FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。

tec_001.gif
Kevin Hulsey
Kevin Hulsey氏も、サンプルとして私の作品を使用しています。

tatiana.jpgMyrightstyle
Tatiana Vitkus

thomeimage.jpg
アメリカの著名なアーティスト
The Adobe Illustrator Wow! Book
(Wow!)の著者さんです。
SHARON STEUERさんのページです。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



3D テレビ
03D_01.jpg

やっと3Dテレビなるものを体験してみました^^;確かに各社出している。
そしてメガネが設置してあるんですよね。覗き観しているような感じ...
実際に購入しても本来の3Dテレビとして、どれほど活用されるのだろう?

03D_02.jpg

それにしても、この展示の仕方ってどうなのでしょう?ゴチャゴチャです。
また、色使いが...店内どのメーカーのディスプレイを見ても、こんな感じ。
で、観た感じ...確かに奥行き感は出ているけど、全体的に暗い感じです。

あまり手前に出てくるような画像では少々立体感が破綻しています。これで
3Dってか...チョット疲れるし、専用のメガネかけて観るほどの番組やソフト
ゲームって、どれほど有ると言うのだろう?結局はキラーソフトが無い?

03D_03.jpg

平日だからなのが店内、閑散としています。たまにお客様が観ても、それほど
感動されている様子はありません。だって、うわぁ!ってほどの驚きも無いし、
映し出されている映像も、よくある立体モノのデモ映像で面白くないんです。

ゲームもありましたが、臨場感乏しい。それなら120インチのスクリーンで
遊んだ方が数倍、迫力と臨場感を感じる事ができると思いました。主観ですが、
3Dテレビ、時期尚早でしょ!このままでは残念ながら、それほど売れないかな?

ってのが正直な感想です。購入したものの、多分2D表示で使われる運命かな?
たとえ面白ゲームが用意されたとしても、これって眼が通常より、疲れそう...
やり過ぎると頭痛とか起きる可能性があると思います。まあ、そのぐらい話題に
なる面白いソフトが、3Dとして現れればの話しですが...前途多難な印象です。

ちょっと前のブラウン管横長テレビの騒ぎだってそうだった。やっと横長の意味が
出てきたのは地上デジタルと液晶やプラズマテレビが現れてきてからですよね?
その前の大昔のサラウンド4チャンネル騒ぎも、それから何年してから5.1になった?
昔と同じ事を繰り返しやっている大企業って...

テーマ:新製品 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1934-162b2cf9