apple Keyboard (US) MB869LL/A |

Apple Apple Keyboard (US) MB869LL/A さらに詳... 教えてください【2010/07/22 14:20】