FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



青山アパートメント(同潤会青山アパート)
0hara_001.jpg

ここは何処でしょう?鬱蒼とした林?とても都内とは思えないこの場所は...
原宿だったんです。でも再開発で、もうこの場所はありません。ついこの間。
7年ほど前までは、確か、こんな場所もあったと記憶しています。随分変わりました。

青山アパートメント(同潤会青山アパート)って1926年第一期、翌1927年(昭和2年)に
第二期が竣工されていたそうです。という事は2003年の解体時には77年ということ。
100年も経っていない!それなのに、これほど老朽化?ちょっと酷いんじゃない?
イタリアの古都フィレンツェやシエナを考えれば、なんと短い寿命なのでしょう!


0hara_002.jpg

住宅事情が良いか悪いかは別にして、とってもゆったりとした空間があります。
そして緑も豊かで、とても原宿界隈とは思えないほどでしたね...

0hara_003.jpg

この通りを観れば、あ~ぁ!あの通りだ...って判りますよね。欧州では
築100年だって良くあるのに日本の住宅って、なんでそんなに短命に終わる?

0hara_004.jpg

確かに老朽化は激しかった所もありますが、最初の設計で、もう少し堅固な
建物を設計、施工できなかったものなのでしょうか?まあ、それが貧しさ。

0hara_005.jpg

古くなっても、それなりに土台がしっかりしていれば、味が出てくるのにね。
古くなると全て廃棄処分にして、完全、真っ新にするやり方ばかり。

0hara_006.jpg

日本の風土にあった建物と言うより欧米の最先端建築の真似事ばかりしている。
それで潤うのは、どの集団?本来の都市計画法とかを教える意味もないよね...

0hara_007.jpg

その傾向はアジアって強い。自国の文化を、蔑ろにして、常に欧米の上澄みばかり、
有り難がって、上っ面の真似をして満足しているだけですね。

0hara_008.jpg

こんな景色、東南アジアの何処かに似たような場所がある感じがしますが^^;
まあ、この当時も、欧米の真似をして創られたのでしょうけど...

0hara_009.jpg

こんな井戸もありましたね。この近くに公衆トイレがありましたが...

0hara_010.jpg

今では、井戸のアーティスティックに扱われて店のディスプレイの一部です。

0hara_011.jpg

それは、それで良いのですが、常にこんな街並み変化を許して良いのかなぁ~と
思うのですが、これまでもズーッと疑問も起きていないので、今後も同じでしょう。

0hara_012.jpg

なんとなくオシャレで欧米の最先端建築の真似事がキーワードでしょうか?それを
大先生がパクリデザインで染めていくのが日本流の都市計画なのかもしれません。

0hara_013.jpg

古くなったら次世代が金にするために今度は俺たちの番だから、全て取り壊して
全く新しくする。それには再開発!って事で、どこもかしこもアッと言う間に
街の顔が変わってしまう。まあ、それが日本流、アジア流って事なのでしょう。

0EE_01.jpg

別に過去趣味に走っている訳ではありませんが、何故、再開発の名のもとに全てを
否定して、欧米の最先端建築の真似事をする必要があるのでしょう?昔から疑問。
日本家屋が良いという訳じゃない。創るのならグランドプランなんて横文字ならべず

0EE_02.jpg

街の景観を重視しつつ200年以上使える建築物を造るべきなはず。それを食い物にする
奴らの為に、景観も無視、生活している人間も無視してきた日本の文化そのものに問題。
最近の六本木、秋葉原、お茶の水など、昔の面影など感じられないほどの変貌ぶりを
観るに付け、多くの疑問のを持たざるを得ません。それをやることで誰が潤っている?

0EE_03.jpg

長く海外に行っていたり、生まれた故郷へ帰ってみたら...知らない街に来たみたい!
だったらどうですか?だって、ここの住宅だって55年ほどで消えているのですから...
その可能性は、何処でも起きると言えますよね。人一人の人生よりも短いってのは
欧州の住宅事情から考えると、とても理解できないほど短いんじゃないのかしら?

まさに世代交代ごとに再開発の名のもと食い物にしてきた歴史を感じざるを得ません。
更に、色の使い方やデザインでも、子供に大きな影響を与えている事は重要です。
色彩感覚や空間的なセンス、デザインも含め、長い長期間にわたって生活できる
空間を自国にあった方法で考えるべきではないでしょうか?

テーマ:東京23区 - ジャンル:地域情報


この記事に対するコメント
イギリスに6年くらい住んでるんですが、住宅事情は非常に醜いです。

個人の好みもあるんでしょうが、僕的にはさっさと古いのは取り壊して、新しいものを立てて欲しいです。

家の構造も非効率的だし。最近色々モダンな建物が増えてきたので、ちょっとうれしいです。
【2013/04/26 08:26】 URL | Yoshi #LkZag.iM [ 編集]

そうですか...
そこで生まれ育った訳じゃないと本来の住み心地って、なかなか理解しにくいですよね。単に今風なら住みやすいかどうかは一概に言えません。都市として景観バランスも考えつつ住居としての質を高めるのは大切です。どこも似たような景観になってしまうのには抵抗があります

新しく建てるだデザインにも全体的な景観に溶け込みつつ独自性を持って貰いたいとも同時に思います。どうも日本デザインはパクリ系が多い。これは音楽にも言える事ですけど...

http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-2314.html

地域によっては、日本でも景観保全を重視している所もありますが…都内の再開発では何処も似たような街並に変わってしまったようです。景観は維持しつつ住みやすさは進化させることは可能かと思います。

http://tasan.blog47.fc2.com/blog-entry-2825.html
【2013/04/29 12:03】 URL | YukioMiyamoto #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1957-04618589