FC2ブログ
♪Illustrator-meiste Yukio Miyamoto♪
プロフィール

YukioMiyamoto

Author:YukioMiyamoto
yukio.gif
yukio.gif
0twitter.jpg
0twitter.jpg
英国「WE ADMIRE」、「SaatchiStore」関連博物館にて Yukio Minamoto ブランドのTシャツを販売。Adobe Illustratorのアートサンプルにも使用され、関連書籍は、国内は勿論、韓国版も出版。欧米で「The Illustrator Wow! Book (Wow!)」を筆頭に多くの作品が紹介されています。映像、音楽では数々の受賞歴有り。

実は読者様へのサービスでしたが、このように米国ebayに於いてIllustratorデータを勝手に商用に使用されている事が判りました。以上のような理由からデータは終了しております。

Exhibition room is here.
展示室は、こちらです。


logo150.png
Yukio_MiyamotoブランドのTシャツは、こちらでお買い求め頂けます。


With over 50 years in the business, Rex is famous for its range and depth of images – be it personalities, news and features, travel, business, animal, humour, lifestyle, fashion, music, historical or stock images.



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



検索フォーム



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Apple iPad 専用 SHIMURA Metal Jacket iPad protector
0simu_01.jpg

御願いしていた物が到着しました。でも随分と薄いので来ましたね!
もちろん、キッチリ補強されているから問題ありません。さて...
 
0simu_02.jpg

プチプチから透けて読める「Metal Jacket iPad protector」なんです。
ジャケットといっても純正ジャケットの上に貼り付けるメタルプレート。
保護というより、標準ジャケットをメタルタイプに変身させるって言う方が
正しいかもしれませんね。もちろん純正ジャケットでも満足していますが...

0simu_03.jpg

その内容は、こんな感じです。プレートが2枚と説明諸になります。色は、
悩みましたが、黒との対比が鮮やかな、このレッドを選択しました。

0simu_04.jpg

純正ジャケットの上にメタルプレートを置いてみました。貼り付けると
アップルマークは隠れてしまいます。これが見納めです^^;

0simu_05.jpg

この作業も保護シートと同様一発貼りを強いられます。なので慎重に!
まずは位置決め。黒い輪郭部分が均等に見えるような状態にします。

0simu_06.jpg

決めたからって、裏側の両面シールを貼る準備しなくてはならないのです。
なんで、端をテープで仮留めして位置を保持するようにしながら貼る準備。
扉を開くように裏側のシール剥離紙を外して扉を閉めるようにメタル貼り!

0simu_07.jpg

同様に、もう一つのメタルパーツも3カ所にテープで仮留めしてから剥離紙を
外して、メタルを貼ると、ほぼ意図とした位置に貼ることができます。

0simu_08.jpg

持った感じもメタルのヒンヤリした肌触りが、夏に向かって良い感じです。
プロテクトと言っても、やはり美しいヘアーラインを傷つけたくないものです。

0simu_09.jpg

こんな感じでオリジナル純正ジャケットに同化しています。確かに手作りなので
切り口に多少バラツキはありますが、私は全く気にしていません。それが味かな?

0simu_10.jpg

だって、この材を手に入れたからって、これほどまでに綺麗に加工できる?って
言われたら無理ですもの^^;それに全体的にカッコイイじゃないですか。
これ見よがしなアップルマークも逆に見えないし。黒とのコントラストが良いです。

有る意味、自己満足ですが、約5千円の「Metal Jacket iPad protector」安いか?
高い?かは、人それぞれですけど、私は購入してしまいました。装着した姿も良い。
気分で着替えられると、とっても素敵なんですが、残念ながら、それは無理ですね。

0simra_01.jpg

別室で使っている無線キーボードとのショット。メタル同時、相性が良いかも!

0simra_02.jpg

そうそう、キッチンのテーマカラーとも同じだった。この色は、なかなか良いです。

SHIMURA   志村様からの追加事項です。
*剥がす場合、金属が曲がらないように慎重に剥がせば再使用可能です。
粘着力は弱まりますので。金属側は剥がさず、その上から両面テープを貼れば
再び御使用いただけます。
(布基盤は粘着が強すぎ避けた方が無難です)
ケース側ののり残りが生じた場合(テープの基本は金属側に付いたままです)
を取りたい時はプラスチック消しゴムを使えばきれいに取れます。

以上です。私のブログもリンクして頂いたそうです。ありがとうございます。
包装形態、取付方法  ブログで御紹介戴きました  2010.6.14

テーマ:iPad - ジャンル:コンピュータ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://tasan.blog47.fc2.com/tb.php/1930-3fd70c0c